通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ゲーテ格言集 (新潮文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ゲーテ格言集 (新潮文庫) 文庫 – 1952/6/27

5つ星のうち 4.5 57件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 464
¥ 464 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ゲーテ格言集 (新潮文庫)
  • +
  • ゲーテ詩集 (新潮文庫)
総額: ¥993
ポイントの合計: 30pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

偉大なる詩人であり作家であると同時に、最も人間的な魅力にあふれたゲーテは、無限に豊富な知と愛の言葉の宝庫を残している。彼の言葉がしばしば引用されるのも、そこには永久に新鮮な感性と深い知性と豊かな愛情とが、体験に裏づけられて溶けこんでいるからである。本書は、彼の全著作の中からと、警句、格言として独立に書かれたものの中から読者に親しみやすいものを収録した。

内容(「BOOK」データベースより)

偉大なる詩人であり作家であると同時に、最も人間的な魅力にあふれたゲーテは、無限に豊富な知と愛の言葉の宝庫を残している。彼の言葉がしばしば引用されるのも、そこには永久に新鮮な感性と深い知性と豊かな愛情とが、体験に裏づけられて溶けこんでいるからである。本書は、彼の全著作の中からと、警句、格言として独立に書かれたものの中から読者に親しみやすいものを収録した。


登録情報

  • 文庫: 212ページ
  • 出版社: 新潮社; 改版 (1952/6/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 410201506X
  • ISBN-13: 978-4102015063
  • 発売日: 1952/6/27
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 57件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 67,967位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Edgeworth-Kuiper Belt 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2015/12/30
形式: 文庫 Amazonで購入
ゲーテが残した著作や対話集から集められた格言をまとめた本。いくつかのテーマに分類して収録されている。時代や環境の違いから、すべてが現代に生きるわれわれの模範になるとまではいえないし、同意できないものも少なくはないが、普遍的な価値を持つ含蓄深いものもある。例として、短めなものをいくつか拾ってみる。

・人間のあやまちこそ人間を本当に愛すべきものにする。
・空はどこに行っても青いということを知るために、世界をまわって見る必要はない。
・支配することは容易に学び得られる。治めることは学び難い。
・歴史を書くのは、過去を脱却する一つの方法である。
・神聖な真剣だけが生活を永遠にする。
・虹だって15分も続いたら、人はもう見向かない。
・理解していないものは、所有しているとはいえない。
・人はみな、わかることだけ聞いている。

初版は1952年だが、訳の日本語には古さはそれほど感じない。おそらく、本書に収められた格言のひとつひとつを理解するには、それがどのような目的や文脈の文章の中で語られているのかをきちんと理解する必要があるのではないかと思われるが、そのためにゲーテの著作を全部読むのはそれはそれで大変なことであるから、本書のような本は便利である。ただ、全体的には、期待したほどではなかった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
格言集というものは、購入したことがありません。ゲーテに触れるステップとして読んでみました。文化・環境の違いはあるものの、納得するものや吹き出したくなるもの等、なかなか良いです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
ゲーテは天才ですね。
観察力が凄い。また、思いつくことがあります。
お勧めです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
偉大な作家は偉大な精神を持ちうる。
ゲーテの人間に対する深い洞察を織り込んだ書です。
やさしい言葉で語られたのではなくて、一文一文にひしひしと重みを感じました。
初めて読んだとき、理解できないところが所々あったのですが、
日を置いて改めて読み直すと、スッと入り込むような、
自分の考えを再認識するような感覚があったのです。
日々の生活の中で積んだ経験が深い理解をもたらしたのかと思われます。
ただ一度でなく、時々でいいので、この本を読み返してほしいのです。
また新たに得るものがあるはずですから。

最後に、本書を批判的に読んで自分の鏡にして頂きたい。
そうすることで吸収量も変わる上、本書はそれに資する本であるからです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ゲーテの著作から、心に残る名句を抽出しまとめた一冊。

この中に編まれた総ての言葉に即座に頷くことできないが、バーッと読み進めていって、時折ハッとする言葉が胸を打つ。例えば、

・芸術も人生と同じく、深く入りこめば入りこむほど、広くなるものである。(「イタリア紀行」)
・有為な人間は、すぐに外面から内面へ向かって自己を教養する。(「ヴィルヘルム・マイスターの遍歴時代」)
・自分に属するものから脱することはできない。たといそれを投げ棄てようと。(「格言と反省」)
・人生は色どられた影の上にある。(「ファウスト」)

……などのように。どれも高尚な文章で、しかも内的な含蓄に富んだ素晴らしい名句である。純粋な意味での「言葉の力」を再確認させてくれる。

それと、あとがきで編者も書いているが、ゲーテはしばしば矛盾したことを言い放っている。しかしそれでこそ人間ゲーテの魅力だ。そもそも思考とは常に流動するものである。

いずれにせよ、ゲーテの戯曲や小説に興味を持つ、良い切っ掛けないしそれらの入門として、本書が役立ってくれることは確実だ。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
数多く引用されることの多いゲーテの格言を様々なテーマごとに集めたものです。ゲーテの歩んだ重厚で含蓄の溢れる言葉の数々垣間見れる一冊です。

●印象に残ったもの
「なんじが終わりえないことが、なんじを偉大にする。」

「慰めは、無意味なことばだ、絶望し得ないものは生きてはならない。」

「喜びには悩みが、悩みには喜びがなければならない。」

「人間は、彼の制約されない努力が限界を定めないうちは幸福になれない。」

「人は少ししか知らぬ場合のみ、知っているなどと言えるのです。多く知るにつれ、次第に疑いが生じてくるものです。」

「われわれは結局何を目指すべきか。世の中を知り、これを軽蔑しないことだ。」

「人生は悪しき冗談なり。」

「欺かれるのではない、我みずから欺くのである。」

「光の多いところには、強い影がある。」

「批評に対して自分を防衛することはできない。これをものともせずに行動すべきである。そうすれば、次第に批評も気にならなくなる。」
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー