この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

グノー:「ファウスト」バレエ音楽/オッフェンバック(ロザンタール編):バレエ音楽「パリの喜び」

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:7¥ 1,142より 中古品の出品:1¥ 2,220より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ショルティ(ゲオルク) ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 演奏: コヴェント・ガーデン・ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団
  • 指揮: ショルティ(サー・ゲオルグ)
  • 作曲: オッフェンバック, グノー
  • CD (2007/3/28)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 収録時間: 54 分
  • ASIN: B000MQ4ZCQ
  • EAN: 4988005462459
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 138,071位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 歌劇≪ファウスト≫から バレエ音楽 第1曲: ヌビア人の踊り
  2. 歌劇≪ファウスト≫から バレエ音楽 第2曲: クレオパトラの金の杯
  3. 歌劇≪ファウスト≫から バレエ音楽 第3曲: ヌビアの奴隷の踊り
  4. 歌劇≪ファウスト≫から バレエ音楽 第4曲: クレオパトラとその奴隷たちの踊り
  5. 歌劇≪ファウスト≫から バレエ音楽 第5曲: トロイの娘たちの踊り
  6. 歌劇≪ファウスト≫から バレエ音楽 第6曲: 鏡の踊り
  7. 歌劇≪ファウスト≫から バレエ音楽 第7曲: フリネの踊り
  8. バレエ≪パリの喜び≫ 序曲
  9. バレエ≪パリの喜び≫ 第1曲: アレグロ・ブリランテ
  10. バレエ≪パリの喜び≫ 第2曲: ポルカ
  11. バレエ≪パリの喜び≫ 第3曲: ワルツ
  12. バレエ≪パリの喜び≫ 第4曲: マズルカ
  13. バレエ≪パリの喜び≫ 第5曲: ワルツ
  14. バレエ≪パリの喜び≫ 第6曲: ペルー人の踊り
  15. バレエ≪パリの喜び≫ 第7曲: ポルカ
  16. バレエ≪パリの喜び≫ 第8曲: ワルツ・レント
  17. バレエ≪パリの喜び≫ 第9曲: 行進曲
  18. バレエ≪パリの喜び≫ 第10曲: ワルツ
  19. バレエ≪パリの喜び≫ 第11曲: アレグロ・ヴィーヴォ
  20. バレエ≪パリの喜び≫ 第12曲: ワルツ
  21. バレエ≪パリの喜び≫ 第13曲: アレグロ・ミステリオーソ
  22. バレエ≪パリの喜び≫ 第14曲: ワルツ・モデラート (パ・ド・ドゥ)
  23. バレエ≪パリの喜び≫ 第15曲: アレグロ・ヴィーヴォ
  24. バレエ≪パリの喜び≫ 第16曲: カン・カン
  25. バレエ≪パリの喜び≫ 第17曲: カドリーユ
  26. バレエ≪パリの喜び≫ 第18曲: カン・カン
  27. バレエ≪パリの喜び≫ 第19曲: アレグロ・モデラート
  28. バレエ≪パリの喜び≫ 第20曲: アレグロ
  29. バレエ≪パリの喜び≫ 第21曲: レッジェーロ
  30. バレエ≪パリの喜び≫ 第22曲: ヴィーヴォ
  31. バレエ≪パリの喜び≫ 第23曲: 舟唄 (ホフマンの舟唄)


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
「ゲーテ・パリジェンヌ」とも呼ばれている作品です。マニュエル・ロザンタールが
オッフェンバックの代表作から選曲したメロディーを纏めたものです。ジャケットの
写真は古いもので、多分マシーン振付によるバレエの舞台ではないでしょうか。
近年ではベジャールを筆頭に色々な振付家が競って創った作品の一つとして
知られており、楽しい内容なのが写真からもお解りの事でしょう。

ショルティはコヴェントガーデンの音楽監督として1961年から10年間に渡って振って
いただけあってバレエものもお得意です。スピード感溢れる豪快な演奏は聴いていて
気持が良いですね。いやこれは本当に快速です(笑) 最後の「ホフマンの舟歌」は
幻想的で美しくてうっとりです。落ちがあるところもまたいいですね!

カップリングのグノーの「ファウスト」も好演。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
バレエ「パリの喜び」を検索中に、このCDを見つけ、ショルティ指揮ならと思って購入しました。テンポが速く、きびきびした演奏ですが、音楽に深みが感じられず、荒っぽく飛ばしすぎではないかな!と思います。アナログ・レコードでは、カラヤン、フィルハーモニアのハイライト盤とミュンシュ、ニュー・フィルハーモニアの全曲盤を持っていますが、古い録音ながらカラヤン盤の方がフレンチっぽく雰囲気があって良かったです。グノーの「ファウスト」はどこかで聴いたことのある音楽で、「パリの喜び」同様、肩のこらない音楽です。そういう意味では、値段も安いので買って損はないと思います。オーケストラは有名なコヴェントガーデン王立歌劇場管弦楽団(ロイヤル・オペラハウス管弦楽団)ですが、録音のミキシングが悪いのか、録音会場の音響が悪いのか分かりませんが個人的には好きになれません。チャイコフスキーの3大バレエ全曲盤を持っていますが、指揮者が変わっても荒っぽい音の傾向は同じです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
ショルティ指揮コヴェントガーデン王立歌劇場管によるグノーとオッフェンバックの
2作品を収めたものです。1960年2月と5月のステレオ録音です。
特徴は3つ。非常にシャープで快速系(ぶっ飛ばし気味)であること、内声部の
動きがよくわかること、録音時期を考えればかなり良好な録音であること、です。
若きショルティのエネルギッシュな指揮に、コヴェントガーデン王立歌劇場管が
必死に食らいついています。
他のレビューアーさんのコメントにあるとおり、特にファウストの「フリネの踊り」と
パリの喜び全曲はものすごい演奏上の突進を見せます。パリの喜びは全体として
アレグロが多い曲なのに、輪をかけて速い演奏となっています。他の録音や演奏と
比べると面食らうことでしょう。やりすぎ感があるものの、イヤミがなくストレート
であり、若さあふれる爽快な演奏なので最初から最後まで一気に聞き通せます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ショルティがコヴェントガーデンにデビューした当時の録音。まず、録音が素晴らしいです。
パリの生活は、オリジナルのロザンタールの録音とは全く違う快速で活気溢れるものです。
パリジャンの優雅さはありませんが、展開の多彩さと一気に聴かせる推進力でいうと
この演奏に勝るものはないでしょう。
それ以上に卒倒するのが、フリネの踊り。
これほどまでに野蛮に演奏された例は他にあるでしょうか。
激しい刺激が欲しい方には是非おすすめの一曲です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック