この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

クロコダイルの涙 DTSエディション [DVD]

5つ星のうち 3.7 15件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 1,562より 中古品の出品:16¥ 110より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジュード・ロウ, エリナ・レーヴェンゾーン, ティモシー・スポール, ケリー・フォックス
  • 監督: レオン・ポーチ
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パイオニアLDC
  • 発売日 2001/06/22
  • 時間: 95 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 15件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005L95G
  • JAN: 4988126200299
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 62,352位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   自分を愛してくれる女性の血を飲まないと生きられない体の持ち主である、青年医師スティーヴン。しかし、彼が女性の血を吸いあげるとき、彼女たちはみな憎しみの目を向け、彼を落胆させてしまう。そんなある日、彼は不思議な女性アンと出会い、心ひかれていくのだが…。
   美貌の演技派ジュード・ロウの魅力に満ちた、ミステリアスなサスペンスロマンである。クロコダイルは生きるために獲物を殺すが、涙を流してそんな本能を正当化している。そのことを、本作の主人公に引用している。
   香港映画界の雄レオン・ポーチ監督によるイギリス映画。しかも、オリエンタルな美術に彩られながら、主人公の毒牙にかかる女性たちをはじめ、さまざまな国籍の人間が入り乱れていく、おもしろい作品だ。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

ジュード・ロウ主演で贈る、生きるために女性を毒牙にかける現代のヴァンパイアが出会う真実の愛を描いた、傑作ラブ・サスペンス。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 とり トップ500レビュアー 投稿日 2013/7/21
美しい医師、スティーブン・グリルシュには秘密があった。彼のことを愛している女性の血を飲まなければ生きていけないのだ。犠牲者たちの感情は結晶となって残る。それをコレクションしているスティーヴン。しかし、仕事熱心で賢い女性、アンに恋をして、彼女を殺すことに躊躇いを感じ――。

人間の脳は進化の過程を内包している。大脳の古皮質は両生類から、新皮質は哺乳類からみられるものだ。だから、人間が体を横たえると、彼のなかの馬と鰐も一緒に横たわる・・・、と作中のスティーヴンは語る。原題の『the wisdom of crocodiles』は、フランシス・ベーコンからの引用らしく、鰐の流す涙は、獲物の死を悼んでいるのではなくて、自らの罪悪感を払拭するための自己憐憫、自己愛の嘘泣きなのだ・・・と、いうような意味であるらしい。DVDにはアメリカ版のタイトル『Immortality』が映るが、これは何だか、ズレている気がする。邦題の方がずっと美しい。

私は、この映画、てっきり『100万回生きた猫』の美青年吸血鬼バージョンだと思いこんでいた。恋をした吸血鬼が生きていけなくなっちゃう悲しい恋愛映画なのだろうと。だが観賞後、主題はそれとは違うように感じられた。

(以下、個人的な感想を含み、ネタバレしています。)
まずは、ジュード・ロウが吸血
...続きを読む ›
7 コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ヴァンパイア好きの方の為に。

他のヴァンパイア作品に見られるアクションは無く、
本作は愛と苦悩をテーマにしています。

・彼は医療関係者として、激しい感情(怒り、恨み、悪意等)からくる
 血液における「ケッショウ」発生のメカニズムを研究している。

・彼は相手(女性しか襲わない)の生き血を吸った後、
 苦しみながら赤い棒状の様な物をはきだし、
 時々苦しそうにしている。

・映画終盤にて、『誰もが最後の瞬間には恨みばかり感じる。
 それがこの体を蝕む』と告白する。

以上3点の伏線が最終的にひとつの答えを導き出す。
自分を心の底から愛してくれる人物の血をすわなければ彼は生きては生けないのだ。
自分に対し、強くそして良くない感情を抱いた人物の血は彼にとって毒となる。
よってむやみやたらと人を襲えず、愛が無ければ生きられないのに、愛されることも無く、
苦悩は続く・・・。

ホラーやアクション系では有りませんが、
よく出来たストーリーのヴァンパイア・ラブサスペンスです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ジュード・ロウが吸血鬼(?)を演じているのですが、本当に見た目は普通の人間で、しかも女性にやさしい。
刑事まで助けてしまうし、これでは誰にも正体はわかりません…というところが鳥肌もので怖しかったです。
彼が本当に女性を愛することができるのか最後まで疑問でしたが、ラストシーンを見て私なりに納得のできる答えが出ました。
ジュード・ロウが瞳のきれいな美形なのでどこか非現実的で、言いようもない怖さが倍増しています。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/7/19
ありふれた恋愛映画ではなく、捕食者の悲しみを描いた作品だと思います。さまざまな矛盾の中で苦しむ、グリルシュとしてのロウの演技に涙が出ました。女優エレナ・レーヴェンゾーンの好演にも拍手を送りたい気持ちです。内に秘めたあからさまではないエロスが、この映画の雰囲気とよく合っていたと思います。幼い顔だちの中に秘められた、無邪気な官能性が女優を美しくみせていたと思います。美術も凝っていて、見ているだけでも楽しめます。作品の解釈の仕方は、きっと人それぞれになると思います。説明が少ない作品なので、見ているほうは想像力を膨らませて、何度でも楽しめると思いました。わたしはもう数えきれないほど見ていますが、見る度に違う顔をみせてくれます。
良い映画だと思います。おすすめです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ジュード・ロウ演じる肌に触れれば冷たいのではないかと思わせるほど体温を感じさせない主人公と、
淡々と進む物語がとても良く合っている。まるでモノクロの映画を観ているような気分にさせられた。
何の感情も無く獲物として女性を殺めてきた主人公の前に始めて心引かれる女性アンが現れる。
血を飲まなければ生きていけないが血を得ようとすれば彼女を失ってしまうという矛盾を抱えた主人公の決断が心に痛い。
しかし人間誰しもクロコダイルのように涙を流して生きてゆくのだろうと痛感させられた作品だった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー