ポイント: 39pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月20日 木曜日 詳細を見る
最速の配達日: 5月 19日の水曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
クリニック広報戦略の教科書―自院のオフィシャルサイ... がカートに入りました
無料配送: 5月20日 - 21日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2021/05/07 10:04:21 出品商品】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


クリニック広報戦略の教科書―自院のオフィシャルサイトを活用してGoogleに開業する【電子版付】 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/9/14

5つ星のうち4.4 8個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥3,850
¥3,850 ¥2,784
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • クリニック広報戦略の教科書―自院のオフィシャルサイトを活用してGoogleに開業する【電子版付】
  • +
  • 「新医療広告ガイドラインで日本の医療が変わる」―集患戦略家が明かす、広告規制を味方につける医療Web対策!
  • +
  • 医院ホームページ作成の教科書 院長が知っておくべき増患のための6原則
総額: ¥7,700
ポイントの合計: 78pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

著者「はじめに」より

2018年6月に医療広告ガイドラインが変更になり,医療機関で運営するWebサイト(以下,オフィシャルサイト)も広告の扱いになりました。これまでも,インターネット広告を利用している場合には,オフィシャルサイトは広告の扱いでしたが,今後は全面的にオフィシャルサイトは「広告である」ということになります。これまで比較的自由に表現できたオフィシャルサイトが広告として制約を受けることによって,どのように変わるのでしょうか? また,オンライン診療の波やAIテクノロジーの進化によって,インターネットを通じた健康サポートが当たり前になる時代がきた場合,オフィシャルサイトの役割はどのように進化していくのでしょうか?
日本の国民皆保険制度において,国民が自分で医療機関を選べるというのはとても素晴らしいことです。この制度の下で,自院がどのような医療機関であるかを知らしめるための広報の役割は大きなものです。特に,スマートフォン時代においては,オフィシャルサイトが大変重要な役割を担うことになります。自院が地域でどのような役割を担って,どのような機能と特徴で貢献していくのか。広告ガイドラインが変わっても,AIやオンラインの流れがどんどん進んでいっても,自院の役割を地域の方に伝えることがオフィシャルサイトの重要な役目になっていくことは変わらないでしょう。私は,医療機関を選ぶ方のために,医療機関自身が存分に広報していくことこそが,インターネットがますます発展する時代においての地域貢献の形だと信じています。
本書は,情報発信で地域医療に貢献したいと考えている医療機関に参考にしていただける本です。情報革命といわれている今の時代に,5年後,10年後を想像するのは難しいことですが,情報社会やインターネットの基本的な流れや原則,ひいては,医療機関に必要な広報のあり方を紐解いていくことで,時代を問わずに対応できる広報活動を実践できると考えています。本書を医療機関の広報のバイブルとし,いつもお手元においてご参考・ご活用くだされば幸いです。

著者について

著者紹介
河村伸哉(Shinya Kawamura)
メディカルWebプロデューサー
メディキャスト株式会社

東北大学法学部卒業後、大手飲料メーカーや通信系システム会社等のWebサイト作成に携わる。現在、日本経営グループのメディキャスト株式会社にて、主に医療機関のマーケティングを担当。 15年間で1,200件以上のWebサイトをプロデュースしてきた。
開業時のマーケティングを多く経験していることから、開業前に予約が殺到した心療内科や、競合ひしめく地域で月間3,000名の新患獲得を達成しているレディースクリニック、100キロ離れた場所からわざわざ患者が通ってくる一般耳鼻科など、診療科目別の増患ノウハウを確立させ、ドクターの強みを地域住民に訴求する手法で、確実に増患に導いている。
2014年に、クラウドシステムによる医療機関向けホームページ作成サービス「Wevery! 」を立ち上げ、現在も活況中。
日本でも数少ない医療機関のマーケティングに精通したメディカルWebプロデューサーとして、著書『医院ホームページの教科書』(日本経営グループ:マスブレーン出版)があるほか、全国で講演活動なども行っている。

登録情報

  • 出版社 : 日本医事新報社; 第1版 (2019/9/14)
  • 発売日 : 2019/9/14
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 192ページ
  • ISBN-10 : 4784955917
  • ISBN-13 : 978-4784955916
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 8個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
8 件のグローバル評価
星5つ
39%
星4つ
61%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年12月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 クリニック広報担当者だけでなく、院長先生にもおすすめの内容です。
ユーザー名: 蓮池 林太郎、日付: 2019年12月25日
SEO、MEOなど、クリニック運営において必要なウェブマーケィングの知識がわかりやすく書かれている本です。クリニック広報担当者だけでなく、クリニックの院長先生にもおすすめの内容です。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年9月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 前作のパワーアップ阪
ユーザー名: わがつま、日付: 2019年9月19日
前作の、医院ホームページ作成の教科書も購入していますが、それよりも内容が濃く、実践的です。各ページのタイトルの付け方などより細部にわたって解説されている印象です。新広告ガイドラインの対応についても記載されています。総じて基本的な内容ではあるので、ウェブ戦略に詳しい方は必要ないかもしれませんが、ほとんどの開業医には参考になる内容ではないでしょうか。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年3月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告