Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

¥ 70の割引 (11%)

(税込)
ポイント : 5pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[渡辺潤]のクダンノゴトシ(1) (ヤングマガジンコミックス)
Kindle App Ad

クダンノゴトシ(1) (ヤングマガジンコミックス) Kindle版

5つ星のうち 3.2 12件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] クダンノゴトシ(ヤングマガジンコミックス)の6の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 610 ¥ 1

紙の本の長さ: 192ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

卒業旅行帰りの大学生7人が事故で轢いてしまった、“異形の何か”。その出遭いこそが、悪夢の始まりだった。前途洋々だったはずの若者たちに、突如下される“余命7日間”の宣告。逃れる術は、無いのか――。『三億円事件奇譚 モンタージュ』の渡辺潤が描く、戦慄の“異形”ホラー!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 44077 KB
  • 紙の本の長さ: 193 ページ
  • 出版社: 講談社 (2015/12/4)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B018LKMG8E
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
クダンとは何か?呪いとは何か?その呪いを解くには?呪われた一人とは?
個人的には四巻くらいまでは良かったです。星三つから星四つ。
ところがやや後半から呪いという趣が変わり謎の生命体とか人類が滅びるとか風呂敷広げすぎた挙げ句に意味不明なまま終わりました。クダンの設定も途中ぶれたりして消化不足でした。テコ入れで方針転換したのか打ちきりで説明しきれなかったのかは分かりませんが誰一人納得できる結末でないと思います。
よってこんな本は買わなくて良いです。
内容的にはどこかで見たような感じでしたが個人的には前半は楽しめただけに残念でした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
半人半牛の妖怪クダンの呪いで次々と人が死んでいく…という定番ホラー漫画。内容は説明するほどじゃない。ただ、とにかく怖い。なにが怖いってクダンの顔だ。ページめくってこいつがドンと出てきただけで本気でビビる。もはや顔芸だ。画力の高さは文句なし
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
卒業旅行帰りの大学生7人が事故で轢いてしまった、“異形の何か”。その出遭いこそが、悪夢の始まりだった。前途洋々だったはずの若者たちに、突如下される“余命7日間”の宣告。逃れる術は、無いのか――。『三億円事件奇譚 モンタージュ』の渡辺潤が描く、戦慄の“異形”ホラー!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
要約すると着信アリ
携帯という身近な小道具を介して感染する恐怖や印象的な着信音、自分の死ぬ時の音、といった着信アリの良い特徴をなくして
最初に殺した牛のせいにした感じで、ホラー映画をそれなりに見る人間にとしては、展開も要素もだいぶ物足りないと感じました
原因が発生~最初の犠牲者が出て慌てるキャスト、という、昨今のホラー映画なら10分ぐらいで済ます事に1冊つかうテンポの悪さもイマイチ

結局残念ながら1巻ではこの漫画独自の面白さの部分までは到達できなかったようで、2巻を買うか悩ましいです…
1 コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 愚駄猫 トップ500レビュアー 投稿日 2015/12/5
形式: コミック
 伊豆へ車で卒業旅行に出かけた城栄大学・旅行サークルの7人。その帰り、夜の山道で何か
を撥ねてしまう。それは真黒な牛…と思われたが、顔は人間だった! 彼らの死を予言する
“それ” を恐怖にかられて撲殺、逃げ帰った7人だが、やがて奇怪な出来事が…。
 人前に現れては予言をし、それは必ず当たるという半人半牛の怪物「件(くだん)」を題材に
したホラー。この1巻はとりあえず「牛の呪いで人が死ぬ」だけであり、その背景にある謎や呪い
から逃れる方法の探索などはこれから。この作者の描く「光のない瞳」はなかなかに不気味で
ホラー感はそれなりにあるので期待の持てる出だし。とは言え、何せ出てくるのが異形の殺人鬼
や長い黒髪の女とかじゃなくて牛なので、恐さよりもビジュアルの珍妙さが先に立つような(笑)。
 むしろ死が迫る中での主人公たちの人間ドラマの方が光る内容。次巻予告からするとこれは
「復讐」の物語のようでもあり、7人の過去に何かがあったのか?
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ☆野巫☆ VINE メンバー 投稿日 2017/5/11
形式: Kindle版 Amazonで購入
期間限定セールでkindle版が無料だったので購入しました。
第1巻が多いものの複数の漫画を購入できたので、夜勤中や旅行中に読んでみて、気に入った漫画の続編を購入していこうと考えています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover