¥ 17,150 + ¥ 340 関東への配送料
通常3~4日以内に発送します。 販売元: 福岡ミナモト商店
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 JSTORE
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★ソフト・ケース・説明書のセットになります。遊戯王カードは付属しておりません★ケース=擦れ傷等があります。★説明書=軽度の使用感がある程度で良好です★ソフト=UMDケースに少し傷があります【動作確認済】Amazon配送センターより365日、年中無休の発送! クリアパック包装で、迅速・安心・安全にお届けします。代金引換、お急ぎ便(プライム)、コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払いも可能です。万が一、不良品の場合はすぐに対応させて頂きますので、まずはご連絡くださいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

遊戯王ファイブディーズ タッグフォース6

プラットフォーム : Sony PSP
CEROレーティング: 全年齢対象
5つ星のうち 4.4 66件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 17,150
ポイント: 858pt  (5%)  詳細はこちら
通常3~4日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、福岡ミナモト商店 が販売、発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
  • プラットフォーム: Sony PSP
新品の出品:11¥ 17,150より 中古品の出品:59¥ 2,410より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 遊戯王ファイブディーズ タッグフォース6
  • +
  • 遊戯王デュエルモンスターズGX タッグフォース3
  • +
  • 遊戯王ファイブディーズ タッグフォース4
総額: ¥31,510
ポイントの合計: 858pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B005DD278M
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2011/9/22
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 66件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 3,210位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

コナミデジタルエンタテインメント 2011/09/22発売


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

6月下旬に2000円でダウンロード版の発売が決定しました
転売屋のクズ共から買わないように注意してください

今となってはカードプールも古めですが
遊戯王のゲームとしては間違いなく最高傑作なので
これを機にプレイする人が増え続編が出ることを祈ります
コメント 244人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
GXから始まったTFシリーズも今回で6作目。
GX集大成のTF3と比べると、5D's集大成の今作はかなり気合の入った出来です。

参戦アニメキャラ42名(衣装替えキャラ含めてですが)、収録枚数5300枚以上、細かいUI改善、3Dキャラのモーション増加など
変更点を上げればキリがないですが、自分が一番良いと思ったポイントはデュエルスピードの向上ですね。
前作はAIの長考、処理落ちでテンポがあまり良くないと感じましたが、今作はサクサクデュエルできるようになってます!
(思考速度が速くなった、処理落ちはほとんどないです)
AIのプレイングミスも相変わらずあり、ここは気になりますが、デュエル自体は全体的に良くなったと思います。
前作で問題だったメディアインストールのスリープによるOFFですが、これも改善されOFFにならなくなりました。

そして、オリジナルカードも充実してます。
アンチノミーが使用した未OCG化TG3枚、アポリアが使用した機皇帝サポートカードなどアニメ終盤のオリジナルカード大量収録。
アニメのラスボス、Z-ONEが使用した時械神もサポートカード含め全て収録しているので時械神デッキも構築できますよ。
自分はTF1からのプレイヤーですが、TFがここま
...続きを読む ›
コメント 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私はデュエル初心者ですが楽しく遊べました!

フェイズってなに?シンクロ召喚って?エクシーズ?どうすればいいの?状態でしたが、
きちんと初心者のためにキャラクターを通して解説(チュートリアル)もついていますので初心者にはありがたいです。
初心者の私はツァンディレちゃんなど優秀なデッキを持つキャラクターに引っ張ってもらいながらデュエルに慣れました。
今ではデュエルが楽しくて楽しくてしかたがありません!

現実では中々買うことのできないカードが(とくに金銭的な面で)ゲームの中とはいえ、たくさん集まるのが嬉しいですね^^
デッキレシピを参考に気軽にデッキを組むことができますし、OCG化されていないカードも使用できるので本当に楽しめます。
収録されているカードは5000枚以上で、OCGまでは手が出せないという方にはオススメです。

ストーリーもおもしろかったです!
もともと遊戯王はアニメから入ったのでキャラクター同士の会話や各ストーリーが目的でタッグフォースを始めました。
キャラクターで異なりますが、ゲームオリジナルの内容のものと、アニメ本編寄りでも少し違う流れで進む内容のものがあるので
アニメを見終わった後でも十分楽しめます。
好きなキャラ
...続きを読む ›
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
遊戯王はアニメやOCG含め大好きなファンです。OOGは2011年自体に引退していましたが、最近遊戯王アークファイブを視聴した際に遊戯王ってやっぱり面白いよなあと思い、復帰するも金は無いし、シャドール?テラナイト?なにこれぇ状態だったので、そういやTFあるじゃんと思ってVitaでPSstoreからDLしてやることにしました。
TF3は200時間程プレイしていましたが、これもホント面白いですね。
まず5DSはストーリー含めキャラやキャラのデッキが最高なので、タッグを組んだ際に同じデッキにしたりすると楽しいし、俗的な遊戯王ネタもありますしね(遊星のパックを選択したさいに、蟹のワードがでたり、スタッフレシピが言い意味でワルノリだったりw)
正にコアなファンが楽しむためのゲームですね
初心者にキツイと思いますw
アニメを知らないと尚更ね
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
特に大きな変更点等はありませんね。気になった点を列挙します。

良い点
・処理が大幅に早くなった
・今までに出なかったキャラ、5でリストラされたキャラも収録
・デステニードローのモーションやグラフィックを、新規に作られたキャラが多数
・前作の引継ぎはかなり便利。最初のDP集めは特に大変だったがかなり緩和された
・キャラにタッグデュエルを持ちかけたとき、4と5は誰が誰をタッグの相手に誘おうと誘われようと同じセリフだったが
今作は固有のものが用意された
→例えば遊星が鬼柳を誘う時のセリフが「鬼柳、またタッグを組もう」等

悪い点
・原作準拠なのはいいが、素直に準拠しすぎていて原作で語られなかった点がそのまま放置というものが一部ある
→更には主要キャラの終盤のイベントはほぼ全てアーククレイドルでのイベントで、似たり寄ったり
→の割にはアポリア1人vsこっち3人、同一人物タッグvsこっちタッグ2人という原作の変則デュエルは再現されない
・原作で最後の方に活躍したキャラ以外は、投げやりなストーリーが多い
→鬼柳やミスティは遊星たちがゾーン達と戦ってる間何をしてたか等が知りたいのに、モブとほぼ同じのストーリー
「一
...続きを読む ›
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー