素晴らしき日々~不連続存在~ 通常版 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 340 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【商品について→】ソフト動作確認済み!外箱・説明書有り。概ね状態良好です。コメントにない付属品はありませんのでご了承ください。※PC環境・動作についてはお客様責任の範疇でお願いします。【ご注文後について→】通常当方受注確認後、24時間以内に発送行います。(その他ご質問もお気軽にどうぞ)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

素晴らしき日々~不連続存在~ 通常版  [アダルト]

プラットフォーム : Windows XP, Windows Vista
5つ星のうち 4.2 38件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,504
価格: ¥ 7,334 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,170 (23%)
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
  • 本作品は6つの物語によって構成されており、またそれぞれに主人公が異なります。6つの物語は、主人公が違うように物語自体の雰囲気も大きく異なっています。百合的な物語や格闘もの的な要素の強い物語、そして電波系的な物語や優しいだけの物語……。そしてその違った雰囲気の物語は、最後に大きな一つの物語として昇華します。
  • 原画:籠目/基4%/硯/karory
  • シナリオ:すかぢ
  • (C )ケロQ All Rights Reserved.
中古品の出品:10¥ 5,580より

アダルトPCゲーム(エロゲ)ストア
予約受付中、もうすぐ発売、発売直後のタイトルが一覧できる便利なストア。ベストセラーランキングや、掘り出し物が見つかるバーゲンコーナーも。 いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows XP / Vista
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1

よく一緒に購入されている商品

  • 素晴らしき日々~不連続存在~ 通常版
  • +
  • サクラノ詩-櫻の森の上を舞う-
総額: ¥15,470
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • ASIN: B003LO2GH2
  • 発売日: 2010/5/11
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 38件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明


“Down the Rabbit-Hole"(「空と世界」の物語)
夜空に現れる夏の大三角、そこは“世界の少女"と“空の少女"が出会う場所であるという伝承がある。この伝承の下に集まった四人の少女達は、その空を探す冒険を始める。

“It's my own Invention"(「終わりと始まり」の物語)
とある事件をきっかけに世界と自己との認識がズレ始める。認識のズレの先、彼は世界の限界の場所に救いを見いだす。

“Looking-glass Insects"(「文学少女と化学少女」の物語)
二人の少女の戦いの話。彼女達は文学と化学をつかい、現実と戦う。文学は強き意志、化学は物理世界に対する力。この二つだけが現実に対する彼女達の武器となる。

“Jabberwocky"(「救世主と英雄」の物語)
破壊者である事を運命づけられた少年の話。彼は、調和する世界のために創造者を破壊しなければならない。

“Which Dreamed It"(「兄と妹」の物語)
兄を慕う少女。彼女はずっと兄との約束を信じて、向日葵の坂道の下で待っている。

“JabberwockyII"(「向日葵と坂道」の物語)
遠い世界の話。向日葵の坂道と、その先にある風景が語られる。

公式サイト:https://www.keroq.co.jp/


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
体験版だけのプレイではただの日常系の百合に思えて期待をしなかったのですが、
その次の間宮卓司ルートが面白かったです!
妄想や宗教、集団心理、グロが楽しめますね。
全てのシナリオを」やり終えると、パズルのように意味の分からなかった部分が次第に分かるようになってきます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
難しかったです。
人を選ぶ作品と言われますが、想像以上ぶっ飛んだ作品でした。

哲学的な内容に関してはうーん、すごい!と言わざるを得ない。
自分が生きている意味って何だろう、
そして、幸福に生きることとは?

それに対する問が描かれていただけでも買ってよかった作品であった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マヒマヒ 投稿日 2015/5/9
Amazonで購入
全てのシナリオを終えた後はただひたすら、
「ヤバイ、スゴイ!!」
を連呼しながら自転車を走らせている自分がいました
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
『素晴らしき日々』は、三大電波ゲーの一つである『終ノ空』をアレンジした大作です。『サクラノ詩』の前身となるテーマが扱われるということで、『サクラノ詩』をプレイする前の予習用に購入しました。色々な意味で心が折れそうになる場面は多々ありましたが、クオリティの高いCGや音楽に促されるようにして無事フルコンプできました。文体や構成が取っつきにくい作品ではあるものの、並レベルの頭脳の持ち主には作れないインテリなエロゲーとして高く評価したい作品です。
このゲームは、大きく分けて6つの物語で構成されています。前半の3つの物語は謎だらけで、電波ゲーやホラーの要素がかなり強いです。後半の3つの物語では、前半の伏線が一気に回収されます。エンディングは複数ありますが、一番最後に現れるエンディングではとても大きな問題が提示されます。謎が謎を呼び、謎が全て解消されたと思いきや最後の最後に大きな謎で終わるといった感じです。こうした作品なので、とりあえずフルコンプするまでプレイしてみる価値は十分あるゲームだと思います。

レビューのついでに、文献案内をさせていただきます。前期ウィトゲンシュタインの主著である『論理哲学論考』は、この作品を理解する上で欠かせない思想書です。よく言われることですが、野矢茂樹氏による岩波文庫版『論理哲学論考』と『「論理哲学論考」を読む』は、『論理哲学論考』
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ここのレビューを見させて頂いて、難しいこと書いて煙に巻いてるだけ、結局のところライターの言いたいことがないなどの感想が目立ったのでレビュー投稿させていただきます。
この作品はヴィトゲンシュタインの論理哲学論考の構造をなぞる作品であり、プロローグから最後のエンディングまで首尾一貫して論考を表現する内容です。(作者なりの解釈や後半は草稿の内容にも踏み込みそこがメインテーマではあるのですが)
よって論考理解してないと全く理解できません。最後なんて論考と絡めて考えないと意味不明で終わります。よって買われる人はそこら辺留意しないと楽しめないかと思われます。敷居が高い作品と言われてる方がいましたがその通りかと。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Bremen 投稿日 2015/2/16
Amazonで購入
クリアまで結構時間(半年)がかかりました
中々癖のある作品で勢いで読むのを許さないというか
久々に古典エロゲじゃなく最近出たエロゲをやってみようと思い立った私には少しハードルが高かったように思います
まず中盤の展開からが本番なんですがそこに行くまでのいじめ描写や演説以外のカルト描写がエンタメとしてあまり楽しくは感じられませんでした(エログロは嫌いじゃないけど品がないのは苦手)
一本目のエンディングは拍子抜けしましたが他のエンディングで結構救われた部分があり、まあなんとか終わった気分になれました
最近宗教学やらかじり出したので所々の、彼言うところのハイソな話は興味深く読んだのですが逆にそれ以外のシーンとの落差に結構疲れた感じです(パロディのセンスがいまいちだったり)
終わった後でも考察出来る部分が山ほどあって哲学の参考書気分で読む分には希少な面白い作品ですがエンタメとしては割と厳しいのではないかと思います
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このゲームは1999年に発売された3大電波ゲーの1つ「終ノ空」、それを大幅に見直し、(2010年時点における)現代風にアレンジした作品です。(公式的にはリメイクではないらしいが)

まず、本作品の構成ですが、序章+本編(第1章~第6章)から成ります。
1つの物語について各章毎に異なる人物の視点から描き、徐々に物語の核心部分に迫ってゆく内容となっています。

第1章~第3章は多くの点において前作(?)「終ノ空」をベースにしています。
これらの章は出題編と言った感じで、やり終えた後も多くの謎が残ると思います。
特に第2章と第3章は、イジメ、暴力、薬物、性的な表現、グロテスクな表現等がかなり多く、万人向けとはいえないかもしれません。
しかしながら、私はこの第2章と第3章を評価します。
中でも第2章の主人公である間宮卓司の1人称視点での描写はR18というレーティングを最大限に活かした作り込みとなっており、圧巻です。
もし、コンシューマ移植やアニメ化を目標として作られる最近のエロゲについて、無難にまとまりすぎている、退屈である、もう飽きた、などそう感じている人がいれば、是非ともオススメします。

第4章~第6章は「素晴らしき日々」オリジナルというべきシナリオで、第1章~第3
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー