Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥ 1,080

¥ 1,404の割引 (57%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[東 浩紀, 鈴木 忠志, 大澤 聡, 市川 真人, 福嶋 亮大, 佐々木 敦, 安藤 礼二, 黒瀬 陽平, 速水 健朗, 井出 明]のゲンロン1 現代日本の批評

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ゲンロン1 現代日本の批評 Kindle版

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,080
単行本 ¥ 2,484 ¥ 1,200

紙の本の長さ: 292ページ

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊ページ】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

『思想地図β』のゲンロンが、2年の沈黙を破り、この秋より年3回批評誌を刊行します。



特集:現代日本の批評

創刊号特集は『季刊思潮』『批評空間』を受けた大型企画「現代日本の批評」。

東浩紀・大澤聡・市川真人・福嶋亮大の4人が1975年から1989年までの批評史を語り尽くします。

佐々木敦・安藤礼二も論文で参加。大澤渾身の制作の折込年表は必見!



小特集:テロの時代の芸術

第2特集として「テロの時代の芸術」を設定。 伝説の前衛演出家・鈴木忠志を迎えての白熱対談、『カラマーゾフの兄弟』の翻訳者亀山郁夫を迎えての座談会を収録(ともに東浩紀が参加)。

日本の政治に斜めから介入する。



翻訳、小説、コラムも

ほか連載論考に黒瀬陽平「他の平面論」、速水健朗「独立国家論」、井出明「ダークツーリズム入門」。

翻訳にはロシア語からボリス・グロイスの今年3月のインタビュー、英語からクレイグ・オーウェンスの伝説の美術評論。

巻末を飾るのは海猫沢めろんの圧倒的前衛セックス&バイオレンスSF小説。

ほか西田亮介・辻田真佐憲のコラムなど。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 47124 KB
  • 紙の本の長さ: 587 ページ
  • 出版社: 株式会社ゲンロン (2015/12/4)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07F3Z6JY5
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 6,513位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件中1 - 3件目のレビューを表示

2016年1月27日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年12月4日
形式: 単行本Amazonで購入
68人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年12月14日
形式: 単行本
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover