¥3,080
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
クラカトアの大噴火 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

クラカトアの大噴火 (日本語) 単行本 – 2004/1/26

5つ星のうち4.4 7個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥3,080
¥3,080 ¥1,009
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。※Business Prime会員は対象外。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。※Business Prime会員は対象外。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • クラカトアの大噴火
  • +
  • 博士と狂人―世界最高の辞書OEDの誕生秘話 (ハヤカワ文庫NF)
総額: ¥3,960
ポイントの合計: 76pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

『博士と狂人』の著者による最新ノンフィクション大作。
直接の被害だけでなく、政治や経済の変化、科学の発達などの転機にもなったクラカトア島の大爆発をめぐる一大歴史ノンフィクション。クラカトアの噴火はヨーロッパ列強の植民地支配、動植物の分布、海洋学、プレートテクトニクス、ジャーナリズム、政治経済への影響、新しい科学的手法、芸術などのさまざまな分野に影響を及ぼしたが、それぞれに関与した多くの人々の物語を紹介しながら、この火山爆発がいかに歴史上大きな役割を果たしたかを、膨大な資料をもとに描く。

クラカトア火山・・ジャワ島とスマトラ島の間に位置したこの火山は、1883年8月27日、史上最大規模の大爆発を起こし、世界に甚大な被害を与えた。30メートルもの高さの津波により、のべ36000人以上が死亡し、多くの船が転覆、沈没、崩壊した。
 スンダ海峡には動植物の種類を隔てる境界線があり、この興味深い性質はウォーレスを初めとするヨーロッパの科学者を惹きつけた。ウォーレスの研究成果は、ダーウィンに進化論の根拠を提供した。また「ウォーレス線」は後年プレートテクトニクス論の根拠にもなった。また、クラカトアの爆発は世界を4周以上もする衝撃波を放ったが、この観測のために世界中の気圧計データが収集され、これは世界規模での気象観測という初の試みとなった。また、火山噴火で完全不毛の地となったクラカトアは、生物活動がどんな順番で
始まるかを示す貴重な場所となり、科学者たちの自然観測のメッカとなった。
 クラカトア爆発は植民地時代に発達した海底ケーブルを使った電信技術によって、初めて世界的に伝えられる自然災害となった。それにより、世界中の人々は身近に起こっている異常気象などの原因を知ることとなった。
 また、火山爆発が引き起こした長期的な天候不良と農作物の不作は、オランダ人の支配への不満を引き起こし、イスラム原理主義的な地元民の蜂起が各地で起こり、植民地体制をゆるがした。
 クラカトアが引き起こした空気中の粉塵は、ヨーロッパの夕焼けをも七色に変えた。多くの芸術家たちはこの空に感化され、色鮮やかな多くの作品を残している。

内容(「BOOK」データベースより)

スマトラ島とジャワ島の間に浮かぶ火山島、クラカトア。1883年8月27日、その史上最悪の噴火は何の前触れもなく始まった。クラカトア自身をも消し飛ばした最後の大爆発では、火砕流、火山弾、大津波により36000人が死亡し、インドやオーストラリアでも爆音が聞かれ、衝撃波は地球を7周し、津波はフランス沿岸にも届き、被害者の死体はアフリカ東海岸にまで流れついた。本書は膨大な資料をもとに、その驚くべき天災の一部始終をリアルに再現するものである。一方でクラカトアの大噴火は、イスラム原理主義の抬頭、植民地主義の崩壊、海底ケーブル網による世界同時報道、地球規模での自然観察、プレートテクトニクス論の確立、新たな芸術手法の誕生など、あらゆる歴史的大変動の引き金となった。そのとき世界では一体何が起こったのだろうか。近代から現代への扉を乱暴に吹き飛ばした火山爆発の知られざる真実を、世界的ベストセラー『博士と狂人』の著者が、地質学への情熱も豊かに描いた壮大なノンフィクション。

内容(「MARC」データベースより)

死者3万6千人。だが、史上最悪の火山爆発がもたらしたのは、それだけではなかった。信じ難いほど壮絶な天災の真実と、はからずもそれが後の政治や科学に与えた意外かつ決定的な影響を、人に焦点を当てて描く。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ウィンチェスター,サイモン
オックスフォード大学で地質学を学んだのち、雑誌や新聞に寄稿するジャーナリストとして世界中を飛び回る。その後、ノンフィクション作家として書籍の執筆を始め、これまでに歴史、科学、政治など、幅広い分野にわたる著書がある。特に、オックスフォード英語大辞典(OED)の誕生秘話である『博士と狂人』(早川書房)や、The Map That Changed the World(早川書房近刊)は全米ベストセラーとなり、多くのメディアで取り上げられた

柴田/裕之
1959年東京都生まれ。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 466ページ
  • 出版社: 早川書房 (2004/1/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4152085436
  • ISBN-13: 978-4152085436
  • 発売日: 2004/1/26
  • 梱包サイズ: 21 x 14.2 x 3.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 159,878位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
評価の数 7
星5つ
62%
星4つ
26%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
12%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

7件のカスタマーレビュー

2019年1月8日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年5月31日
形式: 単行本Amazonで購入
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月26日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年1月6日
形式: 単行本
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月4日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2015年5月5日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年12月6日
形式: 単行本
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告