この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

魂斗羅 デュアルスピリッツ

プラットフォーム : Nintendo DS
5つ星のうち 4.0 13件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • 新品未開封
新品の出品:9¥ 8,910より 中古品の出品:12¥ 5,600より

Amazonランキング 売れ筋ゲーム
Amazon.co.jpの売れ筋ランキングでゲームのベストセラーをチェック。ランキングは1時間ごとに更新されます。 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • ASIN: B0012AZ6GU
  • 商品パッケージの寸法: 13.8 x 12.6 x 1.6 cm ; 200 g
  • 発売日: 2008/3/13
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 19,053位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

痛快アクションゲームです。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 亜音宇璃頭無 VINE メンバー 投稿日 2008/2/2
国内発売おめでとうございます。

このシリーズは、激しいく、ド派手なアクションで
元々携帯機向きではないため

据え置き機・・・・・・名作が多い
携帯機・・・・・・・・全部地雷

です。自分は好きなシリーズなんでとりあえず”コントラ”
と付くと買っちゃうんですが(w
今回も当初国内発売の予定が無かったので、US版を買いましたが、
正直期待してませんでした。

しかし、今回のDS版は名作です(ハードの進化万歳)

2画面をフルに使った演出
シリーズ通してのお約束
即死の罠を回避するスリル

さらにおまけとして、ファミコン版が入ってます(隠しで)。

携帯機のハードの進化で、3Dも当たり前の時代に
化石化したような横スクロールアクションですが
ゲームとしての”本質”はビジュアルではないので
アクション好きな方は是非お試し下さい。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
昨年11月に発売された海外版をプレイして感動感激し、あれから2ヶ月以上経つのに
毎日やり続けてもまったく飽きません!!
練りこまれた敵配置と絶妙なゲームバランス!!!
内容、演出面とも魂斗羅シリーズの良いとこ取りみたいな感じです。

プレイ直後は相変わらず塩辛な難易度に一瞬たじろぎますが、EASYクリア後に出るチャレンジモードで訓練するうちに、
みるみる腕が上がっていくのが実感できます!!
時間はかかったけど、自分はHARDクリアも出来ました!

また、FC時代の旧作(魂斗羅、スーパー魂斗羅)も収録されていて、かなりお得なヴォリューム。
DS持ってて良かった、生きてて良かったと心から思える作品です!!

魂斗羅シリーズを知らない方でも全く抵抗なく楽しめると思います!!是非!!!
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
根強いファンをもつものの、日本では全く売れない魂斗羅シリーズの最新作。
とにかく難易度が高い。
アクションにはそこそこ腕に覚えのある当方でも1面でゲームオーバー。
しかし敵の配置、攻撃パターンを覚えれば楽に攻略できるのもこのシリーズの特徴。
FC版「魂斗羅」、「SUPER魂斗羅」が収録されているのも当時のファンにはたまらないだろう。
自動連射付きなのも携帯機には嬉しい配慮。
ダウンロードプレイ非対応なのが悔やまれる(2人同時プレイをするにはソフトが2つ必要)。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ド派手な演出で撃ちまくり、死にまくり、これぞ魂斗羅。
アクションゲーム初心者全くお断りの高難易度。こんな硬派なゲームを、
ライトユーザー向けの携帯機DSでリリースしたことは、とても挑戦的です。

内容も2画面をフルに使ったDSならではの演出。

魂斗羅シリーズは、そのマッチョな外見から、バリバリ撃ちまくり、爽快感満点ゲームと思われがちです。
しかし実際プレイしてみると分かりますが、ゴリ押しでは全く歯が立たず、初見でのクリアは
ほぼ不可能といっていいでしょう。

アドリブ性より、完全な敵の動き、配置のパターン化が必要であり、
繊細な操作をもって、何十回と死にながら少しづつ進めていく そんなゲームです。

本作のゲームバランスはとても秀逸で、クリアを諦めるほどの難易度に感じていたステージも、
練習を重ねパターンさえ掴めば、意外と安定してクリア出来るようになる仕様。
上達が日々実感出来る作り。

ドット絵、過去を踏襲したBGMも素晴らしく、個人的に文句の付けようのない作品でした。
比較で言えば、魂斗羅スピリッツ並みに面白かった作品です。

魂斗羅好きなら本作の為にDSを購入してもいいのではな
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
開発には見慣れぬ海外メーカーの名前があるものの、
中身はコナミもびっくりの「往年のコナミ」クラスの出来。
(開発元は魂斗羅シリーズの大ファン、特にFC版魂斗羅が好きらしい)
「真魂斗羅」「ネオコントラ」で「面白いけど、なんか違う」と感じた人は買い、
旧来シリーズの「雑魚出まくり撃ちまくり」の路線で実に爽快です。

2Dアクションゲーム好きにもオススメです。
反面、アクションゲームがあんまり得意じゃない人は
イージーでも苦戦を強いられるかも…。

■良かった所
・シリーズ良いとこ取りのシステムと演出。
・かつ違和感なく溶け込んでる新要素(二画面ぶち抜き、グラップリングフック)
・特に「武器のパワーアップ」が爽快、 うまく持ち越せれば苦戦したボスも瞬殺。
・ファンにはニヤリとさせられる場面多数(懐かしのチュインチュイン音も)
・端から端まで魂斗羅シリーズ愛に溢れる作り。
(↑お約束展開からさらにヒネってきたり)
・豪快、派手でありつつも、細部の作りは丁寧、
 3段階の難易度もハッキリ差別化がされている。
・今時めずらしい2Dドット絵による高品質グラフィック。(ぬるぬる動く)
・オマケも2D
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー