この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ケータイで脳しゅよう―電磁波のデンジくんから学ぶ「危険な使い方」 単行本 – 2006/2

5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 4,382 ¥ 497
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

頭痛・体調不良・不眠から、ガン・精神疾患まで…その原因、もしやケータイでは?ケータイの危険性を指摘しつつも、安全な使い方も提案。ケータイが手離せない現代人にとって、その危険性から身を守るための必携書。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

船瀬/俊介
1950年、福岡県田川市生まれ。生活者サイドに立って、環境・食品・健康問題に取り組む行動派ジャーナリスト。1990年代のはじめには「電磁波問題」が21世紀の新たな公害になるとすでに予見していた。その成果の1つが、IH調理器の危険性について強く警告した『やっぱりあぶない、IH調理器』に結実し、20万部を超えるベストセラーになっている。2001年9月、日本初の狂牛病発生前に『早く肉をやめないか?』を刊行し、その中で日本のBSEの発生をピタリと言い当てた。また、2000年に刊行した『超インフルエンザ』では、鳥インフルエンザの流行を予見するなど、その先見性には定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 85ページ
  • 出版社: 三五館 (2006/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883203425
  • ISBN-13: 978-4883203420
  • 発売日: 2006/02
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.7 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 307,328位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2011年6月9日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年2月11日
形式: 単行本
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年8月28日
形式: 単行本
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年5月26日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。8畳