この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

グレン・ミラー物語 [DVD]

5つ星のうち 4.7 10件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 2,229より 中古品の出品:7¥ 1より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェームス・スチュアート, ジューン・アリスン, ルイ・アームストロング, ジーン・クルーパ
  • 監督: アンソニー・マン
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日 2004/09/29
  • 時間: 209 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0001FABG2
  • JAN: 4571130841567
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 102,563位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品の説明

上映時間:112分
入場:12歳以上観覧可
画面比率:Anamorphic Widescreen 1.85:1
オーディオ:Dolby Digital 2.0
地域コード:All
吹き替え:英語
字幕:英語、韓国語、スペイン語、フランス語

Amazonレビュー

   20世紀アメリカ前半の大衆音楽を代表するバンド・リーダーであり、トロンボーン奏者としても知られたグレン・ミラーの生涯を名匠アンソニー・マン監督が描いた音楽映画の名作。貧乏な一奏者に過ぎなかったミラー(ジェームズ・スチュアート)が、ベン・ポラック楽団に入り、その演奏旅行の途中で女友だちのヘレン(ジューン・アリソン)と再会し、やがて彼女なしに自分の音楽はありえないことを悟ったミラーは急遽電話でプロポーズし、めでたく結婚。やがて自分の楽団を持ち、人々の支持を得るミラーだったが、そこに第二次世界大戦が始まり…。
   ミラーの音楽を実に効果的に挿入しながらユーモラスに進むドラマの展開が素晴らしく、その中で音楽と愛情を両立させていくミラーの生きざまが実に心地よく胸に染みていく。ルイ・アームストロングなどゲスト出演も豪華。戦争に対するアイロニーもチラホラだが、一方ではミラーの音楽あればこそ、アメリカは時の戦争に勝利できたのではとまで思わせる部分もある。アメリカ、そしてアメリカ映画のもっとも良き部分を見事に抽出し、画面に転じさせた傑作。アメリカ映画でなければなしえない奇跡のような感動作である。(的田也寸志)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
高校時代に初見してからおもう20年以上、未だに生涯のベスト3に
入る素晴らしい映画です。
自分の娘が彼氏に映画に誘われたとして、こんな映画に誘うセンスを
持ち合わせた男なら、娘をくれてやってもいいかも(笑)
名曲の数々が演奏されるのは勿論ですが、中でも「茶色の小瓶」が、
とても印象深く用いられており感動します。
J・スチュアートが「アメリカの良心」といわれ、J・アリスンが
理想の奥さんといわれた様に、一時期のアメリカの最も善良な側面を
パッケージした映画だといえるのかもしれません。
J・スチュアートはモノクロ時代の良民ぶりもいいのですが、晩年の
J・ウェインとの共演作『ラスト・シューティスト』をお勧めします。
渋いです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
タイロン・パワーが主演したピアニスト、デューチンと同様、ジェームズ・ステュチュアート扮する主人公も哀しい結末を迎えるという点では共通している音楽映画です。

前者ではショパンの夜想曲が、ここでは「インザ・ムード」や「ムーン・セレナード」などお馴染みのスゥイング・ジャズの名曲がじつに効果的に挿入されています。

主人公のお相手は、前者では私の大好きなキム・ノヴァク、本作ではジューン・アリソンとかなり差がつきますが、前者の監督がジョージ・シドネイーという凡才、後者はアンソニー・マンなのでその差をたちまち取り返します。

そうして名匠アンソニー・マンは、最後にグレン・ミラー編曲による「茶色の小瓶」をクリスマスを祝うパリからのラジオ放送で聴かせ、観客の涙を誘うのでありましたあ。

油蝉喨々と鳴く真昼かな 蝶人
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
グレン・ミラーと言えば、「ムーンライトセレナード」。あの独特なサウンドが生まれるまでは、かなり難産であった。偶々、本番前日のリハーサルの時に、トランペット奏者が唇を切ったために、グレンの脳裏に閃いた苦肉の策と言うのが、トランペットの代わりに、クラリネットを用いる事だ。勿論、徹夜でスコアを書き換えた。いざ本番となって、今までになかった新しく、優美でセクシーなサウンドが誕生。以来、グレン・ミラーのテーマミュージックとなった。さらに、バンドそのものの生き残り作戦として、軍楽隊に参加、彼は、いきなりキャプテンに任官。司令官に見込まれて、第二次作戦に英国に駐屯、ドイツ軍の無人爆撃機による空襲最中でも、演奏を中止しなかった。度重なる功労により、メージャーに昇進。単身、霧深い空を飛行機で帰国中、帰らぬ人となった。しかし、彼の名曲は、今日尚も各地で演奏されている。当に「不朽の名グレン・サウンド」である。グレンをここまで出世させた陰には、恋女房エレンの内助があったからだ。ジューン・アリスンが見事に、その役を演じている。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
アメリカン・パトロールをバックに映し出される戦争シーン…
私にとってはとてつもなく悲しい画面です。
グレンは最愛のヘレンに茶色の小瓶を遺して逝った。
音楽は、そして愛は不滅。
小学生の時に観て、とても心に焼き付いていた作品を、35年ぶりくらいにDVDで観て、泣きました。
名作だと思います。
ただ、残念ながら画質がちょっと… 悲しいです。
(作品そのものは★5つ。このDVDが★1個マイナス)
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
~私は60年代生まれで、小学生の頃にグレンミラーの曲を、音楽の時間に笛で吹いていました。それを知ったのが高校になってからで、そしてこの映画を見てみたのです。
グレンミラーの曲は、いつ聴いても心が躍る所があり、明るいイメージがあるのですが、人生はそうではない所があります。時代が反映されている部分が多いのですが、だからこそ人々に明るい心~~を届けたいと願う、グレンミラーの生き方に、本当に感銘を覚えます。だからこそ、何度観ても泣けます。~
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す