悪魔城年代記 悪魔城ドラキュラ がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 北のとら屋
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 説明書あり。説明書裏面に若干のイタミあり。ディスクにわずかなキズあり。しかし、ケースはきれいな状態でゲームのプレイにも問題ありません。安心・安全のAmazon発送です。購入後、商品の不具合など気になった点がございましたらメールでお気軽にご連絡ください。迅速な対応をいたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 60,479
通常配送無料 詳細
発売元: BOOK HOUSE【毎日発送】
カートに入れる
¥ 59,980
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: 東京トーイ・ファクトリー[高価買取:ご連絡下さい!]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

悪魔城年代記 悪魔城ドラキュラ

プラットフォーム : PlayStation
5つ星のうち 3.7 16件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 59,800 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、MINKが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:4¥ 59,800より 中古品の出品:13¥ 3,649より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 悪魔城年代記 悪魔城ドラキュラ
  • +
  • 悪魔城ドラキュラ Xクロニクル
総額: ¥68,600
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00005QBK7
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2001/5/24
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 12,244位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 局長 投稿日 2005/11/1
コナミX68kゲームが最盛期の頃の作品で、
当時はA-JAXやグラディウスIIなど
アーケードで人気を博したゲームが
非常に高いクオリティで移植されていた。
オリジナルは93年頃だったと思うが、このゲームを遊ぶためには
少なくとも40万円ほどの現金が必要だった(本体+MIDI音源など)。
当時指をくわえて見ているしかなかった私は
PSに移植されると聞いて感激した。
残念ながらオリジナルを知らないので比較は出来ないが、
難しいながらも非常に練られたバランスで、
きちんと解法が用意されているので理不尽さは感じない。
FC版ドラキュラや悪魔城伝説にも通じる、
古き良き時代のドラキュラといえる。
またBGMのクオリティというかサービス精神?が非常に高く、
FM音源、MIDI音源など3種類(!)用意されているあたり、
今では考えられない大盤振る舞いだ。
・・・が、基本的に遊び手に並々ならぬ努力を要求するゲームなので、
親切極まりない最近のドラキュラから入ったユーザーには
敷居が高いのも事実だと思う。
個人的にはドラキュラシリーズはこの路線を歩んでもらいたいが・・・。
この移植を決定したコナミの英断に拍手を送りたい。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このゲームはひどい評価が目立っているが、評価を残したのは絶対「月下の夜想曲」からドラキュラファンになった人達なんでしょう。 悪魔城ドラキュラの主人公はベルモンド家であり、それ以外の何者でもない。 筋肉男がムチ振って肉食って一撃で死んでなんぼのもんです。 今の人はX68000なんか知らないでしょう。 移植は・・・普通でしょう。 音飛び問題には今まで一回しか会っていません。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 auto_love VINE メンバー 投稿日 2008/11/8
悪魔城ドラキュラX68000版のリメイクです。
難易度が高く、レベル制が無く、後半では嫌らしいトラップや敵の猛攻の中
たった4発の攻撃を受けただけでライフが0になるので
月下から始めたユーザーにはきついかもしれません。
しかし、それだけやり応えのあるゲームでもある。
それに加えて新規グラフィックを使用し、難易度を優しくしたアレンジモードもあるので
ある程度、新規の方にも親切にしている。

問題は音飛びがある事。僕は一度もなった事が無いんですけど
BGMが素晴らしい物ばかりなだけにちょっと残念ですね。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最初のステージの雷が落ちて木が倒れる場面にゾクゾクッとする・・・
ソコに共感出来る方なら文句無く楽しめるゲームです。
探索型ドラキュラから入った人には辛いみたいですが
自分がやりたいのはやっぱりコッチですね。
レベル上げたらナントカなるゲームとは違い
難しいなら練習して自分の腕を上げる!!それがこのゲームの楽しさです。

音源を3タイプから選べたりアレンジ曲でも遊べたりと
ドラキュラ特有の素晴らしいBGMも魅力です。

そろそろ面クリ型のドラキュラも新作で遊びたいものです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
X68000、いや、このころからX68030がでてたかな、どっちにしろ、極上の思い出でしょう。当時、手に入れて散々遊んだ方の保存用としてすすめたい!もう、本体も疲れてるころでしょうし…。移植度は、ばっちりだと思います、ただ、X68の内部時計やカレンダーに連動した時計台や壁のグラフィックは変化しません…残念。あのうわさ(10周目に時計台の人形の声がオカマになる)これは、当時も真相確認してないので不明。オリジナルモードの自キャラは68030起動時のややモーションがなめらかなやつのほうだと思われます是非RGBケーブルの使用をおすすめします、アップスキャンコンバーターで31Khzにすれば再現度ばっちりです!ぺけロッパを触ってた方ならたまりません。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
16年前、某機種にて絶大なる支持を受け、あまたの賞を総なめした奇跡のゲームの移植版。
今の探索型のドラキュラとは全く一線を画す、「一撃死」「簡単なステージなど皆無」が当たり前の世界。
16年前にここまで緻密に作りこまれたグラフィックのゲームなぞ、世界のどこにもなかった。
下らぬアニメーションなど一切ない(ちなみに、このゲームが発表されたX68000本体は22年前のハード)。
すべての演出はプレイヤーのスキルを高めるため、育てるためのベクトル。
多重高速スクロール・トリッキーな敵の攻撃・砕け散るステンドグラス・映り込む鏡・叫ぶ人形・血の涙・崩れる背景・磨きぬかれた音源達・・・これ以上の演出を見せるゲームなど、いまだに存在しない。
1日5歩ぐらいずつしか上達しないかも知れない。
しかしその僅かの上達に感激し、一喜一憂し、瞬殺されまた挑む。
キャラが育つのではなく、プレイヤーが育てられるこのゲームの良さが分からないのでは、本当のゲームのよさは分からない。

挫折した人々は、今一度挑め。必ずクリアーできる。
それほど難しくなどない。だれでも6週目までクリアーできる。
己の心が折れるかどうかだけが、このゲームを伝説へと昇華し、その動きは芸術と化す。
3 コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー