通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
クラスまるごと人外転生 ―最弱のスケルトンになった... がカートに入りました
中古品: ほぼ新品 | 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: Amazonアウトレットは、Amazon.com グループの一部ですので、Amazon.co.jpが発送やカスタマーサービス業務を行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

クラスまるごと人外転生 ―最弱のスケルトンになった俺― (HJ NOVELS) 単行本 – 2015/11/21

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • クラスまるごと人外転生 ―最弱のスケルトンになった俺― (HJ NOVELS)
  • +
  • クラスまるごと人外転生2―クラスの骸骨参謀になった俺― (HJ NOVELS)
総額: ¥2,592
ポイントの合計: 48pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

掲載後たちまち月間1位!
小説家になろう発大人気異世界トリップファンタジー!






修学旅行に来ていた空木恭介は乗っていたバスの事故により、クラスの面々と共に異世界へと飛ばされてしまった。目を覚ますと周りには、様々なモンスターになってしまったクラスメイトの面々。クラスのアイドルはスライムに。地味な図書委員はサキュバスに。そして彼はスケルトンに。みんな強くてかっこいいのに、恭介はといえば貧弱な体(骨)のみ。そんな彼はスケルトンにしかできない戦い方で無双して、クラス内での地位を向上させていく――。

内容(「BOOK」データベースより)

修学旅行に来ていた空木恭介はバスの事故により、クラスの面々と共に異世界へと飛ばされる。目を覚ますと周りには、様々なモンスターになってしまったクラスメイトたち。彼はその中でも最弱のスケルトンになってしまうが、彼にしかできない戦い方を見つけ、活躍し始める―。


登録情報

  • 単行本: 318ページ
  • 出版社: ホビージャパン (2015/11/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798611190
  • ISBN-13: 978-4798611198
  • 発売日: 2015/11/21
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 568,990位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
本書では一章14話と外伝が掲載されてます。
お安くはないのでまずは読んで気に入ったら買えばいいと思う。
今巻は書き下ろしはないので見送ってもいいと思う。

スケルトンとスライムのイチャラブがほほえましいです。
転生者が無双する話はよくあるけど、周りがみんな
転生者なのであんまり無双しないのも良。
剣崎〈デュラハン〉や五分河原〈ごぶがわら〉のように~ みたいに、
ルビが種族名だったり苗字読みだったりと統一感がないのは読みにくい。

(2017/2/11)評価☆4→1に変更
2巻発売からかなり経ちましたが、連載は途中でストップ、
活動報告にも違う作品のことが書かれているのでこの作品は未完のまま終了かと。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
クラス全員が異世界に転移し、気付けば人外に転生していたという物語。
クラスまるごと、というように登場人物は非常に多いが、全員の書き分けが上手くできている。
外見的な個性だけでなく、性格などで差分が出来ており、非常にキャラクターの魅せ方が巧かった。

クラス全員で転移しただけあって、異世界に転移しても『クラスカースト』というものが残っている。
ある種、嫌らしいクラスカーストの描写が挟まれていることで、『実際に同じ状況になったら』という妙なリアリティが出ており、それも魅力の一つだと思う。

この小説はWebに投稿されていたものを、加筆修正して書籍にしたものである。
巻末にある外伝は一緒に転移してきた教師を取り上げたものであるが、ギャグとして秀逸なので、是非読んでもらいたい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
レビュータイトルの通りの異色作だが、しかし上にあげた二作品のような陰鬱な印象は全然ないので安心して欲しい。
生徒それぞれの思惑や人間関係の変化など群像劇的な色合いもあるのだが、軽快な文章のおかげでとにかく読みやすく暗くならない。
高校一クラス分の生徒が登場ししかもその全員がそれぞれ種族の異なるモンスターに変身してしまっているのに、ドラゴニュートに転生した生徒の名前は『竜崎』、火の玉に転生したのは『火野』などの命名のおかげで、誰がどの種族に変身したのかが一目瞭然である上にキャラクターをとても覚えやすいのがいい(このネーミングルールが読者に浸透した頃合いに登場する『ローバーの触手原くん』の存在には適度に脱力させてもらった)。
キリのいいところで終わっているし、二巻以降も楽しみ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告