Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,296

¥ 324の割引 (20%)

ポイント : 12pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[川下和彦]のコネ持ち父さん コネなし父さん 仕事で成果を出す人間関係の築き方
Kindle App Ad

コネ持ち父さん コネなし父さん 仕事で成果を出す人間関係の築き方 Kindle版

5つ星のうち 4.5 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,296

商品の説明

内容紹介

「仕事ができるかどうかは、コネを持っているかどうかです」

あなたは「コネ」にどんなイメージを持っているでしょうか?
「親のコネ」「コネ入社」という表現に代表されるように、「縁故」という印象が強く、一様に「アンフェアな反則行為」のようにとらえられることが多いと思います。
 しかしビジネスの世界では、とにかく成果をあげた者が評価されるのは当然のことです。特に、自分でビジネスをつくり出したり、前例のないプロジェクトに挑んだりするような、高いレベルの仕事をするときには、社内外の人間関係が非常に重要になってきます。多くの経営者は、「コネも実力のうち」と考えています。

できる人が実践しているすごい“人脈”のつくり方とは?

本書には、ふたりの対照的な人物が登場します。
自分の都合のいいように「使える人脈」を手っ取り早く手に入れようと、異業種交流会に行き「人脈づくり」に明け暮れる「コネなし父さん」。
一方、志を同じくする人、お互いに尊敬し合える人たちと一対一でじっくり信頼関係を築こうとする「コネ持ち父さん」。
コネゼロだった著者が試行錯誤しながら、十数年をかけてたどり着いたコネクションづくりのノウハウを余すところなく大公開! 最短であなたにとって理想的な人間関係を築く方法をお伝えします。

<目からウロコ!人脈づくりの新常識>
・「人脈をつくること」を目的にしない
・異業種交流会には行かない
・自分を売り込まない
・一対一で信頼関係を築く
・人脈を自分だけのものにしようとせず、人と人を紹介する
・会への出席は7:2:1の比率を守る

<こんな人におすすめです>
・志を同じくする仲間と大きな仕事を成し遂げたいと思っている人
・組織や肩書ではなく、「固有名詞」で仕事がしたいと思っている人
・尊敬できる人たちに囲まれ、常に自分を成長させたいと思っている人

内容(「BOOK」データベースより)

最強の武器は「人脈」である!ゼロからコネを築いた著者が教える、一肌脱いでくれる仲間の集め方。目からウロコのコネクションづくりの新常識!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1043 KB
  • 紙の本の長さ: 150 ページ
  • 出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン (2016/2/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01BMAJ04S
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 30,967位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
とてもためになりました。

人生はこういうもんだなと改め実感させられました
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
わかりやすく、読みやすい内容でスラスラと最後まで読みました。購入してよかったです。ぜひおすすめです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
コネがあれば、就職も転職も、起業さえもうまくいく。コネさえあれば何でもできます。コネほしい!
しかし、「誰か助けてくれないかな」などと思っているうちは、決していいコネには恵まれないと本書は言います。
ヒントは「わらしべ長者」。
「その話はしってるよ」と思ったあなた。知ってるのとやるのでは天と地の差があります。
本書を通じて、「素直に行動すること」の大切さをあらためて実感しました。
もちろん、精神論ではなく、「行かなくてもいい交流会の見分け方」「パーティでの動き方」「関係のつくりかた」まで、大手広告代理店のPRとして「人脈づくり」を徹底研究&実践してきた筆者による、人生を豊かにする人脈のつくりかたのノウハウが惜しみなく公開されています。私も、「小ゴネ持ち」から「大ゴネ持ち」に飛躍するためのヒントをたくさんいただき、本当に読んでよかった。実践あるのみ!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
仕事をしていて思うのは、信頼できる人と取引をしたいということ。その信頼をどのように作っていくかがよくわかる一冊。仕事柄、企業TOPクラスの皆さんと会う機会があるので、結局仕事で成功できている人はこういうことをちゃんと行動に移せている人だなと思う。コネができない人は、こんなのムリ!これじゃ全然参考にならない、やってもムダと言い訳してやらないから成功できないのだと思う。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
コネを自分のため(利己)に活かそうとすると失敗する。
コネを他人のため(利他)に活かそうとすれば、成功する。

わかりやすく言えば、そういうことだ。

理想論、そうかもしれない。
利他即利己とはいっても、利己即利他とは言わない。

この言葉にヒントがあるかもしれない。
「わらしべ長者」は、「貢献≒利他」のスパイラルアップの話。
「蜘蛛の糸」は、「利他でつかんだコネを、利己に使い失敗した話」。

いろいろ身につまされませんか?

...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover

関連商品を探す