この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ゲイの市長と呼ばれた男〈上〉―ハーヴェイ・ミルクとその時代 (日本語) 単行本 – 1995/1/1

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥114
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

1978年11月27日サンフランシスコ。カストロ・ストリートから始まったキャンドルライト・マーチが静かに夜の街を埋めつくしていった。それはその日悲劇的にも暗殺されたゲイ初の市政執行委員ハーヴェイ・ミルクと市長モスコーニの冥福を祈る人びとの群れだった―ゲイだけでなくすべてのマイノリティの自由と人権のために草の根の活動を精力的に繰り広げたハーヴェイ・ミルク。彼の生涯を丹念に追うとともに、当時のアメリカの社会状況、ゲイ・リベレーションの高まりを強烈なリアリティで描きあげる。

内容(「MARC」データベースより)

ゲイ初のサンフランシスコ市政執行委員として、精力的にマイノリティの自由と人権のために闘い、悲劇的にも暗殺されたハーヴェイ・ミルク-これはその時代と生涯の克明な記録である。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 2
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年11月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2009年4月28日に日本でレビュー済み
review image
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告