¥ 2,700
通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
クリニック開業を思い立ったら最初に読む本 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

クリニック開業を思い立ったら最初に読む本 単行本 – 2016/6/20

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/6/20
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 2,680

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • クリニック開業を思い立ったら最初に読む本
  • +
  • “開業"プロフェッショナル ~クリニック開業・これだけは絶対に知っておきたい話
  • +
  • “集患"プロフェッショナル 2016年改訂版~腕の良い医師が開業してもなぜ成功しないのか~
総額: ¥9,612
ポイントの合計: 145pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今日の治療薬2017 解説と便覧
薬効群ごとに解説と便覧で構成したベストセラー >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

ドクターの開業をサポートする「コンサルタント」を称する者の中には、ドクターの医療に対する想いや診療圏・診療内容の特性を無視して、
自社のビジネスを最優先した提案を行う“悪徳ブローカー"も跋扈しており、それらが提案する過剰な設備投資や非現実的なプランに乗せられ、
夢の実現とは程遠い結果となってしまうケースが多々ある。
本書では、こうした悪徳ブローカーの被害に遭わないため、ドクターが開業に当たって押さえておくべき1事業計画の立て方、2設計・建築、3診療科目に応じて必要となる設備、
4開業手続の進め方を、税理士・建築士・行政書士から成る“専門家集団"がアドバイス。
やるべきことが一目でわかる「開業スケジュール表」付き!

内容(「BOOK」データベースより)

利益優先の“悪徳ブローカー”からドクターとクリニックを守る!事業計画の立て方、設計・建築、設備、開業に伴う諸手続の進め方を、税理士・建築士・行政書士の“専門家集団”がアドバイス。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 262ページ
  • 出版社: 日本法令 (2016/6/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4539724878
  • ISBN-13: 978-4539724873
  • 発売日: 2016/6/20
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 14.8 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 14,299位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

この本の表紙には、

利益優先の”悪徳ブローカー”からドクターとクリニックを守る!
●事業計画の立て方
●設計・建築、設備
●開業に伴う諸手続きの進め方を
税理士・建築士・行政書士の”専門家集団”がアドバイス

と書かれています。

長年、医療の分野で経験・ノウハウを積み重ねた専門家が机上の理論ではなく現場の生々しい情報をわかりやすく伝えています。

私自身、医業のコンサルティングしていますが、開業時の計画が非常に甘かった、具体的な状況を想定していなかった、業者にやられてしまったな・・・

などと感じることが非常に多いです。

クリニックを開業するときには、可能な限り具体的な医療の内容を考え、それに基づく過不足のない施設や医療機器、スタッフを準備することが重要です。

そのためには資金がいくら必要で、どう調達して、返済はいくらになるのかなどリアルな事業計画を立てる必要があります。

そして、自分の家庭が生活をしていくためにはいくらの売り上げを上げ、利益をいくら出さなければならないのか、そのためには1日何人の患者を診る必要があるのかを明らかにする必要があります。

...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
同じ医師でありながら、勤務医とは根本的に異なる「「開業」の本質的意味を判り易く説明してくれている。
実在のモデルを基にしたと思われる、開業後の借入金返済と自分の生活費を含む収支計画は、良くも悪くも開業後の生活をイメージさせるに充分。
また、実在のクリニックの写真を使ったレイアウト例の説明は、日頃何気なく見ているカウンターひとつであっても意味があることが良く分かった。
巻頭附録?の開業までのスケジュール例とワークシートも素晴らしいが、用紙の関係で文字が小さいのが難点か?(拡大コピーで対応することになりそう)
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
クリニック開業に関する総てが網羅されている良書。また付録の開業までに必要な準備がひと目でわかるスケジュール表が秀逸。この一冊があれば、迷うことはないと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
個人的には第5章第7節「レイアウトの決め方」、第8節「診療科別レイアウト上のポイント」、第11節「電気設備・通信設備・空調設備」がとても参考になりました。
ここまで詳しく書いている本を読んだことがありません。
はっきり言って設計士向けのレベルだと思います。

「あとがき」も圧巻でした。
「あとがき」が一番悪徳ブローカーの実態を詳しく紹介していると思います。
これから読む方は絶対に「あとがき」まで読んで下さい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
見出しをみて頂くと判りますが、大雑把に病院立ち上げの工程や最低限抑えるポイントは書いてあります
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告