通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
クシュラの奇跡―140冊の絵本との日々 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※amazonメイン画像とカバーデザインが異なります。弊店出品物は普及版ではなく1984年初版発行のオリジナル版です(弊店出品商品は1997年12月初版34刷品)。amazonメイン画像は普及版のものです。店別画像をご参照ください。弊店商品の実物写真です※ のら書店(ハードカバー大判単行本)、1997年12月初版34刷。カバーにヨレ小ございます。裏見返しに前所有者様の蔵書サインございます(女性名)。その他、特記事項ありません。全体として、良好なコンディションです。カバーに経年並みの中古感ございますが、本体は目立った使用感・傷み等なく良好です。三方、ページ面も綺麗。保存状態良好、程度の良い中古書籍です。どうぞお役立てくださいませ。*商品は全てアルコール除菌によるクリーニング後、迅速・丁寧に発送いたします。お問い合わせ等ございましたら、なんなりとメールください。*記載ない限り、帯やCD/DVD・小冊子・月報・ポスター、その他の付録類は付属しません。*商品はすべて袋詰め保管しています。保管時の劣化を最小限に押さえ、コンディション説明どおりの商品を発送することに努めています。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

クシュラの奇跡―140冊の絵本との日々 単行本 – 2006/3/20

5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 997

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • クシュラの奇跡―140冊の絵本との日々
  • +
  • 絵本の力
総額: ¥3,672
ポイントの合計: 111pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

これは、複雑な重い障害をもって生まれたクシュラという女の子の“生”のたたかいの記録であり、その成長にかかわった数多くの絵本の物語です。生後四か月から、母親がはじめた絵本の読み聞かせによって、クシュラは、豊かな言葉を知り、広い世界へ入っていきます―。子どもの人生に、本がいかに大きな力をもつかを実証して、深い感動とともに長く読み続けられてきた本の普及版。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

バトラー,ドロシー
1925年ニュージーランド、オークランド市に生まれる。児童文学者として、また幼児期から生涯にわたる読書教育の第一人者として活躍中。四十歳まで専業主婦として八人の子どもを育て、のちに開いたドロシー・バトラー・ブックショップでは、読書障害児と未就学児の読書教育のためのセンターを設け、本の読み聞かせと母親の指導にあたった。長年にわたるこれらの活動と「クシュラの奇跡―140冊の絵本との日々」により、1980年エリナー・ファージョン賞を受賞。絵本のテキストも数多く手がけている

百々/佑利子
1941年東京に生まれる。東京女子大学英米文学科卒業。テキサス大学、イースト・アングリア大学に学ぶ。日本女子大学家政学部児童学科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 259ページ
  • 出版社: のら書店; 普及版 (2006/3/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4931129099
  • ISBN-13: 978-4931129092
  • 発売日: 2006/3/20
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 25,220位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
先天的な障害をもって生まれたクシャラという女の子が本の読み聞かせを通して、まさに奇跡ともよべる驚異的な成長を遂げるお話でした。

クシャラに献身的な愛情を注ぐ両親の姿勢には心を打たれますが、障害をもつ子供の養育に直面するすべての親の多くが、同じ資質を備えているとは思います。

この奇跡を引き起こした要因は二つあるように思えます。一つはクシャラの育った環境だと思います。

繋がりのあったオークランド大学の教育学部で継続的な検査や関心を得ることができたし、身内に書店経営者がおり、適切な本を選ぶうえで助言が得られたのは幸運だったと思います。

もう一つは、残酷な医者の診断にも負けることなかった両親の心の強さであると思います。

誰しも医者の診断は絶対のものとして受け取ってしまいがちだと思います。クシャラの両親は成長の兆しを見せ始めた我が子の可能性を信じたのです。

両親はクシャラを「障害を持つ子供」として受け入れ、空理空論は避けて、1日1日、適切でしかも実行できると思うことを、ただすたすらやってきたのです。

絵本の読み聞かせがクシャラに与えた影響は計り知れません。

愛情と援助が一貫して与えられる環境で、言葉と絵の
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
父親の遺伝子異常の影響で、さまざまな疾患や、視覚障害、運動障害などを持って生まれてきたクシュラ。医師は、生まれつきの知能障害の可能性さえ口にした。絶望する両親。しかし彼らはあきらめなかった。たったひとつ、クシュラは知能を発達させうるのではないかという希望があったからだ……。

障害のため、自分で動いたり、見たり、さわったりということが十分にできないクシュラ。情報の不足を補うため、周囲の大人は絵本の読み聞かせなどを熱心に行い、その愛情に支えられてクシュラは成長していきます。しかしこの本を「障害者がこんなにがんばった」というような「涙と感動の物語」として読むべきではありません。「子どもの発達にとって、周囲の大人の愛情と、よい言語環境がどれほど重要であるか」というより普遍的なテーマの本なのです。

考えてもみてください。もし両親が医師の言葉を盲信してあきらめてしまったら、クシュラは知能を発達させることができずに終わってしまったでしょう。でも、障害をもっていなくても、親の無関心や、貧困や、文化資本の貧しさなどによって、知的発達の基盤となる意欲や知的好奇心を伸ばせない子どもは、少なくないのではないでしょうか。とくに近年の日本では、経済的格差だけでなく、意欲や希望の格差が世代間で受け継がれてしまう傾向が顕著になっています。小学校入学の段階で、「どのくらい
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
物語は確かに奇跡的ですが、けっして特殊なことではありません
本を扱う現場では、しばしばこうしたことを目にします
本との出会いにはそうした力があるのだと改めて感じます
その経過は、本当に普通の人々の普通の真摯な努力の積み重ねです
たまたその経過を理論的に整理して記録できた人がおられたために
私たちはこの本を通じて奇跡の現場に立ち会うことができます
神様はまれにですが 人の努力のご褒美に ほんの少しの奇跡を見せてくれることがあります
でもそれに気づく人とそうでないひともあります
それに気づく人は幸いです とても幸運なことです
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 本書は、染色体の異常により複雑で重い障害を抱えたニュージーランドの女の子クシュラが生まれてから3歳9ヶ月になるまでの成長の記録とその間にクシュラが出会った140冊の絵本の物語です。腎臓や心臓、視力、身体的な発育の遅れと、生後間もなく次々と異常が発見され、絶望的な日々を送っていたクシュラとクシュラの両親に一条の光を与えたのが絵本の読み聞かせでした。昼夜分かたず眠れないクシュラを膝に抱きながら、母親が始めた絵本の読み聞かせに、クシュラは強い関心を示し、その後、医学的な診断を超えた成長を遂げることになります。
 著者のドロシー・バトラーは、孫娘クシュラを通して多くのことを学び、その学んだことの意味を裏付ける勉強をするために、オークランド大学の教育心理学科に再入学し、「クシュラ、ある障害児のケース・スタディー生後三年間の日々を豊かにしたもの」と題する研究論文を書きました。書店を経営して一家の生活を支え、クシュラと本の交流を絶やさないように努めていた日々のことです。その論文が書籍化されました。

 日本で翻訳出版されたのは1984年。当時、名作絵本の手引書として、また、子どもの成長における読み聞かせの意義を伝える本として高い評価を得ました。私が同著と出会ったのは、生後10ヶ月の長女が点頭てんかんと診断された1986年のことでした。悲嘆にくれる日々に、同著と出会
...続きを読む ›
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー