この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

クレイジーフラミンゴの秋 (GA文庫) 文庫 – 2007/2/14

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

菅野晴は中学一年生の女の子。クラスではなぜか学級委員を務めているが、そんな大役は自分に馴染まないと思っている。好きなのは、ロボットアニメの話や洋楽を聞くこと、そして、こっそり歌うこと。だから同級生の女の子たちの話題に今ひとつノりきれず、かといって男の子達の輪にも入れず、微妙にクラスに溶け込めないままに過ごしていた。
そんな晴だが、文化祭でのクラスの合唱リーダーというありがたくもない役回りを、同じく学級委員の須田冽史から突然に任される。合唱に非協力的な一部のクラスメイトたちとの衝突、友達とのすれ違い。そうした出来事を通じて晴は、少しだけ大人になる。思春期の女の子の成長を鮮やかに描ききった、ノスタルジックストーリー。

内容(「BOOK」データベースより)

学校なんかバッカみたい。先生もバッカみたい。クラスの子たちもバッカみたい。ママもパパもバッカみたい。そして、そんなことばっか考えてる自分が一番、バッカみたい。…ってなこと思ってる晴ちゃんは十三歳、中一の女の子。もちろん、だからって変な子って呼ばれて浮きたくないし、教室の隅っこで地味に一般庶民やってたのに、たった十三票で学級委員になっちゃった。文化祭前の騒がしい学校でやる気のなさそな担任と無意味なやる気だけいっぱいのクラスメイトを抱え、新米リーダーは無視され嫌われこき使われて、もう泣きたいことばかり。おまけに、なんだか最近、気分まで変。ずっと昔の中学で、ちょっと変わった一年生の、今も昔も変わらない「おんなのこものがたり」。


登録情報

  • 文庫: 336ページ
  • 出版社: ソフトバンク クリエイティブ (2007/2/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797340606
  • ISBN-13: 978-4797340600
  • 発売日: 2007/2/14
  • 梱包サイズ: 15.4 x 12.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,356,679位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(4)

トップカスタマーレビュー

2013年6月18日
形式: 文庫
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年5月10日
形式: 文庫
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年2月19日
形式: 文庫
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年9月3日
形式: 文庫
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告