中古品
¥179
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

グローバル時代の環境戦略―持続可能な世界の発展をめざして (日本語) 単行本 – 1999/7/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥179
¥179
お届け日: 9月26日 - 27日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

メディア掲載レビューほか

リオ・サミット,京都会議を契機とした環境戦略の方向性とは何か。その答えを探る旅が始まった
本書はOECDが編さんした『持続可能な開発』における環境戦略を翻訳したものである。目前に迫った21世紀を視野に入れ,真の意味で望ましい開発協力のあり方を中心軸に据え,提言する。環境と経済の両立は可能なのか。これについても答えを見つけようとしている。

ISO,LCAの関心の高まりから,環境保全成果審査の重要性が認識されるようになったが,ここではグリーン調達の割合いなどを加盟各国が相互で審査する制度を解説し,労使双方で環境保全の指標に関する関心を高める必要がある点を指摘している。また,コスト・ベネフィットの面での改善策を提示する。これを受け,消費者側の動向も把握し,グリーン・コンシューマーが企業活動に目を光らせている構図を描く。

こうした流れは地球サミット以降に加速された感があるが,OECDの貿易政策では環境保護目的のためのエコ・ラベリング,汚染者負担の原則を打ち出している。さらに環境を認識するためには環境教育が必要であり,教師教育を含めた提案を行っている。 (ブックレビュー社)
(Copyright©2000 ブックレビュー社.All rights reserved.)
-- ブックレビュー社

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、すでに策定された政策とアジェンダ21に示された主要な社会・経済問題と各分野の問題の中で重要と思われる新たな傾向についての概説と分析を試みたものである。また「持続可能性」という問題が、1992年のリオ地球サミット以来、どのようにしてOECDとその加盟29カ国にとって主要な政策目標として浮上してきたのか、またその実践がいかに環境・社会目標と経済目標との統合にかかっているかということの説明も試みている。

登録情報

  • 単行本 : 181ページ
  • 発売日 : 1999/7/1
  • ISBN-10 : 4384010990
  • ISBN-13 : 978-4384010992
  • 出版社 : 三修社 (1999/7/1)
  • 言語: : 日本語