¥ 1,234
通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

ゲニウス・ロキの歩き方 単行本 – 2012/5/6


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2012/5/6
¥ 1,234
¥ 1,234
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

「ゲニウス・ロキ」とは、ある場所の歴史、土地の記憶といったものを指す言葉である。本冊子では一貫して建築学系で使われる意味合いで使っている。すなわち、場所にはそれぞれの歴史的経緯や由来・由緒があり、独特の雰囲気がある。建築計画や都市計画の際にもそれぞれの土地の「ゲニウス・ロキ」を考慮すべきだ、というのがその趣旨だ。

場所の歴史・記憶・雰囲気を歩いて体感する。それがこの冊子のテーマである。

1.二つの塔:東京タワーと東京スカイツリーが重なる場所を探せ!
表紙写真にも使われた「重ね二塔」の写真を撮影できる場所を求めて歩く。

2.水の東京:明治&平成クロスオーバー編 幸田露伴&松永英明
幸田露伴『水の東京』に描かれた隅田川・神田川・日本橋川などをおよそ100年後の平成に松永が実際にボートで水面から体験する。「水の東京」の全訳と現代の状況についての解説、そして松永の紀行。

3.ゲニウス・ロキとは何か
・「場所に蓄積されたデータ」に惹かれて……ゲニウス・ロキをなぜ求め続けるのかについての松永の考え。
・アレキサンダー・ポープ「バーリントン伯爵への書簡」全訳……ゲニウス・ロキという言葉を初めて建築学(造園)に用いた詩の全訳。

4.大山顕インタビュー:なぜ団地や工場に「萌え」るのか――《ままならなさ》がグッとくる
団地や工場に萌えきれない松永が、「団地団」「工場萌え」「ジャンクション萌え」の大山顕氏にインタビュー。美学から郊外論まで話は尽きない。

5.グリーンライン下北沢:小田急線地下化のあとち利用を考える。チーム・ゲニウス・ロキ案の概要

著者について

まつなが ひであき。文士、事物起源探求家、ゲニウス・ロキ探索家。
ブログやネットショップをはじめとするウェブ関係、ジェームズ・アレンをはじめとする翻訳関係、中華ポップスを中心とする音楽関係など、幅広いジャンルにおいて執筆を行なっている。事物の起源・由来の徹底的調査、場所論と散歩、文化圏をキーワードとしたウェブ社会の考察や独自レポートなどを得意とする。電子書籍も自作するが、レイアウト/情報デザインを重視。ウェブサイトやネットショップ運営管理/アドバイス、CDジャケットやポスターなどのデザインも行なう。AEAJアロマテラピー・インストラクター、日本語教師などの資格も有する。


登録情報

  • 単行本: 124ページ
  • 出版社: 密林社; オフセット・初版 (2012/5/6)
  • ASIN: B0081MXRW2
  • 発売日: 2012/5/6
  • 梱包サイズ: 21.5 x 15.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 491,167位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。mk bag