中古品:
¥ 1
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■本商品はケース、DVDでの販売となります。■スレ、キズ等あるため、可での出品とさせていただきます。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.2 338件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:6¥ 1,236より 中古品の出品:103¥ 1より

この商品には新しいモデルがあります:


【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 監督: マット・リーヴス
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日 2008/09/05
  • 時間: 85 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 338件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001B9CMQE
  • JAN: 4988113823654
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 26,725位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

★日米でNo.1を記録する特大ヒット!迫真の映像で迫り来る“体感型”パニック・アクション!
★ニューヨークで青年ロブの転勤送別パーティの最中に、正体不明の巨大生物が出現。街はパニックと化し、戦闘状態に突入する軍隊。ロブは恋人の救出に向かうのだが…。
★警告!あまりにも臨場感あふれる体感型映像に、車酔いに似た症状を起こす観客が続出!
★仕掛人は「M:i:III」や「LOST」の天才クリエイター、J.J.エイブラムス!ハリウッドで最も注目を集める才人が、日本の怪獣映画からヒントを得て本作をプロデュース!

<映像特典>
“謎の映画”の謎に迫る、約70分以上の豪華“必見”映像特典を収録!
■監督マット・リーヴスによる音声解説 ON / OFF
■クローバーフィールド メイキング映像
製作会議から撮影終了まで、製作現場の舞台裏にとことん迫ったメイキング。
■視覚効果
デジタル合成で作られた迫真の映像のメイキング。 合成前と合成後の映像の比較も見どころ。
■モンスターの正体
劇中に登場したモンスター制作の過程に迫るメイキング。
■NGシーン
撮影中にキャストやスタッフが思わず笑ってしまったNGシーン集。
■削除シーン
本編からカットされた4種類の削除シーンを収録(音声解説付き)。
■別エンディング
完成版では使われなかった2種類の別エンディングを収録(音声解説付き)。
※Easter Egg(隠しコマンド)あり

Amazonレビュー

かつてセントラルパークと呼ばれた場所で発見された暗号名“クローバーフィールド事件”に関連するビデオとして上映が始まる本作は、大袈裟ではなく映画の歴史を変える作品になった気がしてならない。巨大生物がニューヨークに突如上陸して暴れた夜を、偶然民間人ロブの日本への長期単身赴任送別会とでも言うべきサプライズパーティーでビデオカメラを回していた男が記録した……という設定なのだが、これが見事なまでに臨場感がタップリ。まさに自分がその現場に居合わせているかのような圧倒的な臨場感で描かれているのだ。
通常ならば軍隊と巨大生物の戦いをずっと見せたり、この巨大生物の正体が何かを語ったりしてしまいがちなのに、本作はあくまでもこのパニックに巻き込まれた普通の人々の視点でしかないのが素晴らしい。だから軍隊が戦っているところに遭遇すればそういう映像が入るし、怪獣も身体の一部しか写らなかったりするのだ。9.11のあの衝撃的映像が映画業界にもたらしたものは大きいが、本作は映画にあれと同じ臨場感を見事に入れ込むことに成功。またそのビデオがロブと恋人とのデートをおさめた映像の上にうっかり重ねてしまった形にしたのも素晴らしい。時折そのデート映像が残っていて垣間見えることでロブと彼女の恋愛事情が見え、現実の展開(彼女は自宅で大怪我を負っており、騒動の中、ロブは彼女を助けに行こうとする)により哀しみを誘うのだ。(横森文)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
なんとなく選んで予備知識も無く観れてラッキー!乗ったら終点まで身を任せるしかないジェットコースターみたいな映画です。ああ〜面白かった!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
あの怪物は一体なんだったんだ・・・とラスト思ってモヤモヤしました。
ラストに最初に録画していた、彼女と観覧車でデートしているシーンで海が見えます。

よく見ると、画面右上から隕石が海に落下して水しぶきが上がっています。
これで怪物の正体がわかりました。地球外生命体です。

ヘリコプターのシーンの臨場感が一番凄かった。

画面が落ち着かないので、あまり一人称視点の映画は好きじゃない。
でも、この映画だけは臨場感を生みだすことに成功している。

なにも考えないで鑑賞しても楽しい映画だし、徐々に敵の姿がハッキリしてくるのも面白い。
ストーリーはシンプルだが、根底に流れているテーマは、何気ない日常の大切さと愛だと感じました。

短い時間で上手く世界を切り取って、抜群のバランスで謎を残して知りたい欲求を掻き立てる作りが優れています。
臨場感とSFホラーアクションミステリーの醍醐味が詰まっている作品です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
日本のゴジラ第一作が第2次世界大戦の空襲で燃えさかる街を彷彿とさせていたように、この映画には、どうしても9.11がかぶります。
ある事件があると、人は心の傷をいやすために、もう一度同じような映像を追体験する必要があるのでしょうか。
評価は、他の方もおっしゃっているように分かれると思います。身もふたもない話ですが、個人的には 好きです。全編ホームビデオの映像で自分体験しているかのような臨場感は、半端ではありません。ただ私なら、 彼女助けに行きたいって言う友達置いて、さっさと逃げるだろうなあ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
没入感の極み
登場人物と感覚を共有する体験
このような体験をさせてくれた映画は初めてです。
エンドロールが流れた時には口が開きっぱなしでした。
カメラワークに好みが分かれそうですが、この映画はこれがあってこそだと思います。
今後登場するであろうVRを用いた映画作品にも通じるものがありそうです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 Lui 投稿日 2017/6/18
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
皆さんが書いてあるレビューと重なる事が多いので個人的な感想です。

女性の悲鳴がw
映画のような体験は当たり前でありませんが、命の危険を何度か経験しましたが
悲鳴ってあんなに出るものなのかな....。
自分も女ですが恐怖を感じると息を止めてしまって声なんて出せませんw
女性の悲鳴=効果音、声出すほど余裕があるんだな~と。
それとカメラ担当の人がウザいw

流石に映画のような体験はありえないですが
テロなどがもし起こったら同じような惨事になると思うので
ある意味良い教訓になりました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
POV視点の映画は自分的に気に入った作品が多い。特にこの映画は一番好きですね。突然巨大なモンスターが現れたら誰だってカメラを回したくなりますし、正体も知りたくもなるのは普通のことです。それに、この作品は深く解釈せずに軽い気持ちで観るのが一番良いと思います。実際に起きているような、POVならではの迫力あるすばらしい映画だと私は思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 うしおとこ 投稿日 2017/7/20
形式: DVD
謎の巨大生物の襲来に逃げ惑う人たちのお話。

スタートからしばらくは日常(パーティー)の様子が流れ、そこから突然異変が起こりパニックへ・・・という流れです。
雰囲気はあります。また街が被害を受ける様子や謎の生物のリアリティもなかなかです。それはよいのですが、終始POVの映像は見ていてしんどいところがありました。(非常に個人的な意見ですが、「TV局の人間でもないのに、この一大事に撮影する余裕とかないでしょ」と感じたりもしました)

あと登場人物達は物語の流れを左右する活躍をする存在ではありません。その他大勢、逃げ惑う人達でしかありません。なので事の成り行きは分からずじまいです。最後らへんはともかく、作中では「遠くで軍がドッカンドッカンやりあってるな~」ということがわかるくらいです。基本的に大局的なところは「?」です。

戦闘シーンが売りのSFアクションでもないですし、「結局なんだったんだ?」と消化不良のところもあります。ただ、実際にこういったことが起こった場合は、何がなんだかわからないまま翻弄されるのかなぁと思いました。そういう意味では凄い完成度の高い作品かと思います。

話を期待すると厳しいですが、パニックモノの雰囲気を楽しむには良いかと。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。センター 英語

関連商品を探す