中古品
¥ 398
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 概ね良好です。すぐに発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ゲームエンジンプログラミング GAME DEVELOPER 大型本 – 2005/7/1

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 398
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ゲームエンジンとは、コンポーネント化されたプログラムを管理し、効果的に統合するためのゲームプログラムの中枢。本書は中・大規模ゲームの設計論からゲームスクリプトエンジンの実装まで、汎用的で効率の良いゲームプログラミング手法を徹底解説します!

内容(「BOOK」データベースより)

複雑なゲームプログラムを効率良く組み立てるための手段!大規模ゲームの設計論から、中枢であるスクリプトエンジンの実装まで汎用的かつ効果的なゲーム開発手法を徹底解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 276ページ
  • 出版社: ソフトバンククリエイティブ (2005/7/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797331976
  • ISBN-13: 978-4797331974
  • 発売日: 2005/7/1
  • 商品パッケージの寸法: 23 x 18.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 548,284位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
ゲームの実装面よりも設計面に重きを置いた本です。プラグイン設計や
モジュール分割など、ちょっと複雑なゲームを作るときに必要な
ノウハウが解説されています。一見難しそうなスクリプトエンジンの
開発も、非常にわかりやすく簡潔なコードで解説されており、
理解しやすいと思います。
最終章まで読むと、本格的なアドベンチャーゲームのスクリプトエンジンが
完成できる構成となっています。(もちろんこれはアクションやRPGにも応用できるでしょう)
設計理論だけではなく具体的な実装法がわかるため、とても勉強になりました
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
プログラミング中級者向けのCの本です。
アドベンチャーゲームに焦点を絞ってゲームエンジン設計の解説がなされています。

C言語でのオブジェクト指向実現の具体的なやり方や、ゲームエンジン設計に関する考察、
参照カウンタのによるオブジェクトの解放や言語解析などの解説も掲載されています。

中でもDLLを用いてゲーム固有部分を外部に追い出す手法など、
なかなか他の本では見かけないテクニックが紹介されているので参考になりました。

ただレイヤシステムはやや複雑で、読み物としては面白いのですが、
もっとシンプルな方が解説書としては良かったのではと思います。

その他、mp3やwmaにはライセンスの問題があると指摘しておきながら、
なぜライセンスフリーでWindowsゲーム等でも採用されているogg vorbisに
言及しないのか疑問に思いました。

ゲームエンジンと銘打ちながら、タスクシステムについての解説が無かったのが
残念でしたが、Windowsでゲームエンジン設計を目指す際の読み物の1つとして、
良い本だと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
ゲームに特化した本だと思ったが、実際読んでみると、C言語を活用したプログラム開発についての様々なテクニックが紹介されている。
例えば、全体的な設計のほかプラグインやモジュールの設計の手法であったり、C++ではなく、あえてC言語でオブジェクトを実現したり、その有効性や注意点などについても言及されている。
C言語の文法を抑えて、ある程度自分でプログラミングが出来た時に読むと、ゲーム開発だけでなく様々な場面で活用できるノウハウが習得できると思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
最初見たときの感想は「薄い」ですね。
しかし、内容は参考になるかとは思います。
ただ、C言語に執着してる部分が大きすぎる気も。C++も扱っていただきたいです。
「字句の解析・スクリプトエンジンの作成」辺りはとても役立ちました。
また、前著「Windowsゲームプログラミング」の方を読んでいることが前提のようです。
Win32APIの話はほとんどありません。
アドベンチャーゲームの開発を視野に入れている人なら、
菅原氏の「アドベンチャーゲームプログラミング」などと併用すると良いと思います。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/7/19
形式: 大型本
ゲームエンジンとうたっているのを見てなにやら有意義な内容かと
思ったら、単なるテキストファイルからパラメーターを読み込むだけ
というもの。この程度のことは初心者でもやっていますし、本にするまでも…
この本もそうですが、WIndowsプログラミング本のレビューも非常に疑問です。
着眼点だけは面白いと思うので、星1つ多めに2つ。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック