この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

グッド・タイム・ミュージック Original recording remastered

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:8¥ 2,133より 中古品の出品:1¥ 3,480より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (2006/9/20)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Original recording remastered
  • レーベル: Sony Music Direct
  • 収録時間: 43 分
  • ASIN: B000HBK1F6
  • JAN: 4582192930625
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 208,364位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. どうぞよろしく
  2. MR.幻某氏
  3. あんたあの娘に
  4. 昔話
  5. 野沢君
  6. グッド・タイム・ミュージック
  7. ランランラン
  8. ふっと消えた
  9. 君の街に春がくる
  10. まだ春遠い
  11. ウーウー
  12. 助けて!MR.幻某氏
  13. 歌歌いの歌
  14. 皆んな集まれ
  15. 南部春待ち疲れバンド

商品の説明

メディア掲載レビュー

1970年にデビューし、メッセージ性の強いフォーク・ソングを歌い続け、`フォークの哲学者`と呼ばれた斉藤哲夫の1974年発表のサード・アルバム。「どうぞよろしく」「あんたあの娘に」「昔話」他、全15曲を収録。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 hashi 投稿日 2006/10/22
形式: CD
・・・というか、日本のフォーク好きな方々には有名なアルバム

なのですが。URCからCBSに移籍した斉藤哲夫の、最早フォーク

という”冠”を自ら脱いだかのような意欲作。ちょっとだけ

青臭いけど刺さる歌声と言葉を持つアーティストの個性が、

ビートルズ(のソロ)的なサウンド・アレンジに包まれて

一見相性が悪そうなのに”イイ感じ”になっているのです。

ジョンやポールの当時のソロの音を知っている人は、結構

それだけでも楽しめるのではないでしょうか。それにしても

タイトル曲は本当に名曲。明るいAメロやコーラスから一転して

泣ける切なーいサビ・・・最高です。是非聴いてみて下さい。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 SHOJI 投稿日 2007/3/1
形式: CD
詞やメロディのクオリティが高い。初めて斎藤さんを知った番組、小田和正さんとのコラボ「グッドタイムミュージック」最高でした。とにかく何回聞いても飽きないです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
斉藤哲夫の曲は「グッド・タイム〜」「さんま焼けたか」「いまのキミはピカピカに〜」しか知らなかった。でも「グッド・タイム〜」は時々思い出して口ずさみたくなる歌だった。この曲にしてもたぶん数回しか聴いたことがなかっただろうと思う。心に残るいい曲だ。先日もふと思い出して口にしてみたが、もう一度きちんと聴いてみたくなってこのアルバムを買った。「グッド・タイム〜」以外はどうなんだろう? という気持ちが正直あったが、全曲すてきだった。四半世紀以上もこのアルバムを知らずにいて、ちょっと損した気になった。歌詞に古くささもあるがそれもまた楽しい。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
斉藤哲夫、一世一代の名作である。前作「バイバイ・グッバイ・サラバイ」から好調を持続していたから期待してはいたが、ここまでの傑作をモノにするとは・・・
「されど私の人生は」「悩み多きものよ」などに代表される彼の作品は時に哲学的だとか言われていた。その彼がビートルズなどの影響を受けたようなこんなポップなアルバムを作ると誰が思ったろうか・・一枚がトータルアルバムになっていて売れないバンドの物語になっている。圧巻なのはタイトル曲で初めて聞いた時、ゾクゾクした。ポール・マッカ―トニーが好きだと言っていたのを何所かで聞いたがうなずける話である。僕が好きなのは「ふっと消えた」かな。他の曲もいい曲ばかり。今はもう名前も聞かなくなったが何処かでその名前を聞いたらどうか立ち止まって耳をかたむけて欲しい。日本にもこんな素晴らしいシンガ―がいるんです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す