中古品の出品:3¥ 2,756より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

クラシック・モンスター DVD Limited BOX 2

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:3¥ 2,756より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ワーナー・ストアはこちら】 - 『ブルーレイ2枚で3,000円セール』 や 『海外TVドラマ 1,980円』 など最新のセール情報はワーナー・ストアへ

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェームズ・フランシスカス, リチャード・デニング
  • 監督: ジェームズ・オーコナリー, エドワード・ルドウィッグ
  • 形式: Black & White, Color, Limited Edition
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2003/12/24
  • 時間: 184 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0000E2FL5
  • EAN: 4988135544209
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 179,373位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

レイ・ハリーハウゼン作品や、恐竜・巨大モンスター映画ファン必見の作品を収録した、5000セット限定生産フィギュア付きBOXセット。

【封入特典】
オリジナル「GWANGI」フィギュア(X-PLUS社製作)
●特製解説書

【収録内容】
●『恐竜グワンジ』(原題: 「THE VALLEY OF GWANGI」)
ウィリス・H・オブライエン原案、レイ・ハリーハウゼンの特撮によるスペクタクル大作。

<映像特典>
・メイキング(約8分)
・隠しボタン: グワンジとバネッサ(約1分)

●『黒い蠍』(原題: 「THE BLACK SCORPION」)【初ソフト化】
レイ・ハリーハウゼンの師匠、「キング・コング」のウィリス・H・オブライエンが特撮を担当した幻の傑作。

<映像特典>
・ストップモーション・マスター(約3分)
・アニマル・ワールド(12分)
・テスト映像(5分)

内容(「Oricon」データベースより)

ストップ・モーション・アニメによって表現されたモンスター映画の不朽の名作「恐竜グワンジ」「黒い蠍」の2作品を収録したDVDボックス。オリジナルフィギュア付き。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ロードショー時、アポロの月面着陸をドキュメントにした「宇宙0年」と
併映された「恐竜グワンジ」。ハリーハウゼンさんがその数年前にもの
した「恐竜100万年」の「ダイナメーション」をさらに進歩させた傑作!
カウボーイと恐竜。なんともイメージが沸いてこない「とり合わせ」は、
ハリーハウゼンさんが師と仰ぐ、ウィリス・オブライエンさんの原案を
具現化したものとか。恐竜の素晴らしい「造形」と生物感あふれる
「動き」。ぜひ、ご堪能ください
もう一本の「黒い蠍」は、長年、質の良くないビデオ映像でしか見る
ことができず、今回、非常にきれいな画質で見れることだけも価値が
あるのではないでしょうか?ウィリス・オブライエンさんの手になる
本作、ストップ・モーション・アニメで撮られたサソリは素晴らしい!
さらに特筆すべきは、このディスクに映像特典として収録されている
「アニマルワールド(動物の世界)」。これは、ストップ・モーション・
アニメーションのファンの方がたには必須映像です!
まさしく「幻の12分!」
元々カラー作品ですがビデオ化の際にかなり手を加えているようで、
素晴らしい発色で恐竜たちを堪能することができます。 
もうひとつの特
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「黒い蠍」
子供の頃、「SF 巨大サソリ大都会襲撃」という題名でテレビでこの映画を観た。このときの記憶は地下の巨大昆虫世界に下りるシーンだった。このシーンは「風の谷のナウシカ」の冒頭の腐海に降りるシーンと非常に似ている(是非見比べてほしい)。巨大サソリと巨大ムカデの対決シーンはなかなかの迫力だが、それよりもクレーンにつるされたカゴで地下に降りるシーンで主人公等の乗るカゴの頭上を鳥が横切るシーンが何故か脳裏から離れなかった(ここが最もナウシカに似ていると思う)。今見ても特撮は素晴らしく、ストーリーも冒頭からかなり引き込まれる。今、CGでリメイクすると全く価値がなくなるが、当時のテクを駆使するから価値のある傑作である。
「恐竜グワンジ」
レイ・ハリーハウゼンの特撮が何といっても素晴らしい。恐竜の首に投げ縄で縄をかけるところはどうやって撮影したのだろうと思うくらいリアルだった。
また、ラストの教会のシーン(怪獣物で屋内での対決は当時あまりないと思うが)はジュラシック・パークのラストシーンとかぶるところがあり、あれは(ジュラシックパークのラスト:ティラノザウルスの雄たけび)はこの映画へのオマージュではないかと思ってしまった。数ある恐竜映画の中では最高傑作だ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/10/28
恐竜グワンジは、『恐竜100万年』と並んでレイ・ハリーハウゼンの恐竜ものの傑作。色気のない分,恐竜100万年より特撮はこちらの方が上ではないか?。登場する恐竜は、アロサウルス(グワンジ)、プテラノドン、スティラコサウルスなど。ストーリーは『キングコング』の恐竜版のような内容で平凡ではあるが、シンドバッドシリーズで見せてくれた手腕は健在で特撮は見ごたえがある。CGのなかった時代にこれだけのものを作ったのはすばらしいのひとこと。特にレイ・ハリーハウゼン作品のファンの方は必見の作品。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「キング・コング」の生みの親でありながら、その後全く不遇になったウィリス・オブライエン。その晩年の作品である「黒い蠍」。
そのオブライエンの悲願であった原案を弟子のレイ・ハリーハウゼンが映画化した「恐竜グワンジ」。
共に、決して世評の高い映画ではないが、多くの特撮マンに神様のように尊敬される二人の執念の作品。物語はともかく、特撮シーンを見るためだけでも買うべし。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 「黒い蠍」
これはなかなか面白いと思った。巨大蠍の生物感、暴れっぷりが非常に良かった。それに巨大蠍の棲みかである洞窟に生息している蜘蛛や線虫類も蠍に劣らずいい味を出してた。あと、市街地に出現した蠍を牛肉を使って誘導するシーンがあったが、ひょっとしてこのシーンを「ガメラ 大怪獣空中決戦」がオマージュしているのではないかと私は勝手に推定している。
 「恐竜グワンジ」
はっきり言って期待するほど面白くなかった。恐竜があまり生物感があるようには見えない(特に色が)。名作「キングコング」には及ばない。でも、エオヒップスは可愛い。これだけでもこの作品は見る価値がある。もう少しプラスのことを付け加えるとすれば、今作品が後の作品に与えた影響である。アロサウルス(グワンジ)がオルニソミムスを餌食にするシーンは、「ジュラシックパーク」でティラノサウルスがガリミムスを餌食にするシーンに応用されたという点だ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック