中古品
¥ 78
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■書き込みやマーカー等の線引きはございません。■ページやカバーは、中古のため多少のスレ、ヨレ、ヤケ、折れ、細かな傷があることがありますが、全体的に良好です。■商品によってはAmazonの商品画像と異なる場合があり、発行年月日や翻訳者が違う場合がございますので事前にご連絡をください。また、帯は付帯していない場合がございますのであらかじめご了承ください。■ご注文確定後48時間以内に発送いたします。■発送は原則ゆうメールとなります(配送方法はAmazonの規定に沿って発送いたします)。※【返金返品について】商品の状態は確認しておりますが、万が一見落とし、配送時のトラブル等の不都合がございましたらAmazonの規定に準じて誠意を持って対応させていただきますのでご連絡ください。なお、コンディション、配送並びに返金返品につきましては事前にAmazonのヘルプページをご確認ください。【特記】ゆうメール(日本郵便)は日祝配送休み、追跡番号はありませんのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

グループアイドル進化論 ~「アイドル戦国時代」がやってきた!~ (マイコミ新書) 新書 – 2011/1/25

5つ星のうち 2.5 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 78

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

おニャン子クラブから、モーニング娘。を経て、AKB48へ。

何度かのアイドル冬の時代を経て、いまAKB48を筆頭に女性グループアイドルが全盛の時代を迎えようとしている。

本書では、時代とともに移り変わってきた女性グループアイドルの成り立ちと変遷を追うことで、そのコンテンツとしての魅力、メディア戦略、ファンコミュニティやコミュニケーションツールの変遷などを徹底的に分析。

また、フジテレビ『アイドリング!!!』のプロデューサーで、TOKYO IDOL FESTIVAL 2010の総合プロデューサー、門澤清太氏、ももいろクローバーのディレクターとしてメジャーデビュー曲『行くぜっ!怪盗少女』を手がけたユニバーサルJの福田幹大氏のインタビューも掲載。

歴代グループアイドルから現在進行形でブレイク中のAKB48を経て、「アイドル戦国時代」と呼ばれるポストAKB48候補となる次世代グループアイドルまでの流れを解説。

この一冊がアイドル史を更新する。

●歴史を作ったグループアイドルたち
キャンディーズ、ピンクレディー、少女隊、セイントフォー、おニャン子クラブ、Wink、乙女塾、東京パフォーマンスドール、南青山少女歌劇団、桜っ子クラブ、制服向上委員会、MAX、SPEED、モーニング娘。、チェキッ娘、Folder5、ZONE、Bon-Bon Blanco、Perfume、Berryz工房、℃-ute、アイドリング!!!、AKB48……。

●戦国時代を生き抜くグループアイドルたち
ももいろクローバー、スマイレージ、SKE48、東京女子流、SUPER☆GiRLS、ぱすぽ☆、9nine、中野腐女シスターズ、Tomato n'Pine、bump.y、さくら学院、私立恵比寿中学、バニラビーンズ、YGA、アフィリア・サーガ・イースト、スフィア、放課後ティータイム、少女時代、KARA……。

内容(「BOOK」データベースより)

80年代のおニャン子クラブから、モーニング娘。を経て、AKB48へ。時代とともに移り変わってきた人気グループアイドルの成り立ちと変遷を追うことで、メディア受容の形態やアイドルに求められる趣向の変化を分析する。歴代グループアイドルから現在進行形でブレイク中のAKB48まで、アイドル戦国時代と呼ばれる現在のアイドルシーンを徹底分析。グループアイドルを巡るビジネス、コンテンツ、コミュニケーションの変遷と今後の行方を検証していく。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 208ページ
  • 出版社: 毎日コミュニケーションズ (2011/1/25)
  • ISBN-10: 4839937710
  • ISBN-13: 978-4839937713
  • 発売日: 2011/1/25
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 10.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 326,575位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
 AKB48がチャートを独占したことが象徴するように、女性アイドルグループが今熱い。しかもそれは、旧来からあるステレオタイプのアイドルヲタ(いわゆる「ヲタきんもー」な人々)の内輪を超え、幅広い層に届いている。本書はそのような群雄割拠する現代のアイドルシーンを解説する新書。

 「今の女性アイドルグループ」と「これまでの女性アイドルグループ」を解説してくれる。CD不況が叫ばれる中なぜAKB48が売れるのか。評者のような門外漢にはよくわからないこうした疑問に、AKB結成から順を追って答えてくれる。様々な分野で「ユーザー参加型」が流行りだが、それを約五年も前にアイドルにおいて実践していたこと、秋本康の先見の明があるのだろうか。

 本書はまた、AKBへ行きつくまでの日本の女性アイドルの歴史を70年代のキャンディーズから時系列に解説してくれる。個人的には夕焼けにゃんにゃんが終わり女性アイドルグループ冬の時代となる90年代から00年代へかけての状況の変化が興味深かった。90年代は美少女がアイドル以外の分野に転出していった時期だが、それだけにこの時代にアイドルを、ましてや会場まで訪れ応援するファンとはマニアックで、例えばそれは昨年急逝した今 敏が『パーフェクトブルー』の冒頭で描いた、あのような雰囲気なのだ。章の間にはアイドリングを手掛けるフジテレビのプロ
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
 本書は1980年生まれのアイドル関係のフリーライターと、1976年生まれのサッカー情報サイトを運営するアイドルファンが、2011年に刊行した女性のグループアイドルに焦点を当てた本である。本書によれば、第一にAKB48のヒットの原因は、専用劇場を拠点としてほぼ毎日会いに行けるアイドルであること(124頁も参照)、特典つきの物販で収益を上げ下積み時代を乗り越えるというライブアイドル型のビジネスモデルを導入したこと、コピー不可能なライブを通じて体験を売ると共に、常にファンニーズを把握し運営に生かし、ファンをサポーター化したこと、ミクシィと劇場を通じてファンコミュニティを作ったこと、業界内パワーバランスに注意した露出を通じて、アイドル文化に偏見を持たない中高生(ピンチケ)にファン層を広げていることである。第二に70年代アイドルは歌手であったが、秋元康によってアイドル幻想が崩壊し、歌番組が衰退した80年代後半以降、ソロアイドルはCM、次いで映画に(同性向けファッション誌や声優も重要)、グループアイドルはバラエティー番組、次いでライブに活動の場を移した。とりわけモーニング娘。はさまざまなキャラとオーディションバラエティー番組を通じたメンバーの成長物語によってファンの心をつかみ、インターネットを通じてブレイクし、アイドル文化への偏見を弱めたが、不祥事やファンニーズの読み違えによって、ファン層の...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
「アイドルのマーケティングが面白い」と言われてもアイドル業界は非常に広いしどこから手をつけて良いのか分からないだろう。そんな悩みを数百円で解決してくれる本。アイドルをどうやって売っているのかを手軽に知ることができる。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
そこまで深くアイドルに興味がある訳ではないので、
読み始めは若干辛かった。
しかし、各グループのメンバー一人ひとりの名前が書いてあったり、
さりげないツッコミが織り込まれている点がシュールで、
だんだん面白くなってくる。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック