中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コストゼロで集客!究極のSEM対策テクニック 単行本 – 2006/3/17

5つ星のうち 3.0 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 5,066 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

SEOの次はSEM(Seach Engine Marketing)だ!
広告費の無駄を省いて集客率アップ!

サイトへの集客に多くの人がインターネット広告を利用しはじめています。しかし実際には日々の広告費ばかりがかさみ、思ったような効果をあげていないサイトがほとんどです。

本書を読めば、そんなコストの悩みともオサラバ!SEMの定義を一変させる新しいSEM戦略(検索エンジンを出発点にして見込み客を集客して、顧客に転換するための一連のマーケティングプログラム)をもとに、実際に効果をあげているサイト事例も紹介しながら、詳しく解説します。これで、コストゼロでサイトの集客率アップ間違いなし!

内容(「BOOK」データベースより)

従来のSEMの定義を一変させる新しいSEM戦略(検索エンジンを出発点にして見込み客を集客して、顧客に転換するための一連のマーケティングプログラム)を元に、実際に集客効果をあげているサイト事例を紹介しながら、そのノウハウを詳しく解説。検索エンジンを入り口にした集客術を徹底解剖。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 336ページ
  • 出版社: 翔泳社 (2006/3/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798111155
  • ISBN-13: 978-4798111155
  • 発売日: 2006/3/17
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,156,797位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 dvj010 投稿日 2006/10/15
形式: 単行本
マクロメディアは体験版ダウンロードの使い方が上手いから大きくなったとか

Flashはダウンロードすれば簡単に見られる手軽さで普及したとか、

業界にずっといる人とは思えない、知識というよりは憶測ベースな意見が散見された。

個人サイト向けに「サイトの業態が分かりやすいネーミングに」と言った後で

別の章では成功しているサイトとして「ヤフー」や「楽天」を紹介するなど

一貫性に欠けているようにも思えた。

ネットを全く知らない人であれば、それなりに読めるのかも知れないが

それなりにネットの知識や経験がある人がSEMを勉強するには

あまり向いていないだろう。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 masayuki 投稿日 2006/6/6
形式: 単行本
今回のこれは、いわゆるリスティング広告のSEMというゆり、「集客のための無料コンテンツを手間隙掛けてどんどん作ろう!」という点を中心に書かれている。

著者はコストゼロというが、無料コンテンツをちまちまつくる手間隙にかかる時間を見ていない。

時間をかけることによって、コストがかかっていると思うが・・・

それ以外の部分での、著者の解説の説得力に無理があったり、自慢話が鼻についたりで、途中で読むのがいやになった。

そんな点で、これはオススメしない

・・・残念な本である。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 SEMとは、SERCH ENGINE MARKETINGの略。ロボット検索エンジンで上位表示をいかに行うかというSEOと違うのは、キーワード連動型の広告で集客するという点。
 自分のサイトになぜアクセスが少ないのか、いつも悩んでいました。リンクを貼ったり、メールを送ったりしていたのですが、それだけでは十分な対策になっていないことが理解できました。
 また、ロボット検索エンジンで上位表示をしていくことも必要ですが、検索時のキーワードを利用者の立場から考えてみることが、これからは必要です。さらに、利用者が常時サイトを覗いてくれるということは、そのサイトに得るものがあるということ。この点からのサイトの充実も考えていかなければならないようです。
 この本を読んで、情報企業の全体を見ることができ、その視点から、自分のサイトを見つめなおしてみようと思っています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
SEMという言葉から連想するのは、オーバチュア、アドワーズを筆頭とした「リスティング広告」だと思いますが、
この本は、それプラス「無料でマーケティング」するという部分にページを多く割いていますので、
リスティング広告を使った集客テクニックを学ぼうと思っていると肩すかしをくらうかもしれません。

あくまでも「マーケティング」という言葉が強調されている内容ですので、
その点を理解して購入すればサイトの運営方法のヒントになると思います。

前著がSEOに特化した内容でしたので、
タイトルから「リスティング広告に特化した内容」を期待したという部分で星3つです。

書籍の内容には鈴木氏のサイト運営哲学が感じられ大満足です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告