通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
グロテスク〈上〉 (文春文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

グロテスク〈上〉 (文春文庫) 文庫 – 2006/9

5つ星のうち 4.5 51件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 691
¥ 691 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • グロテスク〈上〉 (文春文庫)
  • +
  • グロテスク〈下〉 (文春文庫)
  • +
  • 柔らかな頬〈上〉 (文春文庫)
総額: ¥2,063
ポイントの合計: 64pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

受賞歴

第31回(2003年) 泉鏡花文学賞受賞

内容(「BOOK」データベースより)

名門Q女子高に渦巻く女子高生たちの悪意と欺瞞。「ここは嫌らしいほどの階級社会なのよ」。悪魔的な美貌を持つニンフォマニアのユリコ、競争心をむき出しにし、孤立する途中入学組の和恵。ユリコの姉である“わたし”は二人を激しく憎み、陥れようとする。圧倒的な筆致で現代女性の生を描ききった、桐野文学の金字塔。


登録情報

  • 文庫: 397ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2006/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167602091
  • ISBN-13: 978-4167602093
  • 発売日: 2006/09
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.9 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 51件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,380位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
作中に何度か「悪意がほとばしった顔」という言葉が出てくるのだが、この作品を一言で言い表すと「悪意のほとばしった小説」ということになるのだろうか。

著者に名前さえ与えられていない、語り手の“わたし”をはじめ、中心となる4人の女性の手記、手紙、日記、会話、どれもが自己中心的であり、その内容は、齋藤美奈子氏が書いているように「陰口」「つげ口」「悪口」ばかりである。しかも、それが「ですます調」で書かれているので、小説全体が異様な雰囲気となっている。

読むのが止まらない。ではなく、止めるに止めれない。そんな小説である。

著者は、この作品で読者の共感を得たいなど考えてもいないであろう。逆に拒絶されたい、あるいは置き去りにしても構わないと考えながら筆を進めたのでは、と思ってしまうほどである。

人間の心に潜む闇をこれだけ描くことのできる作家は、著者のほかに日本にどのくらい存在するのだろうか。

凄い小説を読んでしまった。そんな感じの読後感であった。
コメント 76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
東京電力OL殺人事件をモチーフにかかれた作品。エリートOLがなぜ売春婦になり、他殺されるにいたったかを、学生時代に”怪物的な美しさ”の少女ユリコの存在に影響されたこと、名門私立高校という中での越えられない差別・階層のエピソードから紐解いていくもの。ユリコの姉・ユリコ・和恵・そしてユリコの殺人犯チャンの語りで伝える。やはり、和恵の書記が重い。重すぎる。でも誰にでもあること、自分のことのようにも思えてくる。外見・家族という努力では超えられないものに挑み、しかし叶わず、仕事というキャリアは手に入れたものの、誰にも女として必要とされない疎外感。
寂しく恐ろしい話です。
しかし己を追い詰めたかなわないものも、実はそれほどの意味がないことで、なにをも自分の存在を支えてはくれない、そんな現実も垣間見える…。
この人の内面を描く筆力と、やはり誰もが実は本当のことを言っていないかもしれないor本当のことを自分の都合のいいようにゆがめてしまう病にかかっている、と思わせるつくりになっているところがまた怖いです。事実は事実として正しく捉えるというのはいったいどういうことなのか、解らなくなってきます。
読んだあとには暗い気分が残りますが、自分の気持ちを受け止めて考える機会になりました。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
泉鏡花賞受賞作ですが、主人公達が深夜の地蔵前で邂逅する
あたりなんか、ちょっと鏡花の「歌行灯」の夜辻の場面を思い出
しました。なるほど、ふさわしい受賞なのでしょう。

内容はそのものズバリのタイトルが示すとおりです。
野菜の組み合わせで描かれた肖像画で有名なアンチンボルドの
絵を思わせる小説です。
「幾何学的な人工性・観念性」と「フレッシュで生々しい自然性」の
キメラ/コントラストが「グロテスク」の特徴のひとつだとすれば、
陰鬱な語りとうらはらのある種の明るさは、本書の大きな特徴なのだ
と思います。

あくまでエンタメ系フィクションで、「心の闇」を抉った小説、
みたいな評価は個人的にはトンチンカンな気がします。
こういう重たげな語り口の小説は、よく「現代のXXな側面を鋭く
抉ってみせた」みたな評価で語られたりしますが、
純粋に装飾的なエンタメ物語として読むべきでしょう。
やや冗長なのは登場人物達が年増で繰言が多いためでやむをえない。
あと、登場人物も重厚な内容にしては、意外と魅力に乏しい。

万人に必要とされる小説ではない気がします。
私にも特別有意なものではなかったです。<
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
東電OL殺害事件が元になっているので、そちらも一応チェックして読み始めました。

この作品はどうなるかはあまり重要でないのでしょう。あまりに有名な事件がモチーフになっているのですから。上巻と下巻に別れているけど、毛並みがだいぶ違います。

上巻は女子校を舞台とした昼間の世界、とはいえ、鉛色の空が見えてくるよう。物語はテンポよく進み、どんどん読めてしまいます。学校の中ということもあり、事件性は希薄で、そして誰もが経験もしくは触れたことのある、からかいや、かわったクラスメイトが描かれています。上巻の醍醐味は、読み進むにつれ、読者が信頼すべき「私」の語る話に対する信憑性の崩壊。みるみる「あっちの人」に見えてくるグロテスク。

下巻は漆黒の告白です。腰を据えて、「あっちの人達」を見物しましょう。普通の世界ではない、あちら側の視点から語られる告白の数々。その中には、読み返したくなるようなフレーズや情景が満載。ただし、容疑者の告白にはやや冗長な部分もあります。

下巻全体を通して、異様なハイテンションと崩壊の描写は不気味で、見てはいけない物が露見してしまったようでもあり、同時に何も守る物がない捨てた潔さも見え隠れする。和恵の告白だけでも☆5つ。

ラストは期待しない方が良い、この作品への評価はラストによって影響を受ける物ではないはず。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック