通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
コバルト文庫で辿る少女小説変遷史 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

コバルト文庫で辿る少女小説変遷史 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/28

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/12/28
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,680 ¥ 1,582

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • コバルト文庫で辿る少女小説変遷史
  • +
  • エロマンガノゲンバ
総額: ¥3,834
ポイントの合計: 77pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

帯文は新井素子先生!

常に少女たちの「居場所」となり、
「読者」と共に歩み続ける「Cobalt」/コバルト文庫。
そんな「コバルト」を追うからこそ見える少女小説史!
雑誌「Cobalt」の前身である『小説ジュニア』から、
Web マガジンCobaltまでの時代を追い、
各時代の読者と「少女小説」の移り変わりを徹底追跡。
学校読書調査や雑誌の読者投稿なども引用し、時代のリアルな空気も読み取れます。
80年代のコバルト読者からライトノベル世代の中高生まで、
幅広い世代に楽しんでもらえる一冊です。


【目次】

第1章 『小説ジュニア』から『Cobalt』へ
1 少女小説前史――戦前期から戦後概略
2 一九六〇年代のジュニア小説とその書き手たち
3 氷室冴子の登場と若手作家たちの活躍
4 『小説ジュニア』から『Cobalt』への転換
第2章 一九八〇年代と少女小説ブーム
1 『Cobalt』とコバルト文庫にみる少女小説家プロモーション
2 講談社X文庫ティーンズハートの創刊と読者層の拡張
3 拡大する少女小説マーケット
4 学園ラブコメからファンタジーへ コバルト文庫の新たな世代の書き手たち
第3章 ファンタジーの隆盛と多様化する九〇年代
1 ファンタジー小説の流行
2 少女小説レーベルのなかのBL
3 九〇年代の世相と少女小説の動向
4 九〇年代的コバルト読者共同体
第4章 二〇〇〇年代半ばまでの少女小説
1 角川ビーンズ文庫の創刊とその躍進
2 『マリア様がみてる』と『伯爵と妖精』 ゼロ年代前半のコバルト文庫とヒット作
3 少女小説における学園小説の衰退と読者層の変化
第5章 2006年から現在までの少女小説
1 二〇〇六年前後の少女小説レーベルの再編成
2 少女小説ジャンルのなかの「姫嫁」作品の増加
3 ネット発コンテンツと少女小説 ボカロ小説とウェブ小説の動向
4 ライト文芸と少女小説
5 少女小説の未来へ

付録
「コバルト」と各レーベル刊行時期の比較
コバルト50年史
コバルト・ノベル大賞受賞者一覧

内容(「BOOK」データベースより)

『小説ジュニア』から40周年記念まで。「コバルト50年史」チャート!ティーンズハートやビーンズ文庫も!少女小説レーベルの歴史が一目でわかる「各レーベル刊行時期の比較」チャート付き!「読者投稿欄」にも言及。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 296ページ
  • 出版社: 彩流社 (2016/12/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4779122759
  • ISBN-13: 978-4779122750
  • 発売日: 2016/12/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 53,240位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

タイトルの通り、コバルト文庫を中心に、少女小説の歴史を分類・分析した本です。

読み始めて、まず感じたのは、なつかしい、ということでした。
私個人の話ですが、昔、「小説ジュニア」の終わりごろと、「Cobalt」の出初めのころに、その雑誌を購入していました。その後は、断続的にコバルト文庫を読んでいました。
そうした自分の読書遍歴が、著者によって分類・分析されたカテゴリーの中で、
「ああ、そうか、こういう立ち位置にあったものを、あのころ読んでいたのか」
とわかって、なつかしくもあり、楽しくもありました。
また、ここ数年は少女小説から遠ざかっていたのですが、その間、少女小説、ライトノベル、ライト文芸、WEB小説といったものがどんなふうに変化していったのか、ということにもページがさかれています。大変興味深かったです。

大変な読書量の上に成り立った、大変な労作だと思います。
かつて少女小説に夢中になった人なら、ぜひ一度手に取ってほしい本です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
本書は、「少女小説変遷史」といっても、書名にあるように「コバルト文庫」の歴史がメインで、他の少女小説レーベルはコバルト文庫との対比、また時代の潮流を描くなかで触れられているという感じである。また、本書の性質上、作品そのものを深く分析するというよりも、時代時代のなかで、どのようなジャンルの作品が人気を博したのか、その背景にあった社会状況は何だったのか、出版社の戦略などに多くの紙面が割かれている。
ファンタジー系の隆盛、BLやボカロ小説・ウェブ小説のあたりの分析も、作家と読者を様々な形で結び付けた、出版社が仕掛けた企画などに関する記述も面白かった。
ただ、コバルト文庫が集英社から刊行されていることを考えると、その企画や戦略の背景に、同社のマンガ雑誌のノウハウと重なるものを感じるが、そういった点にはほぼ触れられていない。例えば、「コバルト文庫」と「オレンジ文庫」の関係は、「りぼん」と「ぶーけ」、「ジャンプ」と「ヤングジャンプ」の関係を思い出させる部分がある。新人賞による人材の発掘も「ジャンプ」と同じ戦略に思える。題材にしても(例えば、ファンタジーやBLなど)、少女マンガや青年マンガの方が先んじていたものが多いが、深い分析はない。

驚いたのは、1980年代半ばの話として、コバルト文庫の編集部が「ぼくらがやっているのは文学なんだからね。マンガとは、も
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
現代の少女小説と第2次世界大戦前の少女小説には断絶があることを初めて知りました。

ボカロ小説が少女小説読者の拡大にはかならずしもつながっていないという指摘は私も同感です。理想論かもしれませんが少女小説は流行を追いかけるべきではなく10年後でも古くならないような作品がこれからも出てほしいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告