悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印 がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★説明書付き(折れなし、ヨレなし、綺麗な状態)★ケースは擦れが少々あります★Amazon.co.jp 配送センターから発送する為、一般配送料の350円が無料です。Amazon.co.jp が商品管理、梱包、配送を行いますので、安心してご利用頂けます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 23,000
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: AT MART
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印

プラットフォーム : Nintendo DS
5つ星のうち 4.0 56件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 25,000 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、トレホビが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:4¥ 23,000より 中古品の出品:10¥ 7,480より
《ご注意ください》2014年5月20日(火)以降、本ソフトのインターネット通信を使用するサービスはご利用いただけません。詳細は各ソフトのホームページをご覧ください。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印
  • +
  • 悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-
総額: ¥44,900
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B001DCELCC
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2008/10/23
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 56件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 2,842位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

「蒼月の十字架」、「ギャラリーオブラビリンス」に続く悪魔城ドラキュラシリーズ第3弾!

主人公は女戦士・シャノア。
前作を上回る収集要素と今までにないストーリー展開、さらに新システム「グリフ」を駆使し、ステージを進めていきます。

★新システム「グリフ」とは…?
魔法の力を持つ紋章「グリフ」。これを収集することによって多彩な攻撃が可能に!
右手に剣のグリフを装備し、切りつけ攻撃。左手に光のグリフを装備し、レーザー放射攻撃。その二つを合わせて、両手攻撃技レーザーブレード!…などなどメイン、サブ攻撃、そして合体攻撃…装備次第でプレイスタイルが大きく変化します。

■「クエスト」がバージョンアップ!
ドラマティックなメインストーリーとは別に、捕らわれた村人たちを助けることで、廃墟と化した村が活性化。
助けた村人たちが、さらなるクエストを依頼してきます。

■2人でも楽しめる!通信プレイ
レース形式の新・特殊ステージが登場。スピードだけではなく、受けたダメージや倒した敵によって総合力を競う!

もちろん前作にあったSHOPもバージョンアップして搭載しています。

(C)2008 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

メーカーより

「蒼月の十字架」、「ギャラリーオブラビリンス」に続く悪魔城ドラキュラシリーズ第3弾!

主人公は女戦士・シャノア。
前作を上回る収集要素と今までにないストーリー展開、さらに新システム「グリフ」を駆使し、ステージを進めていきます。

★新システム「グリフ」とは…?
魔法の力を持つ紋章「グリフ」。これを収集することによって多彩な攻撃が可能に!
右手に剣のグリフを装備し、切りつけ攻撃。左手に光のグリフを装備し、レーザー放射攻撃。その二つを合わせて、両手攻撃技レーザーブレード!…などなどメイン、サブ攻撃、そして合体攻撃…装備次第でプレイスタイルが大きく変化します。

■「クエスト」がバージョンアップ!
ドラマティックなメインストーリーとは別に、捕らわれた村人たちを助けることで、廃墟と化した村が活性化。
助けた村人たちが、さらなるクエストを依頼してきます。

■2人でも楽しめる!通信プレイ
レース形式の新・特殊ステージが登場。スピードだけではなく、受けたダメージや倒した敵によって総合力を競う!

もちろん前作にあったSHOPもバージョンアップして搭載しています。

(C)2008 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
探索型のドラキュラは、月下からアドバンス三作、DS一作遊んでます。

この作品が過去作と違う所は、舞台がドラキュラ城ではない事と
今までと違いエリアが繋がってなく、ステージクリア型の様な仕様になってます。
一つのエリアはそんなに広くなく、探索よりアクション重視な印象です。
過去のヌルかった探索型ドラキュラとは違い、難易度が高めで、
そこんトコロは意見がわかれそうですね。
個人的には一番好きなドラキュラです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
悪魔城ドラキュラシリーズ、DS版第三弾。
今回は、過去二作の『蒼月の十字架』、『ギャラリーオブラビリンス』とは、かなり難易度に
差があるように感じられました。
なんといっても序盤からボス敵が強いのなんのって……。
前置きはこの辺にしておいて、詳しいレビューに入ります。

今回はなんといっても上記したように、難易度がかなり高いですね。雑魚キャラもなかには
トリッキーな動きをしてくるものもいて、なかなか油断ならない仕様になっています。
難しいのですけれど、今回も探索型ということでレベル上げに励めば(攻略に詰まってしまったら)
突破口が開けてきます。
ただ、例外はボスキャラ。
攻撃力が半端なく、二、三発もらったらコンボ入って即死……なんてことも珍しくありません。
このように、歯ごたえのある難易度。これはシリーズ伝統のことですけれど、良い点ともいえるし、
悪かった点ともいえるなと感想を持ちました。

個人的な感想なのですが、
ファミコン時代のゲームの仕様といえる、『死んで(ゲームオーバーして)覚える』ってことを
製作スタッフさん方は意識したのかなーと。
『探索型はヌルイ』
って意見もありますので、難易度
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まずこの作品で最も評価したい点は月下の夜想曲から10年近く続いてきた
悪魔城の探索型の呪縛を断ち切った事

“悪魔城固定の探索型から脱出”した事ですね。
(もちろんお馴染みの悪魔城も存在しますが)

前作のギャラリーオブラビリンスでは城内の絵を介して別ステージに入るという手法でこれも今まで違った展開だったのですが
結局ワープを何度も多用し、城内のそこら中に配置された絵の所まで行くのに時間を費やしてしまったり・・・
ギャラリーに限らず探索型のドラキュラでは基本的に幾度も同じルートを無意味に通ったりする事もあり、ステージ間を移動するのにだるさを感じます。

しかし、今回はステージセレクト式でステージが分割されており
●目当ての場所や収集物を的確に覚えやすい。
●ステージからのエスケープも出来る
●探索型ドラキュラ特有の城移動の行ったり来たりの様なストレスをそこまで感じさせない
●ショップ、クエスト、セーブの複合型の町マップの存在が便利。
●シナリオに沿ってゲームを進められるので目的地やストーリーを理解しやすい
など探索型の悪い点を改善していたり。
ただ、今までの作品と比べると属性耐性が強い敵がいたり、ザコ敵でも侮れない
...続きを読む ›
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mana 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2014/11/24
Amazonで購入
悪魔城ドラキュラシリーズDS版の最後の作品。
6年前の作品ですが、まさかもう定価で手に入らないとは思いませんでした。
(平成26年11月現在、新品2万5000円!)
キャッスルヴァニア含め悪魔城ドラキュラシリーズは海外での人気の方が高いときいたことがありますが、
日本ではあまり人気ないのでしょうか。

さて本作ではドラキュラを倒す研究機関エクレシアに属する主人公・シャノアの記憶と能力を奪い、
兄弟子のアルバスが逃走するところから始まります。
鞭やソウルを武器としていたこれまでのドラキュラシリーズと違って、
今作の武器は魔法の紋章「グリフ」。
グリフは特定の場所にあったり敵から入手したりして得ていきますが、
武器としてはハスタ系が素早く攻撃範囲も広いので重宝します。
ですが、敵によってグリフ属性で全然ダメージが違うので
(例えばスケルトン系にはプルサーレ系が効果的)、ステージごとに
どのグリフが最適か試すといいと思います。

物語はまあいつも通りストーリーを進めていくとドラキュラ(城)が復活して
乗り込んでいってドラキュラを倒す…というものです。
他の作品と違うのは、実は村人たちが結構重要な役割を担っている
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー