お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

5つ星のうち 4.4 23件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,888
価格: ¥ 3,172 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 716 (18%)
通常7~9日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 2,721より 中古品の出品:16¥ 1,248より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ANIPLEXストア】 TVアニメ「物語シリーズ」、『内村さまぁ~ず』ほか、新着タイトルや人気ランキング、ANIPLEXのアニメやバラエティなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
  • +
  • クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
  • +
  • クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い 3(完全生産限定版) [Blu-ray]
総額: ¥9,426
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 戯言シリーズ
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アニプレックス
  • 発売日 2016/10/26
  • 時間: 25 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 23件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01KJF2U08
  • JAN: 4534530096395
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 3,117位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

★1話収録

【完全生産限定版特典】
◆原作者:西尾維新書き下ろしキャラクターコメンタリー
脚本:西尾維新
出演:哀川潤(CV.甲斐田裕子)、長瀞とろみ(CV.折笠富美子)
◆キャラクターデザイン:渡辺明夫 描き下ろしデジジャケット
◆特製ブックレット12P
◆全巻連動購入キャンペーン応募台紙
(全巻連動購入特典:キャラクターデザイン描き下ろし全巻収納BOX)
◆クリアケース


※商品の特典および仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※完全生産限定版は数に限りがございます。

≪Copy Right≫
(C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気作家・西尾維新の原点である「戯言シリーズ」をアニメ化したミステリー第1巻。玖渚友の付き添いとして日本海の孤島・鴉の濡れ羽島にやって来たいーちゃんは、客として島に招かれた各分野の天才たちに出会う。第1話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
物語シリーズから西尾維新さんのファンになりましたが、デビュー作となるこの作品が映像化するのは非常に嬉しかったです。毎月1巻ずつ発売されていくので、私は毎月が楽しみで仕方ありません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ダンガンロンパににてる‼️でも、面白かった‼️はやかった!はやかった!はやかった!はやかった!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
渡辺明夫さんが作画だと聞いて、まず第一巻を購入してみるも、ストーリーが意味不明で茫然としました。
好評価が多いので、私が購入した商品の円盤が「違う物が入っていた?」のでしょうか??

いや、これ本当に何??
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原作小説が発売された時からの大ファンで10年以上アニメ化を待っていました。
何度も読み返しており、そういう意味では私個人のハードルは非常に高くなっていた事を予めご承知下さい。
以前地上波の噂があってから、採算が取れない事も含めOVA化としたのでしょうが、それでもこのまま一生アニメ化されないのではと思っていた次第なので、素直にアニメ化してくれた事には感謝しかありません。

内容についてですが、概ね原作の雰囲気を保ちつつバランス良くアニメになっているなと思いました。
ずっと言われていた”紙芝居化”ですが、これは化物語等に比べ更に動きが無いのは明らかなので致し方ないと思います。
声も大きく外れたイメージではなかったので、不自然感はありませんでした。

評価を下げたのは、手抜き感が所々見えてしまっていた為です。
シャフト作品は恐らくほとんど見てきただけに素直に「最近の作品に無いような手抜きが多いなあ」と感じました。
これはもし戯言シリーズでなくてもそう感じたと思います。
具体的にはキャラクターのいわゆる作画崩れ、3Dモデルの多用、原作ではあった複雑な描写を避ける印象がありました。
恐らく主要作画メンバーは化劇場版や他作品に取られているのでしょうが、初期の化物語くらいにはクオリティを上げて欲しかったです。

現時点では2巻以降の購入は保留しています。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
10年以上アニメ化を待ち続けた作品でした。
作者の思い入れが強いということで、アニメスタッフも気合が入ってる模様です。
とにかく全てが美しく、戯言の世界観を崩さずに表現されていたと思います。
声優さんも、想像とのずれは多少ありましたが違和感なく見ることができました。いーちゃんはもっと淡々としてそうなイメージでしたが、これはこれでありだと思いました。
ただ一巻ではまだ出てない(喋っていない)キャラもおり、内容の短さが本当にもどかしいです。
あのクオリティであの値段を考えるとしょうがないんでしょうが。
ただ、全8巻予定…クビキリサイクルだけで24,000円となると、以降の作品がどうなるかが金銭的に心配です。
しかし私のように14年?ほどアニメ化を待ち望んでいた人、物語シリーズが好きな人には堪らない描写となっていると感じました。
ぜひ、記念すべき一巻は皆さま手に取っていただきたい。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 あえてアニメ化はしないのではないかと言われていた戯言シリーズ。それがとうとう動いて喋る姿を見ることができました。
 2005年前後のライトノベルが盛り上がりだした頃の、しかも当時の人気ランキング1位の映像化だけに、OVAという形態で丁寧に、じっくりと作ってくれてうれしいです。おかげで、初めてBDを全巻集める決意がつきました。
 物語シリーズの成功で西尾維新=シャフト、というイメージが付いていたので、戯言もシャフト制作でうれしいです。
 キャラデザは原作より少々変わりましたが、化物語や、まどかマギカのエッセンスがうまくまざっておりひとつの総決算のような印象を受けます。

 ※原作未読の方へ。
 戯言シリーズはミステリーです。ただし、ミステリー要素はこのクビキリサイクルが一番つよいので、そういうのが好きな方にはおすすめです。

 西尾先生のデビュー作が最高の映像化です。原作読破した者として世界観も再現できておりおススメです!
 あと玖渚かわいくなりすぎ!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ようやく戯言シリーズがアニメ化した。どれほど待ちわびたことか。
一度小説を読み直した後に見たが、初めて読んだ時に主人公と会話してたあの赤い人を別人だと勘違いしてたとこと思い出したり、過去に自分が読んでいた時のことを振り返れたり見る前の楽しみも味わえた。

以外、1巻のレビュー。少しネタバレあり。

シャフトと西尾維新の作品は世界観の構築は物語シリーズ同様不満点はなくそこは問題ないと感じた。
ただ慣れ親しんだ原作の竹さんの絵ではなく、渡辺明夫さんのキャラデザというのは些か不満があり、何巻か通して見れば慣れてきそうだが、そうでない人にとって一番の問題点だろう。個人的にはあのキャラデザで原作絵と違和感なかったのは姫菜真姫だった。キャストに関しても賛否あるだろうが、それなりに受け入れられるだろう。
原作の長さ的にもOVAという形のほうが適しているし、一ヶ月一本でAmazonだと3,000円で手が出しやすい。1巻には全巻購入特典の応募用紙があるので早期に購入することをオススメする。
主人公の地の文の膨大さからカットが何点か目立つ。主人公が腕時計が壊れていることに自分で気づく、OSの話、朝食を一皿食べられる、チェスに全敗するところなど。

全体を通しては、細かいところに目を瞑れば概ね満足。買って
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す