中古品
¥282
+ ¥247 配送料
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


グローカル国際経営論 (日本語) 単行本 – 2003/6/1

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥282
¥1,980 ¥179
お届け日: 10月3日 - 4日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本経済にとって1990年代の失われた10年を取り戻すため、新しい国際経営論の展開が必要である。少なくとも国際経営について進出と受入の両局面からの議論がなされるべきである。また理論的に矛盾の無い一貫した理論展開が必要である。このため従来の国際経営論の論述を手がかりとして新しい経営論の糸口を模索したのがこの小論である。

内容(「MARC」データベースより)

グローバリゼーションの時代に日本企業はどのような経営・人事戦略をとるべきか。グローバルとローカルの同時達成を目指す、新しいグローカル経営論の糸口を模索する。

登録情報

  • 発売日 : 2003/6/1
  • 単行本 : 112ページ
  • ISBN-10 : 4888487855
  • ISBN-13 : 978-4888487856
  • 出版社 : ナカニシヤ出版 (2003/6/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価