クローズド・ノート スタンダード・エディション [... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,400
通常配送無料 詳細
発売元: ★☆風華水月☆★ 代引き・クレカ・コンビニ払い可
カートに入れる
¥ 2,945
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

クローズド・ノート スタンダード・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.0 69件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,990
価格: ¥ 2,400 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,590 (40%)
ポイント: 24pt  (1%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Cutting Edge Recordsが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:17¥ 1,332より 中古品の出品:10¥ 500より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でクローズド・ノートを今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • クローズド・ノート スタンダード・エディション [DVD]
  • +
  • 黄泉がえり [DVD]
  • +
  • いま、会いにゆきます スタンダード・エディション [DVD]
総額: ¥9,163
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 沢尻エリカ 伊勢谷友介 竹内結子
  • 監督: 行定 勲
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2008/03/28
  • 時間: 138 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 69件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0011FMRF4
  • JAN: 4988104047106
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 61,328位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

一冊の日記がたぐり寄せた、真実の愛
沢尻エリカ×行定勲監督が贈る運命のラブストーリー!

【商品仕様】
DVD1枚組 価格¥3,800(税抜)/¥3,990(税込)
本編138分+特典映像/片面2層/ビスタサイズ/スクイーズマスター
音声:1ドルビーデジタル5.1chサラウンド 2ドルビーデジタル2.0chサラウンド 字幕:日本語

≪特典映像≫
◆特報・予告編・テレビCM

※ジャケットデザイン、仕様は変更になる場合があります。

【キャスト】
沢尻エリカ 伊勢谷友介/竹内結子
板谷由夏 田中哲司 サエコ 黄川田将也
永作博美 / 石橋蓮司 篠井英介 / 中村嘉葎雄

【スタッフ】
監督:行定 勲/原作:雫井脩介「クローズド・ノート」角川書店刊
主題歌:YUI「LOVE&TRUTH」ソニー・ミュージックレコーズ

発売元:博報堂DYメディアパートナーズ・東宝 販売元:東宝
(C)2007「クローズド・ノート」製作委員会

Amazonレビュー

小学校の先生になりたいと願っている女子大生・香恵が、引っ越し先のアパートで前の住人が忘れていったらしい一冊のノートを発見した。それは小学校教師・伊吹が綴った日記だった。読み進むに連れて香恵は、教師としての伊吹に憧れると共に、そこに綴られた伊吹の恋に大きな影響を受けていく。そしてバイト先に来た画家の石飛への想いを募らせていくのだが……。
 沢尻エリカがごく普通の女子大生を好演した恋愛ドラマ。監督は意外な展開になると公開前は語っていたが、その割には後半の展開を予感させる演技を伊勢谷友介にさせていたりと、本当に観客を驚かせたかったのか疑問に残る。しかもリアル感を大切にしているように前半は見えたのに、後半にはやたら劇的な演出(紙飛行機がいっせいに飛ぶなど)になったり、正直、なにかちぐはぐな感じがある。だが俳優たちの演技はみんな本当に素晴らしいと思うし、小道具の使い方なども悪くない。だからますます何か勿体ない感が残る作品となってしまった。(横森文)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
映画館で予告動画を見たとき、内容知らないのに沢尻エリカさんの瑞々しい演技、竹内結子さんの上品な美しさに興味をひかれ、まず原作を読みました。ストーリーを気に入り、DVD購入。映画は更に淡くて儚い美しさに仕上がっていて、原作以上に好きになりました。
ほとんどのカットに花があしらわれていて、それがいかにも美しく、私も日常的に花を飾る生活を楽しむようになりました。
恋に悩み、ひたむきに想いを寄せる二人の女性のかわいらしく健気な姿を美しい演技で見せてくれます。大好きな映画のひとつになりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 沢尻エリカが芸能界に復帰するというニュースを聞いて彼女が芸能活動を休止する騒動のきっかけとなった本作を見ました。
 作品の中で沢尻エリカはあの騒動がうそのような繊細できめ細やかな演技を見せてくれました。音楽を学ぶ大学生としての姿、万年筆屋でアルバイト店員として働く姿、また伊勢谷友介演じる画家への恋心に揺れる女性としての姿、そのどれもが異なり非常にきめ細かく丁寧な演技でひきこまれてしまいました。
 また女性教師を演じる竹内結子の演技も良かったと思います。教師という職業は外側からみるよりもはるかに苦労の多い職業だと思います。その教師を一所懸命にしかも常に子供たちの心を思いやりながら勤めている姿には感動しました。
 ストーリーは最初別々の異なる二つのストーリーが最後に一つになる形で進行します。展開に特に意外性があるわけでもなく特に感動的な盛り上がりがあるわけでもありません。しかし心に静かな感動を残してくれます。
 この映画を見て他の沢尻エリカ出演作品も見たくなりました。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
この映画を見て、沢尻エリカにぐっと来ない男はいないと思う。なんと男心をくすぐる表情、演技を醸し出しているんだろう。映画のストーリーも面白い。全く違う雰囲気の竹内結子との見事なまでの共演が不思議な空間で結びつくなんともいい感じの映画だ。最後に見せる沢尻エリカの透き通るようなナチュラルな笑顔はいつまでも脳裏に焼き付く最高の表情で、すべての彼女の否定的な評論は皆無となる素晴らしい作品だ・・・・
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
一言でいえば、いろんな意味で美しい映画である。
ストーリーが美しいのはもちろん、風景や光が美しく、セリフが美しく、そしてバッシングされまくっているのでいいにくいのだが、沢尻エリカの演技と表情が美しい。ワンカット・ワンカットが絵になっていると言っても過言ではない。知恩院古門や南禅寺水路閣を始めとする京都のロケ地もどれもとても美しい。日本はいい国と改めて思わされる。日本に生まれてよかった。

小学校のシーンでは個人的にも筆者の小学校時代を思い出し、特にお世話になったN先生を懐かしんだ。生まれ変わったら小学校の先生をしたいとまじで考えた。竹内結子は、本当に小学校の先生に見えた。

沢尻エリカの主演映画をまともに初めて見た。マスコミやネットで大いにバッシングされているので、どうせ顔だけきれいな大根役者という先入観を持っており、嫌いだった。しかし、食わず嫌いだった。この映画を見たら大間違いだったことに気づいた。数々の賞を受賞しているのも頷ける。演技の才能が溢れ出る。
もちろん、伊勢谷友介(リュウ役)、中村嘉葎雄(喜一郎所長役)を始めとした助演俳優の演技はみんな渋くてよかったが、この映画はひたすら主演沢尻エリカの演技が最初から最後まで幹となっている。その演技に対する私の評価は5つ星だ。
何があったのか事情は知らないが、確かに
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
沢尻エリカさんの演技は本当にすばらしい。彼女の表情は一箇所にとどまることがなく、それが豊かな表現を作っているようです。
特に、ノートの持ち主がわかってからラストまでの緊張感あふれる表現は見事です。
この短い時間の中で、純粋に人を信じるという精神の高みにいたったことが見事に表現されていました。「隆」もここで救われるのがよくわかりました。
これは、出演者の演技もすばらしいのですが、たぶん、脚本や監督がいいのだと思います。
このDVD、3回続けてみましたが、まだ、新しい発見があります。お勧めします。
伊勢谷友介さんもすばらしいですよ。画風が決まったのが大切思う人を走り書き(スケッチ)することから、というのを至極自然に表現していました。

それからストーリーには関係ありませんが、スタジオセットなのだと思うのですが、あの部屋、いいなあ。猫も好きです。「隆」の部屋もすばらしい。階段からさわやかな風が吹き抜けていたのがとても好きです。
実際にあるのなら見に行きたい。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー