この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コピーライトの史的展開 (知的財産研究叢書) 単行本 – 1998/8

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 1998/8
"もう一度試してください。"
この商品をチェックした人は、これらの取り扱い商品もチェックしています
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 単行本: 431ページ
  • 出版社: 信山社出版 (1998/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797221291
  • ISBN-13: 978-4797221299
  • 発売日: 1998/08
  • 商品パッケージの寸法: 21.4 x 15 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 236,676位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
この書籍は、法政大学准教授である白田秀彰氏が書いた本である。白田氏はMIAU(現在は脱退)や、ネットなどにおいて目立つ活動で知られている。

だがこの本では膨大な数の資料を駆使して、著作権発祥の地であるイギリスとそこから伝わったアメリカにおいて、著作権が書籍業者、作家、政治家達にどのように捉えられていたのかを年代を追いながら書ききっている。決して派手な文書ではないが、ページ数も含めてその内容量は圧巻である(その分読むのが大変なので、何日かに分けて読むことになると思う)。

内容の濃さを含めて、著作権法史を勉強する上では必ず読みたい一冊である。

なお著作権法史に関する文献としては、概要として作花文雄氏の「詳解著作権法」と半田正夫氏の「著作権法概説」(それぞれの本は著作権法の解説書であり、その一部として載っている)を、フランスを中心とした著作権法史として宮沢溥明氏の「著作権の誕生―フランス著作権史」をお勧めしたい。宮沢氏の本は絶版中なので、図書館などでのお探しを。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告