通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
コトラーが教えてくれたこと 女子大生バンドが実践し... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

コトラーが教えてくれたこと 女子大生バンドが実践したマーケティング 単行本(ソフトカバー) – 2010/12/7

5つ星のうち 3.7 29件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • コトラーが教えてくれたこと 女子大生バンドが実践したマーケティング
  • +
  • コトラーが教えてくれたこと〈2〉女子大生が変えたブラック企業のマーケティング戦略
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 92pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

もし、はじめてバンドを組んだ女子大生が、マーケティングの神様と言われるフィリップ・コトラーの「マーケティングコンセプト」を学び、実践したらーー。

ソーシャル・メディアが発達した現代に適した最新のマーケティング理論を、誰も聴いてくれる人がいなかった不人気バンドの成長に合わせてライトノベル仕立てで解説する。

コトラーをして「この本に書かれたマーケティングコンセプトは現代社会を覆い尽くす閉塞感を打ち破る一助になるだろう」と言わしめたのは、本書で実践されるマーケティングが「世界をほんの少しでも幸せにする」ために使われているから。「儲け主義の象徴」といった誤解をされがちなマーケティング理論は、公的機関や非営利団体にもきわめて有効で、過去に実績を残した事例も豊富にあり、コトラー氏の最新刊『マーケティング3.0』(朝日新聞出版)においても病気、貧困、環境破壊などグローバルな問題を解決するための実践例も取り上げられている。

人間中心であり、すべてのステークホルダーに対して使えるマーケティングの主要なエッセンスを、軽く読めつつもまんべんなく盛り込んだ1冊。

著者について

西内啓(にしうち・ひろむ)
1981年兵庫県生まれ。東京大学医学部卒。東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野助教を経て、ダナファーバー/ハーバード がん研究センター客員研究員。パブリックヘルス、コミュニケーション、ソーシャルマーケティングの専門知を活用し、国内外の社会を健康にするための様々なプロジェクトにおいて調査および戦略立案を担当。
著書に『東大の先生がハーバードで実践した人を動かす技術』(祥伝社刊)、『東大の先生が実践する「ロジカル」暗記術』(小社刊)など。

福吉潤(ふくよし・じゅん)
株式会社キャンサースキャン代表取締役。慶應義塾大学総合政策学部卒。7年間P&Gマーケティング本部にてブランドマネージャを務めた後、ハーバードビジネススクールにてソーシャルマーケティングを学び、MBAを取得。卒業後、ハーバード大学ビジネススクール研究員を経て、ハーバード時代の友人と共に株式会社キャンサースキャンを起業。現在、厚生労働省や東京都ほか地方自治体などと共にパブリックヘルスマーケティング事業を展開。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: ぱる出版 (2010/12/7)
  • ISBN-10: 4827206015
  • ISBN-13: 978-4827206012
  • 発売日: 2010/12/7
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 128 x 188 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 327,746位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
ざっくりと目を通しましたが、時間が無駄でした。

簡単にいうとエリート本にある中身がスカスカのパターンでした。
非常に中身が中途半端で教科書以下のため、学生にすらおすすめできるものではありません。

みなさんがおっしゃるとおり

・小説としては稚拙で読むに耐えない
・コトラーの2番煎じ
・マーケティングの書籍であれば、もっと良書がある(コトラーなら、賢明な人はコトラーの読みやすい本を読むでしょう。)

頭でっかちな人が執筆した書籍であり、つまらないブランドに影響される人か、よほど狭い世界に生きている人しか釣れないでしょう。
とても練られた本には見えません。
どうでもいいことかもしれませんが、荒れ気味のレビューがあるのと、著者の名前がひとり電子書籍版では消えているのも気になります。

ビジネスをするのなら、もっと自分の言葉でしっかりと語っている人の方から学びましょう。
刑務所あがりの堀江貴文さんのほうが、まだ自分の言葉で語っているため得るものがあります。マネ本に価値はありません。
学ぶならもっといろいろな実業で経験をつんだ人から学ぶべきだし、マーケティングなら自分でデータを取るのが何より早道です。
別にビジネスを少し知っている人なら、誰でもできますから難しいことではありませんよ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ライトノベル形式で文章は読みやすい。ただし、ちょっとストーリーをコトラーの考えに無理矢理、押しつけた感がしない訳でもない。簡単にコトラーの考え方を表層的に理解するうえではそれなりの意味があるかとは思うが、ストーリー的には面白くはない。まあ、可もなく不可もなく、というか毒にもならなければそれほど薬にもならないような本ではあるが、マーケティングが何か分からない学生とかがとりあえず、読むうえでは意味はあるかもしれない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
もしどらのどら、をコトラーに変えたつもりなのでしょうが、ちょっと内容が強引すぎてかえってコトラーが何をいいたいのかぼやけている印象。 ゼミ全体で読みましたが、入門書としても未熟だし、もちろん専門のひとにも勧められない。マネすれば儲かる、と思ったのでしょうが残念。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本書は、マーケティングの大家であるフィリップ・コトラーの教えを、ソーシャルマーケティングの専門家・実務家である2人の著者がライトノベル形式で書いたもの。

小説としての本書の出来は可もなく不可もなくといった所で、わりと読みやすかった。
しかし、肝心のマーケティングに関する記述は相当浅く、市販されているどんな入門書にも劣る情報量だった。

...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
最近のコトラーのマーケティング理論を典型的な成功事例のケーススタディを通して理解できる有用な書籍だと思います。現実の世界ではこのストーリーのように「うまいこと」行くわけはないのだが、だからこそ理論のアウトプットのサンプルとして意味があると思います。その部分では「もしドラ」よりも完成度は高いと思います。しかしながら、実社会のプロジェクトでは、おそらく一番時間を必要とし障害が発生する可能性の高い、実施のための外部との交渉の部分が省略されている点は、このストーリーの大きなマイナスポイントです。本来、この部分こそマーケティングの力が発揮されるべき部分でしょう。またプロジェクトチームのキャラクターとスキル等が揃い過ぎているのも問題です。ここでもマーケティングやマネージメントの力が発揮されるべきシーンで、ネガティブなキャラクターやスキルに欠ける人物を登場させ、解決策を表現してほしいものです。最後に、この本の読後気になって「3.0」を読み返してみましたが、この本に書かれている「ソーシャルマーケティング」は「3.0」のそれとは少し解釈にずれがあるのではないでしょうか。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック