通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 初版、帯び付き。カバーヨレ子 帯びヨレありますが全体的にはまあまあだと思います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

クラウド時代の思考術―Googleが教えてくれないただひとつのこと― 単行本 – 2017/1/25

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 2,030

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • クラウド時代の思考術―Googleが教えてくれないただひとつのこと―
  • +
  • ポピュリズムとは何か - 民主主義の敵か、改革の希望か (中公新書)
総額: ¥3,478
ポイントの合計: 156pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ミレニアル世代以降、
知識とどう向き合うか

検索すればありとあらゆる情報が手に入る時代に、
なぜ知識をたくさん持つ者は持たざる者よりも
お金を稼ぐのか?
リツイートやシェアされた記事の真偽を見極めるためには
どうすればいいのか?
無知から来る自己の過信=「ダニング=クルーガー効果」をキーワードに、
さまざまなジャンルを横断しネット時代における
新しい知のあり方を提案する。

内容(「BOOK」データベースより)

検索すればありとあらゆる情報が手に入る時代に、なぜ知識をたくさん持つ者は持たざる者よりもお金を稼ぐのか?リツイートやシェアされた記事の真偽を見極めるためにはどうすればいいのか?無知から来る自己の過信=「ダニング=クルーガー効果」をキーワードに、さまざまなジャンルを横断しネット時代における新しい知のあり方を提案する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 430ページ
  • 出版社: 青土社 (2017/1/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 479176966X
  • ISBN-13: 978-4791769667
  • 発売日: 2017/1/25
  • 商品パッケージの寸法: 20.2 x 14 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,729位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
スマホを携帯して、知りたいことがあれば、ただちに検索して情報・知識を取得できる時代になった。これまでのようにクイズ番組で賞をとるほどの知識を頭に詰め込む必要などないと思われる。事実、われわれがそう思うまでもなく、われわれの脳はそれ以前に、オンラインで瞬時に見つけることのできるような情報は「記憶の必要なし」として、自動的に忘却する(「グーグル効果」)のだという。よって、うっかりすると、(うっかりしなくても)脳ミソをスマホに外部委託することになり、事実上アタマの中身はカラッポに近い状態にありながら、総合的・体系的な知識があるように振る舞う愚かを演じることも大いにありうる。

本書で強調されている「ダニング=クルーガー効果」とは、「自分が知らないことに対して、まったく無自覚になり、無知からくる自己過信・根拠の無い過剰な自信をもつこと」だそうである。自分に知識がないと思えば、人はそれを知ろうとするが、その自覚がないので、調査しようともしないし、調べることもできない。そして、自信満々、愚かな決定、間抜けな行動に至る・・・。

本書を、クラウド時代に、他の人より、頭ひとつ抜きん出る優れた思考術を得られるものと思って手にしたのだが、実際のところは、クラウド時代の「落とし穴」に落ち込まないように助ける本である。多くの事例が取り上げられている。索引も用意されて
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
現代はインターネットの発達によって、知りたい情報・事実をすぐに知ることのできる時代となった。それによりアメリカのミレニアル世代では一般的教養や知識を持たない人々が増加している。
それらの人々はそうではない人々と比較して年収や幸福度等に違いが生じているのかを研究し考察した本。

著者が数々の一般的教養に関する質問をインターネットパネル調査と呼ばれる手法で多くの人々へ調査を行った。そのなかのいくつかの質問に対する正答率と年収には高い相関関係があることが判った。
例えば、単語の発音の間違いに気付く正答率と年収の高さ、スポーツ一般知識に関する正答率と年収の高さ、など。

著者も注意書きしているが、これらの結果はあくまでも相関関係が見られた事例であり因果関係ではないことには注意してほしい。
(スポーツ一般知識に対する正答率が高いことが原因で年収が高いわけではない。)
また、相関関係はいくつかの統計データを持ち出せばいかようにも作り出せることが出来るとも著者自身書いている。

いずれにしても、知識や一般教養をもたない世代が現れていることに対してどのような悪影響が彼ら自身に現れているのか警鐘を鳴らしている本である。

逆に、知識や情報をきちんと持っていることは、何らかの推測や未
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す