通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。
今すぐ Kindle版でお買い得な読書を体験しよう。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
+ ¥340 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆簡易クリーニング済◆概ねキレイな状態で、書き込みや、特に目立つ傷などはありませんが、中古品のため、並みの古本程度の経年感・使用感はございます。読む分には問題ないかと思われます。発送は平日と日曜日のご注文は当日or翌日ゆうメールにて迅速に発送します。土曜日の注文に限り翌々日の月曜日に発送です。クリアパックにて防水処理し、封筒に入れてお届け致します。迅速丁寧に発送いたします。*帯なし
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

グーグルマップの社会学 ググられる地図の正体 (光文社新書) 新書 – 2016/6/16

5つ星のうち3.5 7個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥814
¥814 ¥1

本まとめ買いクーポン
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • グーグルマップの社会学 ググられる地図の正体 (光文社新書)
  • +
  • ナビゲーション 「位置情報」が世界を変える (集英社新書)
  • +
  • 位置情報ビッグデータ (NextPublishing)
総額: ¥4,224
ポイントの合計: 48pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

出版社からのコメント

◎「見たいものしか見ない」地図は、
社会を、わたしを、どう変えるのか?

◎グーグルマップによって、わたしたちの世界は本当に広がったのか?
社会は、よく見えるようになったのか?
新進気鋭の社会学者による、新しい地図論!

【内容紹介】
グーグルマップの普及によって地図との関わり方が変わったという感覚は、
それを日常的に使っている人なら誰もが共有しているはずである。しかし、
そうした感覚は、とるにたらないものとして日常に放置されている。
そこで、社会学の出番だ。グーグルマップのある日常を、社会学の広い視野
のなかに位置づけて分析することにより、グーグルマップが受容される現代
社会をとらえることが本書の目的である。(本文より)

【目次】
はじめに

第1章 地図の社会学

第2章 グーグルマップ前史

第3章 グーグルマップの現在
3‐1 デジタル化
3‐2 グーグルマップはどう進化したか
3‐3 個人化

第4章 グーグルマップが閉ざす/開く世界
4‐1 断片化
4‐2 シークエンス化
4‐3 多層化

第5章 グーグルマップの未来

あとがき

脚注一覧

【著者紹介】
松岡慧祐(まつおかけいすけ)
一九八二年生まれ。関西大学大学院社会学研究科博士課程後期課程修了。
博士(社会学)。現在、奈良県立大学地域創造学部専任講師。
専攻は文化社会学、都市表象論。
現代の都市や地域社会を表象するメディアとしての地図のあり方について
社会学的な見地から調査・研究している。
主な論文に「地域メディアとしての地図と社会的実践としての地図づくり
――地域社会における〈マップ〉の想像力」『フォーラム現代社会学』
(12号、関西社会学会)などがある。
本書が初の単著となる。

内容(「BOOK」データベースより)

グーグルマップによって、わたしたちの世界は本当に広がったのか?社会は、よく見えるようになったのか?新進気鋭の社会学者による、新しい地図論!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 237ページ
  • 出版社: 光文社 (2016/6/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334039286
  • ISBN-13: 978-4334039288
  • 発売日: 2016/6/16
  • 梱包サイズ: 17.4 x 10.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 378,214位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
評価の数 7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

7件のカスタマーレビュー

殿堂入りベスト100レビュアー
2016年8月17日
形式: 新書
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年4月3日
形式: 新書
ベスト500レビュアー
2016年7月18日
形式: 新書
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年2月14日
形式: 新書
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2016年7月31日
形式: 新書
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年7月29日
形式: 新書
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年6月30日
形式: 新書
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。社会学