Facebook Twitter LINE
この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コミック BIRZ (バーズ) 2013年 10月号 [雑誌] 雑誌 – 2013/8/30


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌, 2013/8/30
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

表紙
「おとめ妖怪ざくろ」
星野リリィ
人と妖怪が共存する日本。人間に害を及ぼす妖怪(妖人)を退治するため、政府組織「妖人省」に招集された半妖のざくろ・薄蛍・鬼灯・雪洞と、陸軍少尉の総角・利劔・丸竜の7人。彼らは、共に事件を解決するためチームを組み、任務にあたっている。女生徒失踪事件という大仕事も無事解決し、ようやく妖人省での平穏な生活に戻り始めたざくろたちだったが...!?

巻頭カラー
「外つ神」斎藤 岬
鳴神匡は妖の類が見えるという特殊能力を持った高校生。ただ一人の身内であった祖母が急逝したことで、自分の家系が「外つ神守」=妖怪・霊の類が出てくる地の裂け目を封じる”塚”の守護者であったことを知る。同級生・野々宮や、副担任・狐塚の協力のもと、次第に自分の使命を自覚していく匡。そんな中、匡たちは、修学旅行で訪れた長崎で百鬼の祖母・魅琴に遭遇する。祖母が記憶を失っていたことが気になった百鬼は、事情を知ると思われる御厨のもとへ向かい...!?

センターカラー
「大帝の剣」原作:夢枕 獏 作画:横山 仁
時は寛永十五年。徳川幕府が誕生して数十年。異形の大剣を振るう万源九郎は、山賊から村娘を助け出す中、空から落ちてくる大きな光を目撃する。一方、江戸に向けて旅をしている舞は、従者の伊吉と共に伊吹山の山中にいた。その時、舞の存在を狙う怪しい男たちが現れ...。超絶SF時代活劇、センターカラーで登場!!

この雑誌について

常に一番面白いマンガを追求する青年月刊誌


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 幻冬舎; 月刊版 (2013/8/30)
  • ASIN: B00ELNNCM0
  • 発売日: 2013/8/30
  • 梱包サイズ: 25.6 x 17.8 x 3.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう