中古品
¥ 831
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーには薄ヤケが多少あります。それ以外は全体的に良好です★注文メール、発送メール致します。きれいにクリーニングし迅速に発送致します。安心してご購入下さい★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

グリズリー―アラスカの王者 (平凡社ライブラリーOffシリーズ) 単行本 – 2002/11

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 831
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,999

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

1996年、43歳―。カムチャツカの地で不慮の死を遂げた星野の没年と享年だ。若すぎたその他界を惜しむ声は、いまだに止むことはない。その星野はこの『グリズリー』を第1作の写真集として、斯界に登場。幻の名著が目を覚ます。

内容(「MARC」データベースより)

アラスカの大地を野生の視点で捉える男。グリズリーの心を撮る慎み深い客人…。カムチャッカの地で不慮の死を遂げた写真家星野道夫の写真集第1作が蘇る。その才気、その情熱。ここで星野は生きている。85年刊の再刊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 101ページ
  • 出版社: 平凡社 (2002/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4582764509
  • ISBN-13: 978-4582764505
  • 発売日: 2002/11
  • 商品パッケージの寸法: 15.6 x 11.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 84,545位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
星野道夫さんの本はほとんど読んでいます。ただ、写真集となると値が張り書店立ち読みで、その世界に入ることたびたび。この本は、写真の迫力には欠けると思われがちな文庫版ですが、星野さんの”命”を見つめるメッセージが十分に感じられるものでした。せかせかした毎日、ふとポケットからこの本を取り出して、アラスカではこの熊の親子が静かに春をじっと待って冬を生きているんだと思うだけで、心が休まるようなphotが一杯です。星野ファン必携!!。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
この写真集を初めて見て本当に驚きました。
怖いと思っていた熊、グリズリー達がとっても愛しく思えたからです。
星野さんのカメラを通して熊たちを見るやさしいまなざしが
うかがえます。グリズリーを観察し大事に撮った一枚一枚の写真に見える
熊たちの表情が本当に生き生きとしています。
また写真とともに星野氏の文章も楽しみです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
その日、なにげなく本屋に入り、何気なくこの本を手にとったにもかかわらず、「グリズリー」は、一瞬ですが、私の時をとめてしまったのです。天性の才能が、仕事の質を決めるか否か考えることがありましたが、熱情や愛情が仕事の質を決め、さらには、他人をひきつける結果につながるのではないか?と考えさせられる本でした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック