¥ 7,500 + ¥ 500 関東への配送料
残り4点 ご注文はお早めに 販売元: ★スターサイクル東京★
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,682
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

KUWAHARA HIRAME ポンプアダプターヘッド 縦型

5つ星のうち 4.6 31件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 7,500
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、★スターサイクル東京★ が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換が利用できます。
新品の出品:2¥ 5,682より
  • 日本製ポンプヘッド
  • 部品点数を少なくする事により低価格を実現


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • KUWAHARA HIRAME ポンプアダプターヘッド 縦型
  • +
  • SK11 強力ホースバンド 小2個 5.6~16mm AT-44
総額: ¥8,204
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
ブランドクワハラ(KUWAHARA)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB003EIIXSQ
おすすめ度 5つ星のうち 4.6 31件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 47,964位 (ベストセラーを見る)
発送重量109 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2010/3/31
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

ディープリムでのバルブでも容易にバルブホールドが出来、高圧な空気を入れる事が可能。ロックレバー機構が縦型。

Amazonより

[ご注意] 当商品は仏式バルブ専用です。米式、英式バルブには別途アダプターをお買い求めください。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

既にヒラメの横レバ−を使っています。
そちらの方でヒラメポンプヘッドの使い心地のよさを実感、
味を染めて縦レバーにも・・・
使い心地ですが良いです、バルブへの着脱も抵抗も無くスルッとスムーズなのはどちらも変わりなし。
レバーを閉めて120PSI程度迄圧をかけても抜けそうになる様子も無いです。
横レバー式と比べてレバーの操作感がしっとりしています、
こっちの方が好みかも知れません。
横レバー式を自宅用に、縦レバー式を会社の置きポンプ用にですが
価格的にも使い心地的にも縦レバーがお勧めです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
TOPEAK(トピーク) JoeBlow Sport II フロアーポンプのヘッドをこれに付け替えました。
今までのヘッドはバルブにセットしてエアを入れている最中でさえエアが漏れてしまうため、どうにも使いにくかったのですが、これに替えてから今までの苦労がなんだったのかというくらいスムースにエアを入れられます。

調整は一番最初に一回。カムレバーを立て、ヘッドをバルブに取り付けた状態でリングを廻します。締めすぎるとカムレバーが倒せなくなるので、カムレバーが無理なく倒せる程度に調整します。
あとはカムレバーを倒してエアを入れるだけ。
漏れもなく、あっさり使えます。ツールというものはこうでなくてはいけません。

ホースバンドは付属していませんが、今のところつけなくともすんでいます。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
TOPEAKのジョースプリントを愛用していますが、最近のバルブに多いねじ切りにパッキンがやられ、すぐに空気漏れが生じてしまいます。補修部品を購入することで修理することができますが、いっそのことと評価の高いヒラメに挑戦してみました。

口にあるネジで対応バルブ長を調節するのですが、これが秀逸です。40mmのリムにVittoria Corsaの50mmのバルブで、10mm程度(実際は8mmくらい)しか頭が出ていない状態でも、ガッチリ固定して空気を入れることが出来ます。

店頭で見かけたものにはホースバンドが付属していましたが、この商品には付きませんので注意です。すぐにホースバンドのみ発注しようと思いましたが、ホースを奥までねじこんで使ってみたところ、120psi程度ではびくともせず、ホースが抜ける様子はないのでバンドなしで使っています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ヒラメの縦型を購入しました。ヒラメの存在すら知らなかったのですが、ネットで調べたらどなたもインプレが良すぎて気持ちが悪くなりました。(笑)そこで辛口の人のコメントを参考にした結果、横型だとスポークに緩衝にして使いづらいというのがあり、縦型を選びました。これだとスポークの間隔が狭くもノープロブレムです。であとは使わないときは、レバーをOPEN状態にして、中のゴムにテンションがかからないようにしています。経年変化によりゴムの劣化を防止する意味もあります。効果のほどは、まだ分かりませんけど、既存の物も内部にゴムを使用してましたが、あっけなく壊れ、エアー漏れ発生でしたからです。使うときは、まずバルブにヒラメを刺して下のロゴの入ったネジを若干締めてから、レバーを閉じて、バルブとヒラメの装着具合を確認してから、エアーを入れてます。レバーを閉じたとき、ゆる過ぎるとヒラメといえども、エアー漏れはします。下のネジを絞り過ぎるとレバーが閉じられません。レバーを閉じるとき適度の締め具合にすると、気持ちよくエアーが入っていきます。ヒラメは高価ですし、大事に使っていきたいと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 KO 投稿日 2015/1/29
Amazonで購入
使っていたポンプのヘッドが壊れたのでコレに付け替えました。
はじめの締め加減の調整が少し難しいですが、一度セッティングがでると実に使いやすいです。
それに消耗するのは内蔵されている口ゴムのところだけだと思いますが、交換が容易ですし
構造上あまり消耗するとは思えません。
あえて言うならネジ山を切っている(リムに固定するためのネジ山)バルブの場合、
そのネジ山で口ゴムが削れていくかもしれませんので、ネジ山の無いバルブを持つ
チューブに交換した方がいいかもしれません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー