この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦 ! 南海の大怪獣 [DVD]

5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 2,599より 中古品の出品:3¥ 1,490より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 久保明
  • 監督: 本多猪四郎
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2005/06/24
  • 時間: 84 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0009A48F4
  • JAN: 4988104032690
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 133,419位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   東宝特撮映画陣がゴジラ・シリーズ以外の、特撮怪獣映画の原点回帰を狙って製作した意欲作。カミナリイカをベースにしたゲゾラ、カルイシガニがルーツのガニメ、マタマタガメをデフォルメしたガニメの三大怪獣のユニークなフォルムが印象的。
   木星探査用ロケット・ヘリオス7号に付着して地球に襲来した宇宙生物は、セルジオ島の生物に憑依し巨大化、ゲゾラ、ガニメ、カメーバとなって島を襲撃する。生物学者の宮(土屋嘉男)は、宇宙生物が超音波に弱いという弱点を発見、反撃に転じる。
   有川貞昌特技監督は、操演、ギニョール、合成などを多用して、三大怪獣の生物としてのリアリティを追求。その意欲は大いに買うものの、いかんせん本編のストーリーが腰砕け気味なのが残念。
なおカメーバは、2004年の東宝映画「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ/SOS東京」に、ゴジラに殺され海岸に漂着した怪獣として、34年ぶりのスクリーン再登場を果たした。(斉藤守彦)

内容(「Oricon」データベースより)

南海の孤島を舞台に、宇宙生物が乗り移り巨大化したイカ、カニ、カメと人間の攻防を描いた作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
公開当時でも「今頃怪獣映画?」という感じがしましたが、本多
猪四郎(監督)・円谷英二(特技監修という名目だけで実はこの年の
初めに死去…なのに名前は出ています)・伊福部昭(音楽)のトリオ
による最後の怪獣映画なら揃えない訳にはいかないでしょう。しかも
久保明・佐原健二・土屋嘉男の「マタンゴ」3人組も出演というの
なら…。ストーリーやスケールが少々チープであっても1950-
60年代東宝特撮作品の一つとしてコレクションアイテムです。
東宝特撮ファンにとって本作品は怪獣映画史上から削除することは
できません。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 AGILA 投稿日 2005/6/23
怪獣映画=都市破壊、防衛軍と怪獣とのドンバチと考えている向きにはこの映画の評判は宜しくない。
が、予算の厳しさを逆手にとって南海の孤島を舞台とした事で、逆に「閉鎖空間の中逃げ場が無い」という恐怖感が効果的な作品だ。
武器もなく狭い孤島の中で逃げまどいながらも活路を見いだそうとする、という展開は、
実は「怪獣=恐怖の存在」という点に置いて正しく先祖帰りを果たした希有な作品と言える。
また東宝にとっても本多猪四郎にとってもこれが「ゴジラ(とモスラ)以外」では最後の怪獣映画でもある。
私事であるが、生まれて初めて連れていって貰った怪獣映画がこれだ。
うつろな目をして酔っぱらいのフラダンスのように歩いてくるゲゾラ、えぇそりゃ怖かったですとも(笑)
9月22日、特技監督を担当された有川貞昌さんがお亡くなりになられました。御冥福をお祈りしつつもう一度観てみようと思います。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
あぁ、懐かしや!この作品は、当時小学生のボクが初めて父親に連れていってもらった最初で最後の劇場映画なのです。
40歳を過ぎた今、DVDで再会出来るなんて感激です。当時連れていってもらった地方映画館の木の長いすなどの雰囲気が蘇りました。
不思議なことに、記憶に残っているシーンは、島の原住民が祈りの歌を歌っているシーンだけでした。怪獣は確か3匹ぐらい出たなってことです。DVDで観てみると、いろいろなシーンが思い出されました。人間の記憶って不思議なもんですね。
ところで、東宝の特撮物DVDはスゴイです!!コメンタリーや特典映像満載です。このDVDには、うん千枚というスチール写真が収録されていました。こうなるともう何でもやっちゃうよの世界ですね。もちろん、画質は高画質です。東宝さんのやる気とこだわりには心から脱帽します。
1960年代の特撮映画は、ハリウッドにも負けない説得力があると思います。特に、本多監督は素晴らしいですね。この作品はゴジラの監督が撮ったゴジラでない怪獣映画の傑作であると思います!!
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 kei 投稿日 2007/10/13
ゴジラ以外の東宝怪獣映画ではサンダ対ガイラに並ぶ傑作です。怪獣のデザイン最高です。単に巨大化した亀、蟹,烏賊ではなくしっかり怪獣してるところがいいんですね。ピータージャクソン版のキングコングがイマイチだったのはキングコングをただの巨大ゴリラにしてしまったことでしょう。やはりモンスターじゃなければ燃えないです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 白ぽん 投稿日 2005/6/27
Amazonで購入
いやあ、「南海の大決戦」をチェックするとは、お客さんもかなりの怪獣映画通ですなあ。
なに?南海じゃなくて冬の八丈島じゃないかって?
なに?3怪獣の決戦じゃなくて1途中退場+2怪獣決戦じゃないかって?
まあまあ、そう言わずに試してみてくださいよ!
佐原健二の善良さのにじみ出た悪役も楽しめるし、なによりゲゾラが可愛いのですよ。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。シャープ sharpsharp 加湿空気清浄機シャープ sharp 空気清浄機カー用品 車内