この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コマンドマガジン Vol.102(ゲーム付)『Battle for Germany』『Race to Tokyo: Battle for Japan,1946』 大型本 – 2011/12/20


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
大型本, 2011/12/20
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

コマンドマガジン日本語版は、毎号特集に沿った付録ゲームが付くシミュレーションゲーム専門誌です。シミュレーションゲームとは、歴史上の戦争について様々な角度から再現、検証することを目的としたゲームで、ウォーゲームとも言います。戦いに参加した部隊を表す紙のコマ(ユニット)と戦場を描写した紙製の地図(マップ)、そしてゲームの遊び方を説明したルールブックで構成されています。

102号の付録は日本とドイツの最終決戦をゲーム化した『Battle for Germany/Race to Tokyo: Battle for Japan,1946』
かつてタクテクス誌の付録として人気を馳せた、ドイツ第三帝国の黄昏を描く『Battle for Germany』と、同システムを日本の本土決戦をテーマとして描き出した新作ゲーム『Race to Tokyo』です。
プレイヤーは、連合軍と枢軸軍をどちらをも担当することになります。 攻守両方が同時に楽しめる、臨場感溢れるゲームです。

『Battle for Germany』は、西側連合軍&ソ連軍がともにベルリンを目前にした1944年末から始まります。米ソを別々のプレイヤーが担当し、それぞれ相手に隣接するドイツ軍を担当します。
片方では守りつつ、もう片方で相手の隙を見つけて突破を狙う、まるで2面打ちをしているかのような緊張感が味わえます。
『Race to Tokyo: Battle for Japan,1946』は、同じシステムを使った、日本本土決戦をテーマにした架空戦です。
45年の夏を過ぎても降伏しない日本に、米国は本土上陸作戦を決行。相模湾から第8軍が、九十九里浜から第1軍が上陸します。迎え撃つ日本軍は数こそ揃えたものの、安定した攻撃力を持っていません。果たして東京陥落を防げるのか?
プレイヤーは米軍と日本軍をそれぞれ担当します。米軍として攻めている時の高揚感と、日本軍に回った時の焦燥感。もう一つの末期戦がここにあります。

■前号に引き続き、コマンドマガジン102号は特別付録付き
100号突破記念として、前号、前々号から引き続き、ゲームカタログが付属しています。姉妹誌の「ウォーゲーム日本史」の第1号から最新の12号までの全ゲームの情報、正誤表のまとめが網羅されています。

■付属品
●ゲーム『Battle for Germany』『Race to Tokyo: Battle for Japan,1946』
ルールブック 2冊(各8P)
A2マップ2枚
12.5mm カウンターシート1枚
●総合カタログ 1冊


登録情報

  • 大型本: 74ページ
  • 出版社: 国際通信社 (2011/12/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4434162950
  • ISBN-13: 978-4434162954
  • 発売日: 2011/12/20
  • 梱包サイズ: 35.2 x 24.2 x 3 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,623,109位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう