中古品
¥ 11
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙、中身とも、きれいです。目立つ汚れがなく、中古本として状態の良い本です。品質には十分に注意して販売しておりますので、ご安心してお買い求め下さいませ。迅速に、心を込めて、お届けします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


クロサワさーん!―黒沢明との素晴らしき日々 (新潮文庫) 文庫 – 2002/3

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
文庫
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「俺がOKと言ったら、それがOKなんだよ」―、ハンチング帽に黒いサングラス、世界に冠たる名監督の傍らで見つめ続けたその素顔。最も可愛がられた俳優が、半世紀にわたる心の交流を綴る。盛り場で大立ち回りを演じた三船敏郎、常に松葉杖をつき、謎の水筒をぶら下げていた左卜全、他に志村喬、千秋実、木村功など、黒沢映画を支えた名優たちとのエピソードを交えた、珠玉の回想録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

土屋/嘉男
1927(昭和2)年生れ。俳優座に在籍時、黒沢明監督に見出され『七人の侍』で映画デビュー。以後、黒沢組の常連となり、『赤ひげ』『椿三十郎』『隠し砦の三悪人』など9作品に出演した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 342ページ
  • 出版社: 新潮社 (2002/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101213313
  • ISBN-13: 978-4101213316
  • 発売日: 2002/03
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 574,524位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

6件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.3

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件中1 - 6件目のレビューを表示

2003年9月1日
形式: 文庫Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年4月4日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入りベスト500レビュアー
2010年10月5日
形式: 文庫
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年5月12日
形式: 文庫
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年5月25日
形式: 文庫
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年5月30日
形式: 文庫
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告