パワプロクンポケット14 がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 11,500
通常配送無料 詳細
発売元: pyn堂
カートに入れる
¥ 11,500
通常配送無料 詳細
発売元: ◆TP shop ◆【年中無休・毎日迅速発送・保証付】
カートに入れる
¥ 10,900
+ ¥ 600 関東への配送料
発売元: トイ&ホビーマツナカ(営業日の午前10時までの注文確定在庫確認分は当日弊社から発送いたします。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

パワプロクンポケット14

プラットフォーム : Nintendo DS
CEROレーティング: 全年齢対象
5つ星のうち 4.3 36件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 11,500 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ゲームファーマーズONLINE SHOP【プレミア商品多数!コチラをクリック】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 10,900より 中古品の出品:62¥ 3,590より
《ご注意ください》2014年5月20日(火)以降、本ソフトのインターネット通信を使用するサービスはご利用いただけません。詳細は各ソフトのホームページをご覧ください。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • パワプロクンポケット14
  • +
  • パワプロクンポケット13
  • +
  • パワプロクンポケット12
総額: ¥27,700
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B005N60RWC
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2011/12/1
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 2,238位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonより

必殺魔球で勝負を決めろ! 魔球に、カードに、トツゲキバトル!つくって、たおして、勝ちまくれ!

■今年もやってきましたパワポケの季節!
今作では新たな対戦システムが2種類も登場! それに合わせてサクセスも大進化!!
ルール無用のパワポケシリーズ。最新作『パワポケ14』は突出したルール違反っぷりでお届けします!

■進化したサクセス 1:魔球リーグ編
魔球……ジャイロボールやナックル、果ては“あばたボール”などパワポケシリーズにも魔球のようなものは存在していた。
しかし! 今作で登場するのはホンモノの魔球! ここ一番で投じれば必ず勝負が決す魔球が登場!!
そして唯一、魔球を弾き飛ばせる魔打法の存在も……。
さらに、火、水、地、風、闇、光の6つのタイプに分かれた魔球の属性とは?
必殺技の応酬が試合を決める!?



唸りをあげる魔球!
魔球VS魔打法! 勝利の行方は?

■進化したサクセス 2:札侍編
札侍編は攻撃カード、守備カードでデッキを構築して勝敗を競う本格カードバトルだ!
総勢200種以上の手札の中から厳選したカードでデッキを組んでの頭脳戦。
ゴリ押しだけでは勝利は不可能、相手に合わせて柔軟にデッキを組み換え勝利をもぎ取れ!!
なお、ワイヤレス通信を使って友だち同士でのバトルやカードの交換も可能。
自分だけの最強のデッキを完成させよう!



野球の醍醐味がつまったカードバトル!
手に汗に握る駆け引き

■進化したサクセス 3:トツゲキ甲子園
試合に勝つことのみでしか選手は強くならない!
信じるものは自分の力! 実戦オンリーの硬派なサクセスが登場だ。
負けたら終わりの甲子園への道、小細工なしの真っ向勝負!
倒した相手を仲間に迎えて甲子園へいざトツゲキ! 目指すはもちろん優勝だ!!



とにかく勝利!
昨日の敵は、今日の友


KONAMI公式サイト
http://www.konami.jp/pawa/poke/14/

(C)Konami Digital Entertainment

  社)日本野球機構承認
NPB BIS プロ野球公式記録使用
阪神甲子園球場公認


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
パワポケをGB版の1からやっている者のレビューです.

【表サクセス】
パワポケ1からずっと続いていた世界観が終結をみせます.
同じ世界観の中をほぼ丸々30年間描くというのはなかなか凄いですね.感慨深い...
懐かしの面々が多く登場するので,過去の作品に思い入れがある人にとっては凄く楽しめるものになっています.

少年野球+魔球という組み合わせには心配もありましたが,
主人公をパワポケでのいわゆる「裏社会」と関連付け,終結に導くためには必須の設定だったかもしれません.
試合操作も,魔球/魔打法の使い所を考える,という戦略がついたと考えると特にマイナスではありません.
連打が必要で移動中のプレイが難しいということが若干の難点.

13に引き続きチームメイトは基本的にいいやつばかりなので,やっていてストレスは少ないです.
ライバルは,魔球が投げられる同士ライバルだ,という感じで特に因縁がないのは少し残念.小学生に因縁を求めるのが間違いかもしれませんが.
彼女関連は本編の風呂敷をたたむために少し犠牲になった感じがあります.イベント数が少なめ.

シリーズ経験者には必見です.

【裏サクセス】
仲間の数
...続きを読む ›
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
シリーズ最終作のパワポケ14
魔球と魔打法は想像以上に戦略に幅が出たので有り難いものでした

そして散々バグと言われてきた夏目准がようやく攻略可能になりました
初見で「あぁ、またバグか」と思っていたら2回目に会った時に好感度が上がりました
准はもう30才ですが性格は相変わらずなので、9で准を攻略したかった人は是非

が、裏サクセスには期待しない方がいいです
最初は面白いと感じるかもしれませんが、2周目以降は作業ゲーですし、表サクセスの一番キツいルートの方が強い選手が作れます
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最後なので登場キャラクターもオールスターです。
13で示唆されてた「維織の4番目に大事な人」も意外な人物で驚きました。また、その人物関係で歴代主人公も出てきたりします。
ここまで話を広げてうまくまとめられるのか不安でしたが、よく出来ていると思います。
野球面では少し処理落ちも見られますが、あまり気になる程ではありません。
一応パワポケ1から続いた話はこれで完結であり、シナリオだけでも買う価値はあると思います。
スタッフには次回作以降を期待したいと思います。
乱文失礼しました。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 14作目に入っても衰えないキレ。毎年新鮮さを味わわせてくれる開発陣に謝意と敬意を表したいですね。サクセスはメイン2つとおまけ2つの計4つ。一つずつ上げていきますと

魔球リーグ編
 慣例を破って「ダッシュ」以来の少年野球。魔球システム(爆)、と思ってましたけど絶対的な切り札の魔球/魔打法を攻めと守り、どちらで使うかのストラテジー要素が詰まってて意外と好感触でした。予選の抜シーンシステムは、試合をテンポよく進めれたので次回作でも搭載してほしいですね。その後も通常試合はかなり簡単ですが、ラスボスが一転「勝てるかバッキャロー」叫びたくなるチート具合。一応、決勝直前でリセットして難易度「よわい」にすれば勝てますけどね。わりと経験点もらえましたし。総じてストレスフリーな作品といえます。
 シナリオは、やや大人びた主人公とやんす×3のホームドラマにほっこりとして暖かな気持ちで見てられました。やんす×3VSむ〜ん×3には爆笑させてもらいましたし。展開を進めていくと過去作キャラがガンガン出てきて仰天したり笑ったり泣いたり・・・。よくもまあマンネリさせずに14年も私たちを楽しませてくれるものです。それは魅力溢れるキャラ達を絶えず送り出すパワポケスタッフの努力と積み重ねなのでしょう。

札侍編
 こちらもRPGから打って変わってカ
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
素晴らしいの一言に尽きます。パワポケスタッフは良い意味で期待を裏切ってくれました。それも大きく!
前作が王道展開で評価が高かった分、“魔球”が登場する今回は発売前から賛否両論でした。私自身も「また変な方向に走っちゃったかなぁ」と思っていました。しかしいざプレイをしてみると“王道で格好いいストーリー”“更に深みを増した野球”“バランスの取れたシステム”。心配していたどの部分も期待を大きく上回る出来!

“王道で格好いいストーリー”
魔球が登場したことで安っぽくなってしまうかもと心配していましたが、杞憂に終わりました。トンデモ展開であることは間違いないのですが、その中にもパワポケらしい深さがよく出ています。ネタバレになるので多くは語りませんが、最終戦前には興奮して手が震えました(笑)間違いなく良作です。

“更に深みを増した野球”
サクセス以外であれば「魔球アリ」か「普通」か「リアル野球」かで選べますが、ここのレビューでは魔球を中心に書いていこうと思います。魔球があることで野球部分が浅くなってしまうことを懸念していましたが、これまた杞憂に終わりました。魔球・魔打法はガッツポイント(サクセスストーリー中やプレイ中に特定のプレーをすると溜まる)がなければ使えないので、使うタイミング、使うキャラ、相手の温存しているガッツポ
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー