クリーピー 偽りの隣人[DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

クリーピー 偽りの隣人[DVD]

5つ星のうち 2.4 45件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,564
価格: ¥ 3,502 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 62 (2%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで3,000円OFF 1 件

残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 3,171より 中古品の出品:7¥ 1,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中にパナソニックの液晶テレビとDVD・ブルーレイソフトをまとめて買うと、合計金額から3,000円OFFに。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • DVD商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • クリーピー 偽りの隣人[DVD]
  • +
  • アイアムアヒーロー 通常版 [DVD]
総額: ¥6,574
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 西島秀俊, 竹内結子, 川口春奈, 東出昌大, 香川照之
  • 監督: 黒沢清
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 松竹
  • 発売日 2016/11/02
  • 時間: 130 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.4 45件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01KFLVYT4
  • JAN: 4988105072077
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 26,216位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。
未解決の一家失踪事件×奇妙な隣人家族
犯罪心理学者が迷い込んだ2つの≪謎≫に隠された真実とは-?

■西島秀俊×竹内結子×香川照之 日本映画界を代表する豪華キャストの共演
主演は、4度目の黒沢清監督作への出演となる西島秀俊。その妻役に竹内結子。奇妙な隣人を香川照之が怪演。更に黒沢組初参加となる、川口春奈、東出昌大、藤野涼子などの若手実力派俳優の活躍も光る。
<第66回ベルリン国際映画祭正式出品作品 ベルリナーレ・スペシャル部門>
<第40回香港国際映画祭クロージング上映作品>

■黒沢清監督最新作! 日常へ深い闇が忍び寄る、衝撃のサスペンス・スリラー
本作で監督を務めるのは、『CURE』(97)『回路』(00)など数々の恐怖映画を手掛け、2015年度第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で監督賞を受賞した名匠・黒沢清。ある夫婦が“奇妙な隣人"への疑惑と不安から深い闇へと引きずり込まれていく圧倒的な恐怖を描く!

■じつは"実話"な痛快歴史エンターテインメント超大作! 今から250年前、本当にあった庶民の話。空気に流され、長いものに巻かれるのが日本人だとすれば、自分の欲を捨て、他人のために何かを成したいと思うのも日本人。そんな日本人の強く、美しい<無私の精神>に迫る。

■『第15回日本ミステリー文学大賞新人賞』受賞作待望の映画化!
原作小説は、作家・綾辻行人が「展開の予想できない実に気味の悪い(クリーピーな)物語」と絶賛した前川裕著の「クリーピー」(光文社文庫刊)。小説で描かれた恐怖の質感が遂に映像化! -あなたは、隣に住む人が“何者"か知っているか?

【映像特典】
特報・予告編

【仕様】
バリアフリー再生機能付:日本語字幕(本編ディスクのみ)

【ストーリー】
犯罪心理学者の高倉(西島秀俊)は、刑事・野上(東出昌大)から6年前に起きた一家失踪事件の分析を頼まれる。しかし事件唯一の生き残りである長女・早紀(川口春奈)の記憶をたどるも、核心にはたどりつけずにいた。

一方、高倉が愛する妻・康子(竹内結子)と共に最近引っ越した新居の隣人は、どこか奇妙な家族だった。病弱な妻(最所美咲)と中学生の娘・澪(藤野涼子)をもつ主人・西野(香川照之)との何気ない会話に翻弄され、困惑する高倉夫妻。そしてある日、澪が告げた言葉に、高倉は驚愕する。

「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」

未解決の一家失踪事件と、隣人一家の不可解な関係。
2つの繋がりに高倉が気付いた時、康子の身に【深い闇】が迫っていた・・・。。

【キャスト】
西島秀俊 竹内結子 川口春奈 東出昌大 香川照之
中本賢 西村雅彦 山本舞香 岩田華怜/
藤野涼子 戸田昌宏 馬場徹 最所美咲 池田道枝 佐藤直子 笹野高史

【スタッフ】
監督:黒沢清
原作:前川裕「クリーピー」(光文社文庫刊)
脚本:黒沢清 池田千尋
音楽:羽深由理
撮影:芦澤明子(JSC)
美術:安宅紀史
照明:永田英則
録音:島津未来介
編集:高橋幸一

※商品仕様、特典等については変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

黒沢清監督が手掛けた、西島秀俊、竹内結子、香川照之主演によるサスペンススリラー。犯罪心理学者の高倉は未解決の一家失踪事件を調査していた。ある日、高倉は最近妻と引っ越した家の隣に住む、奇妙な家族と事件の繋がりに気付いてしまい…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
久しぶりの黒沢節。原作も実際にあった「福岡一家連続監禁殺人事件」をインスパイアしたと思われるが、事件はマインドコントロールの恐さにあった。が、こちらは薬や銃も使う。実際の事件がいかに恐ろしいかを再認識した。●その後色々なレビューを聞いて黒沢演出の細かさに改めてこの作品の中にある独自の嫌な感じを認識出来た。大学での聞き取りシーンの外の学生たち、家の位置関係の見せ方、鉄の扉、黒シミの廊下、地下室の壁のデザイン、風に揺れるビニールなどなど。役者の演技も凄いがそのような所にも注目して観て欲しい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
ストーリーを聞いて北九州監禁事件などの凶悪事件はいかにして起こったのかを描いている映画なんだろうなと期待して見ましたが、全くの期待はずれでした。
北九州監禁事件では犯人が巧みな話術でとある一家をマインドコントロールをして家族同士を互い傷つけ合わせたようですが、この映画では魔法の注射が出てきてそれをブッ刺せば洗脳完了。
ほいほいと香川照之の言う通り~~♪
その注射の中身や、香川照之が何者なのか、どのようにそれを手に入れたのか肝心な部分が全く描かれない。
インディージョーンズでも、骸骨の中身の液体を敵に飲まされるとインディージョーンズが洗脳されるって描写があったけどまさにそれ。
現代の凶悪事件を扱った話かと思ったら、中身はただのファンタジー映画でした。
他にも、『チェイサー』を彷彿とさせるくらい警察たちもチョー無能だし、一体あの巨大な防音室は何なのか?
前半でほぼストーリーは読めてるのに、なんのひねりも無く、この手の映画では致命的な、実際に起こり得そうもないファンタジー描写を延々ダラダラと見せられるのは正直しんどかった。
ラストの思いきりのよさと、竹内結子の叫び演技に星二つ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
評価が低いので観るのを躊躇してたけどいざ見始めたら「あれ?意外と面白いけど?」となって良い感じ!と思っていたらん、何この展開?どう受けとればいいの?といった感じに…もう中盤から終盤までは「急にどうした?」とツッコミたくなることのオンパレード。なぜこうなってしまったのだろう?この映画決して観る価値のない駄作ではない。人の心を掌握する、される怖さは上手く消して描けてるし、ゆっくり進行していけば傑作になり得た。ご都合主義で進めていく後半にやはり無理がある。そこが台無しにしている。あと一時間あればもう少しなんとかなったかな?いや、難しいか。役者さんたちは素晴らしい演技でしたので☆2つ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
公開時から一般にはあんまし評判良くなかったようですが
それはそれで納得もできます。
しかしながら黒沢ファンにはこれはこれで
「ふっふふ」と思えるものでしょう。
完成度はたしかに今イチですが、「黒沢記号」がたくさんあって
うれしくなります。
劇中常に吹いている何やら不穏な風がこころ乱します。
日常にありながらどこかこわれかかっている風景。
独特な暗い画面の光。
ちりばめられた記号群がよいです、うまい。
常になにか「ズレ」が表わされます。
がこの「ズレ」が観ていて納得体感できないと
おそらく黒沢作品全部はだめでしょう。

この監督は基本的に「寓意」にみちて話を展開
されるので今回もそうなのでしょう。
黒い香川さん、灰色の西島さん、黄色と白の竹内さん、
3身1体なんでしょう。

監督の他の作品と併せてみてみるとよいかもしれない
と思います。

この監督の作品は所謂ホラーでないのですな。
ホラーの無いとことろを映し出して
数日後にホラーになるというものなのだと。

地獄の警備員、復刊してほしなぁ。
1 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
クリーピーだからなんとなく不気味でいいのですが、今の何だと思わせるところが多い。最近のこういう作品では中々だと思いますが、そういう懲りすぎたところが効果になっていないと思いました。設定が面白い分テクより感情をひきつけるものにしてほしかった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 投稿日 2017/9/7
形式: DVD
笑ってしまうくらいひどい映画でした。突っ込みどころ多過ぎです。

西島さんセリフ棒読み過ぎなのはなぜでしょう。日野市事件の生き残りの女性は全力で協力を拒否ししていたはずなのに場面が変わると大学に来ていて事件の話をし始めるのはなぜ?
刑事も西島さんも生き残り女性に対して態度悪すぎでしょう。いきなり掴み掛っちゃダメです。

香川さんの演技はすごかったです。こういう変な人いるよな、ってすぐ入り込めました。さすがでした。
でも、普通に変な人なだけですよね。日野市事件と西島、香川さん宅の家の配置が同じだけで何故警察に香川さんの調査をお願いするの?
香川さん宅もすごい。玄関は普通なのにちょっと入ると物々しいコンクリート張りになっていて鉄の防火扉の向こうにはだだっ広い監禁部屋が。ちゃんと遺体を捨てる地下部分まで完備。
いつの間に工事をしたんでしょう。周りに気づかれちゃいませんかね?

挙げたらきりがありませんが、マックスが可愛かったのと香川さんの演技がすごかったので☆ひとつ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。クリーピー 偽りの隣人