ポイント: 19pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 6月19日 土曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
10 時間 18 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り2点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
グッバイ、レニングラード ソ連邦崩壊から25年後の... がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥250 ): 6月19日 - 21日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。中古商品のため使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

グッバイ、レニングラード ソ連邦崩壊から25年後の再訪 単行本(ソフトカバー) – 2018/3/8

5つ星のうち4.3 7個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,870
¥1,780 ¥85

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

メディア掲載レビューほか

こども特派員として「ソ連」に行った少女が「ロシア」再訪で見つけたこと

この春には二〇〇〇年生まれの新入生も加わったいまの大学生にしてみると、「ソ連」というのは歴史上の存在に過ぎない。

この本の著者は、十歳のとき、テレビ番組の「こども特派員」としてモスクワを訪問し、「社会主義」ソ連の生活を体験する。その年(一九九一年)の暮れにソ連は「崩壊」した。

さらにその五十年前(一九四一年)、ナチス・ドイツによる包囲戦のなかで、ソ連第二の都市レニングラードは、一〇〇万に近い数の凍死・餓死者を出す。悲惨きわまる生活のなかでも、市民は芸術を愛する心を失わなかった。なかでも、彼らに希望を与えたのは、ショスタコーヴィチの交響曲第七番の初演である。

二十五年後(二〇一六年)にプロデューサーとして「ロシア」を再訪した著者は、その初演にいたる経緯を追う。この本はその取材旅行の記録である。著者の筆は、二〇一六年のロシアから一九四一年、あるいは一九九一年のソ連へと自在に駆け巡る。レニングラードがもともとサンクトペテルブルクという名前だった「帝政時代」へも。

取材の道筋は、まるでガイドブックに載る代表的観光地を巡るかのようではあるが、そのいずれの地にも包囲戦の記憶は残る。取材中に出会う人びとには、通訳から各施設のガイドに至るまで、「誰にでも自分だけの物語がある」――社会主義、崩壊、自由主義。七十五年前の包囲戦の生き証人、二十五年前のクーデターの目撃者、どちらも知らずに、ソ連時代に憧れる若者たち。

著者自身にも物語がある。社会主義に憧れ学生運動に身を投じた両親に対する違和感。ソ連軍の捕虜になった祖父の記憶。二十五年前のロシア人通訳との交流。

ソ連――社会主義の壮大な実験。しかし、そのなかで生きた人びとの物語は、決して「実験」などではない。一つ一つの物語のかけがえのなさにつながろうとする著者のこの新たな物語を、いまこそ若い人たちに読んでもらいたいと思う。

評者:源貴志

(週刊文春 2018年04月26日号掲載)

内容(「BOOK」データベースより)

1991年夏、10歳の私はモスクワにいた。帰国直後、ソビエト連邦崩壊。2016年、トランプ大統領誕生の当日、私はふたたびロシアに向かっていた。戦時中、ナチスドイツによって完全包囲され、100万人もの市民が餓死・凍死したロシア第二の都市・サンクトペテルブルクで誕生したある曲の軌跡を探るために。―ショスタコーヴィチ作曲『交響曲第七番』、またの名を『レニングラード』。ソ連邦崩壊後のロシアは変わったのか。そもそもロシア革命とは何だったのか。それぞれの夢と理想、そして現実を伝える渾身のノンフィクション!

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 文藝春秋 (2018/3/8)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/3/8
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 262ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4163908064
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4163908069
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 7個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
7 件のグローバル評価
星5つ
47%
星4つ
33%
星3つ
20%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年11月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年11月10日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入