中古品:
¥ 600
+ ¥ 340 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 【買取大国】
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■解説書は付属しております。ソフトは動確済・クリーニング済です。多少傷が残っている物もあります。ケース等に傷汚れ・破損等ある場合がございます。その際はご容赦ください。■「限定」「初回」「○○付」などの表記があっても、付属の特典がない場合があります。プロダクトコード等も付属していなかったり、使用済みで使えない可能性があります。ご不明な点は、事前にご質問ください。 ■注文確定日より1-3営業日以内に発送いたします。通常ネコポスでの発送になります。■商品1点ごとに送料をいただいておりますので、ご了承くださいませ。■お客様のご都合での返品の場合、送料は、お客様負担となります。■土・日・祝はお休みです。休業日の発送・お問い合わせ等は、翌営業日以降の対応となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

シルフィード MCD 【メガドライブ】

プラットフォーム : Sega Megadrive
5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonランキング 売れ筋ゲーム
Amazon.co.jpの売れ筋ランキングでゲームのベストセラーをチェック。ランキングは1時間ごとに更新されます。 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報



登録情報

  • ASIN: B0001484T4
  • 発売日: 1993/7/30
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 25,899位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
9
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(9)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

本作品はゲームアーツのメガCD名作ゲーム
トップにランキングされる程の人気を誇った作品であります
この当時の技術としては持てる力を全部出し切った最高ゲームです
PS2のシルフィードがツマラナイと思っている方は
メガCDをプレイして見てね(見所沢山ありますよ)
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
約10年ぶりにプレイしましたが、面白いです。

3076年テロリストによりネットワークジャックされた無人艦隊が人類を攻撃するというストーリーや基本的なゲームシステムはさらに10年前の80年代のパソコンゲームの時にすでに確立されていた。

インターネットさえなかった時代にネットジャックとテロリストという現代を暗示するようなストーリーを考えていた事や当時からポリゴンを使用したシューティングだった事(敵キャラはPC版のデザインがメガドラ版でも使用されていた!)は驚かされる。

このゲームを製作したゲームアーツは高い技術力で様々なハードで最高のスペックを引き出したゲームを開発して常にユーザーを驚かせてきている。

メガドラ版の「シルフィード」でも、当時はまだ誰も見たことが無いようなポリゴンCGを描き出し「メガドライブってこんなことができるの!!」と驚いたものだった。

綺麗な背景と絶妙なゲームバランスは今なお楽しめるすばらしい作品です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 椅子人間 殿堂入りレビュアートップ500レビュアー 投稿日 2010/8/13
本格的なポリゴンゲームなどまだほとんどなかった時代に、このメガCD版「シルフィード」の登場は本当に革命的な出来事でした。現在では家庭用ゲーム機も進化して超ハイレベルなCGも可能になりましたが、映像の衝撃度(=同時期の他のゲームとのレベルの違い)においては、これ以上のゲームを自分は知りません。ポリゴン映像のクオリティーは、アーケードの「スターブレード」をも上回っていました。

巨大戦艦、艦隊の群れ、迫りくる隕石群、飛び交うレーザー、超リアルな地形表現など、めくるめく映像美に誇張でなくド肝を抜かれた。まるで映画を見ているような…。冷静に観察すると自機やザコなど速く動く物体は若干しょぼいというのはあるが、オープニングや一部ステージ間で見れる豪華デモムービー、ゲーム中のステージ背景の映像は、他を圧して優れていた。

背景などの見た目や演出は疑似3Dで、ゲーム性は2Dの縦スクロール・シューティングです。純粋なシューティングゲームとしての出来はというと正直普通くらいだし、終盤の難易度も高めです。だけど、この作品に限っては、それは問題になりません。次のステージはどんな映像なんだろう!?って気になって、先が見たくてしょうがなくなってしまうからです。

メガCDの性能を完璧に使いこなした数少ない作品。今遊んでも、凄いと思える部分は絶対あります。ほんと、TVゲーム界のオーパーツみたいなもんですよ(笑)。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
メガドライブ+メガCDに単純に移植されたのではなく、完全オリジナル的に開発され、その後のメガドライブの可能性を見せてくれたゲームでした。このゲームのために、ゲーム開発エンジンを長期間かけて独自に開発されたそうです。(当時は、クリエイターのレベルも高く、他のメーカーさんでも当たり前のように同じ事が行われていました。マシンスペックをプログラムでおぎなっていたのですね。)
メガドライブ+メガCD、実は、トリプルCPUだったのですが、後にも先にも使いこなしたのは、ゲームアーツだけのようです。
だからすごい!とにかく見つけたら一度はプレイしてください。

この「シルフィード」というゲームは、ほかの方も書かれているようにPC88が原点です。当時は、衝撃的でした。PC88で、しかも喋ったんですから!
テグザー、ルナ、シルフィード、ガングリフォン、楽しませていただきました。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この造形はすばらしいすぎる。
八面の大艦隊戦は今でも興奮できる自信があります。重巡洋艦が変形するシーンがかっこよかった。
このグラフィックで、今のゲーム機で360度自在に動けるシューティングゲームをどこかに開発する気が
起きるように毎日お祈りしたくなるかもしれません。
ゲームとしては最初はつまらんと思いましたが慣れてきてノーコンティニュでクリアできるくらいだと
苦痛では無い感じになってグラフィックがかっこいいため、楽しくプレイできます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す