この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

グッド・ウィル・ハンティング~旅立ち~【字幕版】 [VHS]

5つ星のうち 4.5 174件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 3,490より 中古品の出品:2¥ 3,000より


キャンペーンおよび追加情報

  • 【松竹ストアはこちら】 「男はつらいよ」「釣りバカ日誌」などの人気シリーズ、名監督作品や新作映画をチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マット・デイモン, ロビン・ウイリアムス
  • 形式: Color, Subtitled
  • テープ数:: 1
  • 販売元: 松竹ホームビデオ
  • VHS発売日: 1999/03/21
  • 時間: 127 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 174件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005G22N
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   新星マット・デイモンとベン・アフレックが共同で脚本を書き、見事にアカデミー脚本賞をさらったさわやかな感動作である。
   ウィル・ハンティングは、生まれつき天才的な頭脳に恵まれながらも、幼児期の虐待のトラウマにより周囲に固く心を閉ざし、荒れた日々を送る青年であった。そんな彼が、ロビン・ウィリアムズ演じる精神分析医マクガイアと出会い、カウンセリングを受け始める。しかし、ウィルの心の空洞は暗く深く、容易に心を開くことはなかった。一方マクガイアも最愛の妻を亡くし、その悲しみから逃れられずに苦しんでいるのだった。
   癒されない心をもつ人間同士が、もがき苦しみながらも理解しあい、再生の道に歩みだしていく姿が熱い感動を呼ぶ。マット・ディモンがウィルのナィーブな個性にピッタリで、みずみずしい魅力を放っている。(星乃つづり)

レビュー

製作総指揮: ボブ・ワインスタイン/ハーヴェイ・ワインスタイン/ジョナサン・ゴードン/スー・アームストロング
製作: ローレンス・ベンダー
監督: ガス・ヴァン・サント
脚本: ベン・アフレック
脚本・出演: マット・ディモン
撮影: ジャン=イヴ・エスコフィエ
音楽: ダニー・エルフマン
出演: ロビン・ウィリアムス/ベン・アフレック/ミニー・ドライヴァー/ステラン・スカルスゲールド/キャセイ・アフレック/コール・ハウザー
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
映画館で2度、DVDで数え切れないほど観ました。

天才的な頭脳を持ちながら、幼児期に親からの虐待で、自分に自信を持てなくなった

青年と、カウンセラーのぶつかり合いの物語。

いい条件の就職を、次々と蹴ってしまう・・その時の長い台詞を一気に言うのも

山場だと思います。

「君は悪くない・・・」の言葉で、子どものように泣きじゃくるウィル。

私も、このシーンでいつも涙を流してしまいます。

この世の中に、何も分からない子どものうちに、虐待を受けて、自分が悪いと

思い込んでしまっている人が、きっとたくさんいるのではないか・・と。

虐待じゃなくても、いつの間にか自分に自信を失くしてしまっている人すべてに

お勧めしたい作品です。
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 anti・・・ VINE メンバー 投稿日 2003/11/23
形式: DVD Amazonで購入
派手なアクション、劇的な展開、あっと驚く結末。そんなものはなくても観るものに何かを残す映画はあるのだ、というお手本のような映画。映画は相当な数観てきましたが、やっとめぐり合えたと感じました。
トラウマをもつ数学の天才である主人公と、妻に先立たれた精神科医のカウンセリングを中心に話は進むのだが、それを取り巻く友人、恋人、とのやりとりも絡み、入りやすくかつ考えさせられる。ストーリーも計算されている感じはなく、いたって自然。というより、感じさせないのでしょうか。なのに深い内容。こういう映画はありそうでめったにないですね。キャストがいいというのもありますが・・。
特に印象深かったのはロビン・ウィリアムスのあふれんばかりの笑顔と、ベン・アフレックの複雑な心境を表した演技。言葉を発さなくとも伝わってくる彼らの心。
そして本当にすばらしいと感じたのは、何が良い、悪い、何をしろ、するなという強制的なコンセプトが含まれていない点。「愛」をやたらに誇張していない点。本当に自由で自然な作品なのです。
たくさんの人に観ていただきたい一本です。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
アメリカの素晴らしさは、マット・ディモンのような才能が、いろんなジャンルで突然飛び出してくることです。もちろん、競争は激しいでしょうが、優れたものにはつねに門戸が開かれている。ところで、この映画、まず脚本がいいですね。若い二人のオリジナル脚本というのだから驚いてしまいます。プロットはよくある類型のひとつかもしれません。スラムに生まれ育ったが数学に天才的な能力をもつ青年、自分でもその能力に気づいていながら、表に出られない。仲間と一緒にいたい。複雑で繊細なこの青年の心のもつれをロビン・ウイリアムズ演ずる心理学者が徐々にその気持ちを解きほぐしていく。ロビン・ウイリアムズという俳優はほんとうにうまい役者です。シリアスな役柄もコミカルなものもなんでもこなす。でも、時々やり過ぎと感じることがありますが、この映画では極めて抑制的に演技しています。また、それがこの不遇な学者のキャラクターをよく表している。自分の可能性にフタをしていた青年は、ようやく自覚し、自律的に生きていこうとする。惚れていたのに、自ら身を引き、カリフォルニアにいる女性のあとを追う青年の車とまっすぐな道を写すラスト・シーンが印象的でした。自分を信じ、人も信じる。現実にはいろんな矛盾があり、世の中は厳しいが、それでも斜に構えるのではなく、まっすぐに生きていくことの大切さを大人も青年も子供も互いに共有しあえたら、と思わせるヒューマンな映画です。
コメント 87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
97年の作品、知名度は高くない。
「新星マット・デイモンとベン・アフレックが共同で脚本を書き、見事にアカデミー脚本賞をさらったさわやかな感動作」と紹介にはある。

どんなに才能に恵まれていても、幼少期や子供時代に親から虐待を受けた、下層民の環境で育ったという状況で、大学に進学できるはずもなく、悪友と日々を放蕩する主人公ウィル。
ウィルは心を深く閉ざし、本音での交流に立ち入ろうとする者は、恋人だろうが、セラピストであろうが、謝絶する。

しかし、周囲の本気にウィルは少しずつではあるが、自分の堅い殻が溶けていくのを感じる。周りに心を開かないのは、余りにも辛すぎる過去の虐待や貧困が防衛本能として作用しているためと思われる。こんなに頑なでは、ウィルは本当に心を開くことはないだろうという気持ちを、映画の途中では持った。

後半は秀逸である。周囲の本気の態度、言葉がウィルを揺さぶる。
悪友と思えたベン・アフレックが、才能に恵まれたお前が20年後もおれたちと同じような環境で、俺達とつるんでいたら、お前を許さないとウィルに突き付けたり、心理学教授が「お前は本当にしたいことは何なんだ、何故そんな簡単な質問に答えられないのか」と繰り返し問いかけたり、そういった場面の連続で、ウィルに完全に感情移入している自分がいた
...続きを読む ›
コメント 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック