この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コウモリのふしぎ (知りたい!サイエンス) 単行本(ソフトカバー) – 2007/6/27

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 22,034 ¥ 1,793
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

日本で最も種類の多いほ乳類……それはコウモリ。ミステリアスなその雰囲気からファンは多いが、その実態は意外なほど知られていない。
コウモリは頭に血が上らない? 違う種類と超音波が混線したらどうなる? コウモリは実はサル? 等々、コウモリにまつわる知られざる不思議を、専門家・愛好家たちが面白くマジメに解説。素朴な疑問から生態・進化全般まで網羅した、コウモリ本の決定版!

内容(「BOOK」データベースより)

日本で最も種類の多い哺乳類、それはコウモリ。最も身近なところにいる野生動物なのだ。それなのに、コウモリの生態は闇に包まれている。なぜ、逆さまなのか?逆さまでおしっこや出産ができるのか?そもそも、頭に血が溜まらないのか?超音波を使うにしても、同じ周波数だと混線するだろう…。ちょっと気になるコウモリの疑問を、スミからスミまで詳しく紹介。最先端技術を凌ぐスゴさがあるのに、これがけっこうおっちょこちょい。そんなコウモリの姿をたっぷりご堪能下さい。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2007/6/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774131350
  • ISBN-13: 978-4774131351
  • 発売日: 2007/6/27
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 147,966位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(6)

トップカスタマーレビュー

2010年1月23日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年8月1日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年8月10日
形式: 単行本(ソフトカバー)
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2008年2月4日
形式: 単行本(ソフトカバー)
コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2008年5月18日
形式: 単行本(ソフトカバー)
コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年10月8日
形式: 単行本(ソフトカバー)
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告