¥ 5,184
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
コナーズの短期売買入門 (ウィザードブックシリーズ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コナーズの短期売買入門 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2010/8/5

5つ星のうち 4.2 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 5,184
¥ 5,184 ¥ 2,716
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • コナーズの短期売買入門 (ウィザードブックシリーズ)
  • +
  • コナーズの短期売買戦略―検証して初めてわかるマーケットの本当の姿 (ウィザードブックシリーズ)
  • +
  • 高勝率システムの考え方と作り方と検証 (ウィザードブックシリーズ)
総額: ¥18,648
ポイントの合計: 301pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

《激変するトレードの常識》
「ストップは置くな!」「オーバーナイトで儲けろ!」

1990年代後半からトレーディング業界にとっては好ましい大きな変化があった。トレード手法に関する情報が激増したことと、トレード戦略を数値で示す技術が発達したことだ。今ではエクセルなどを使えば、検証作業は数分で終わってしまう。逆に好ましくない変化は、数多くあったエッジ(優位性)が消え、市場が効率化してしまったことだ。
本書では、世の中が大きく変化するなかで、昔も儲って、今も変わらず儲かっている手法を伝授する。

本書は、市場哲学や市場心理や市場戦略を交えて展開していく。さまざまな市場・銘柄を例に見ながら、アメリカだけではなく世界で通用する内容となっている。著者のトレード哲学は「平均値への回帰」である。その意味は単純に、行きすぎたものは必ず元に戻る――ということだ。それを数値で客観的に示していく。
市場の短期的な動きを数値化したうえで、銘柄を買うなら、3日連続で上昇したあとよりも、3日連続で下落したあとのほうが良い結果になることを示している。短期トレードの場合、高値で買ってより高値で売るブレイクアウトの戦略よりも、安値で買って高値で売る押し目買い戦略のほうが有利であることを、統計的に示していくのだ。
本書は次のように構成されている。まずは、市場特有の動きを探る。そして市場での押しや戻りを見極め、どうしてそれが儲け時なのかを見ていく。また、日足と日中足を見ながら、2期間RSI(相対力指数)だけで、下落時のトレード方法とタイミングを学ぶ。そして「ストップを置く」「オーバーナイトはリスクが高い」などのトレードでは常識と思われていたことが非常識になっていることも統計的に示していく。

その後は、戦略の話へと移っていく。本書で学ぶ戦略は、すべて10年以上の研究によって裏付けされている。それぞれの戦略のルールとその戦略の検証結果を読者の皆さんに紹介する。株式売買の戦略と指数先物のタイミング戦略も、すべて数値でその根拠を示す。日足を使った戦略を探している読者の皆さんにとって、本書は最高の手引書となるだろう。 その次に、手仕舞いについて細かく見ていく。トレードは仕掛けて終わりではない。適切に仕切れば、仕掛け時のエッジを最大限に引き出すことができる。そこで、いくつかの出口戦略とその戦略の有効性を証明する統計を見ていく。

最後に、トレードで成功するために最も重要であると言っても過言ではないのがトレード心理だ。そのトレード心理について、アメリカ海軍特殊部隊“シールズ”の元隊員から、決断を下す方法と自分が下した決断を完璧に実行する方法を具体的に学ぶ。
読者の皆さんが、本書からトレーディングについて多くのことを学び得ることを期待している。

内容(「BOOK」データベースより)

ストップは置くな、オーバーナイトで儲けろ―激変するトレードの常識。世の中が大きく変化するなかで、昔も儲かって、今も変わらず儲かっている手法を伝授する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 158ページ
  • 出版社: パンローリング (2010/8/5)
  • ISBN-10: 4775971360
  • ISBN-13: 978-4775971369
  • 発売日: 2010/8/5
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 173,633位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
著者がこれまでに収集してきたデータの分析を通じて,著者が主張する戦略の優位性が客観的に示されています。その戦略をそのまま真似するかどうかはともかくとして,少なくとも自分の取引を向上させるヒントになることは間違いありません。文章の内容,構成,翻訳ともに読みやすく,安心して人に勧められる一冊だと思います。

他のレビューを見てみると,「ストップを置かない」ということについて誤解があるようなので一言。著者の主張は,値幅の一定割合,直近の高値・安値,自分の資産の何%といった固定値による静的なストップロスを使うのではなく,RSIやVIXや移動平均線を用いた動的な手仕舞いを用いるべきだということです。たとえば「建玉後すぐに直近の高値1.4456にストップロスを置く」ではなく「終値が五日間移動平均を上抜いたら損失か利益かにかかわらず手仕舞う」といったことであり,その戦略を用いた結果の勝率が何%だという話です。ですので,失敗したポジションはずっと放置で含み損に耐え続けて悪くすれば一発退場だとか,損切りせずいつか相場が戻ってくるのを待っていれば勝率が上がるのは当然だとかいう批判は的外れです。帯の文句が言葉不足なのも悪いのですが,そこしか見ない読者も軽率のそしりを免れません。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
最近は国内の株も活発に動いており、乗り遅れてはいけないという思いが高まっている。
そういう状況なので、短期売買で有効な手法を多数紹介しているコナーズの本を順番に
再読してしている。

監修者がまえがきで、「本書はパンローリングのウイザードブックの中でも五指に
入る秀作」と紹介されているが、その言葉が誇張ではない。「コナーズの短期売買戦略」と
並んで出色の内容だ。長期にわたるデータできちんと検証した結果を掲載しているため、
検証結果に対する信頼性も高い。

第4章 ルールその3「株は200日移動平均線の上側で買い、下側で買ってはならない」
これはS&P500に限らず、日本株でも当てはまるシンプルで強力なツールとなる。
金や原油などの商品市場やドル・円やユーロ・ドルなどの通貨市場でも使えそうだ。

「第8章 日中での下落を買う」「第9章 2期間RSI」などは短期売買での相当な
武器となるのではないだろうか。本に書いてあることがそのまま実践で使えるケースは
少ないが、本書のアイデアは米国株や米国の株価指数でそのまま実践で使える有力なもの
ばかりだ。

紹介されているのはシンプルなルールばかりなので、自分が対象と
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
コナーズの書籍が欲しくて読みましたが、非常によかったです。マーケットに関する知恵が沢山あり、実践に繋がることが、よく理解できます。流石に、コナーズの短期売買法だなと感じました。自分なりに機能させたい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
多くの日本人カリスマトレーダーの手法のブレイクアウトでは買ってはならない、押し目で買うこと。急上昇後に買ってはならない。データ検証の結果意外なことにブレイクアウトでの成果はいまいち良くない。新高値をつけたからといって、惑わされてはいけない。この指摘にも納得。
直近10日間の急落安値で仕掛ける戦略はほかの戦略に勝る。
株は数日連続して下落したら買え。
200日移動平均線の上側で買い、下側で買ってはならない。
儲けるコツはオーバーナイト。
日中での下落を買う。
1週間したら手仕舞う。
前日より高値で引けたら手仕舞う。
高値更新で手仕舞う。
2期間RSIで手仕舞う。
適切な出口戦略(手仕舞う)は仕掛けとおなじくらい重要だ。
第14章の心理では最悪の時にその決断を避けるな!
「なにが起こっているかなんて、どうでもいい。今、なにをしなければいけないのか?」
「今、この瞬間の目標はなにか?弁解などいらない」
「目標を失うと、それでゲームオーバーさ」
内容は
第1章 はじめに
第2章 「人とは違う発想を」――ルールその1「押しで買い、ブレイクアウトで買ってはならない」
第3章 ルールその2「急落後に買い、急上昇後に買っ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー